スポンサーリンク

石井陽平容疑者(31)を逮捕 千葉県市川市の通学路で飲酒運転をし小学6年の男子児童にけがをさせ逃走

石井陽平容疑者
スポンサーリンク

石井陽平容疑者が午前7時40分に飲酒運転をしてガードパイプに激突して逃走したって事やけど、こういうバカがおるんやから登下校の時間帯は通学路の車の進入を禁止するべきやと思うんやけど。

今回はガードパイプがあったから助かったけど。

スポンサーリンク

危険運転致傷とひき逃げの疑いで石井陽平容疑者を逮捕

エラー|NHKオンライン
10日朝、千葉県市川市でワゴン車が通学路のガードパイプに衝突し、飛び散った破片で通学中の小学6年の男子児童が足に軽いけがをしました。
ワゴン車はそのまま走り去り、警察はその後、歩いて現場に戻った31歳の男を危険運転傷害などの疑いで逮捕しました。

逮捕されたのは、市川市欠真間の石井陽平容疑者(31)です。
警察によりますと、10日午前7時40分ごろ、酒に酔った状態でワゴン車を運転して市川市相之川で車道と歩道を隔てる鉄製のガードパイプに衝突し、飛び散った破片で通学中の小学6年の男子児童の足に打撲の軽いけがをさせ、そのまま逃げた危険運転傷害とひき逃げの疑いが持たれています。
石井容疑者はおよそ1時間後に歩いて現場に戻り「自分が運転していた」と話したほか、呼気から基準を超えるアルコールが検出されたことから警察が確認を進め、11日朝逮捕したということです。
調べに対し「仕事に行く途中で、酒が残ったままだった」と供述しているということです。
当時、現場付近ではけがをした児童のほかにも多くの子どもたちが通学中だったということで、警察が詳しい状況を調べています。

映像ニュースはコチラ

表示できません - Yahoo!ニュース

石井陽平容疑者

午前7時40分に酒が残ってるって何時まで飲んでたんやろね。

そもそも、酒が残ってるなら休みゃええがな。

そういうとこは真面目やのに、酒が残ってる状態で通学路を運転するとか意味が分からんわ。

こういうのは「殺人未遂」にした方がええと思うんやけど。

現場は市川市相之川1丁目の通学路

現場は

石井陽平容疑者 事故現場

この画像から

千葉県市川市相之川1丁目の通学路と。

この現場と石井陽平の自宅の位置関係が

石井陽平容疑者の自宅と事故現場の位置関係

車で2分のところかいな。

自宅を出てすぐに事故ってるわけで、ほんまタチが悪い。

けがをした小6児童が通ってる小学校は

けがをした小6児童が通う小学校は南行徳小学校か

歩いて4分やし、市川市立南行徳小学校なんやろな。

こんな事故を起こされたら保護者も小学校もたまらんな。

ガードパイプがあってほんまに良かったわ。

何にしても、小6児童が軽傷って事で石井陽平の罪も軽くなるんやろうけど、こんなのはたまたまなわけで、こういう運転ができる奴を許すから交通事故がなくならんって側面もあると思うんで、出来る限り厳罰に処して欲しいもんです。

それと通学路の登下校の時間帯での車の進入禁止を法律で決めて下さいって事で。

コメント



テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました