スポンサーリンク

中3男子に5千円でわいせつな行為をした学習塾「青葉学院」の経営者・佐久田昌知容疑者(48)を逮捕

スポンサーリンク

女子中学生がTwitterを使って援交相手を探すのは当たり前の時代になってきたけど、男子中学生も同じ事してるんやな。

買う方も買う方やけど、売る方もどうなんやろね。

スポンサーリンク

児童買春容疑で塾経営者を逮捕

YouTube
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180410-00000015-jnn-soci
千葉市で学習塾を経営する男が、中学3年の男子生徒に現金を渡し、わいせつな行為をしたとして逮捕されました。

児童買春の疑いで逮捕されたのは、千葉市若葉区の学習塾「青葉学院」の経営者、佐久田昌知容疑者(48)です。佐久田容疑者は先月、東京・足立区のホームセンターの駐車場に止めた車の中で、当時中学3年の男子生徒(当時14)に現金5000円を渡し、わいせつな行為をした疑いが持たれています。

警察によりますと、男子生徒のツイッターの書き込みに佐久田容疑者が返信し、連絡を取り合うようになったということです。

県警のサイバー捜査で発覚したもので、調べに対し、佐久田容疑者は容疑を認めているということです。

青葉学院の地図

「仕事とは別」「塾の教え子にはやっていない」って言うとるみたいやけど、そんなん誰が信じるねん。

それにしても、5千円でこんなおっさんに買われる男子中学生ってのもなぁ。

https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/407268/
県警によると、2人は初対面だったといい、2月下旬に会員制交流サイト(SNS)を通じて知り合った。県警が男子生徒のSNSに不適切な書き込みがあったとして、3月に「サイバー補導」していた。

そもそも、男子中学生が自ら売ってたのを補導されて発覚しとるんやもんな。

被害届も出てないし、親が相談したわけでもなく、男子中学生の書き込みから見つかって捕まるってのも何ともまぬけな話やけど、色々と理解に苦しむ事がこうやって表に出て来るのは、ほんま困ったもんですな。

ちゅうか、こういう事は、もっと表に出んとこでやって欲しいもんです。

それと、塾経営者なんやから、こういうのは足がつくって事ぐらい分からんのかね。

せめて、書き込みを消す事ぐらい指示しとけっちゅうの。

塾経営者がそういう事にも頭が回らん事からしても、大した塾やなさそうですな。

何にしても、女子中学生でのこの手の事件で、ほんまに女子中学生を守りたいなら買った方だけを罰するんやなくて、売った方も何かしら処罰せんとなくならんって事を何度も書いてるけど、売った方を処罰できんのなら、SNS側に何かしら規制をかけるべきですな。

個人的には、女子でも男子でもさっぱり理解できんけど。


父親が知らない娘の真実 (双葉新書)

わいせつ関連
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします
最新情報をお届けします。
ぶんぐのぶろぐ

コメント

テキストのコピーはできません。