和歌山市湊の紀の川大橋で50代女性が運転する乗用車が右折待ちの車列に追突 はずみで原付バイクをはね竹田汐里さんが死亡

和歌山市湊の紀の川大橋で50代女性が運転する乗用車が右折待ちの車列に追突 はずみで原付バイクをはね竹田汐里さんが死亡

右折待ちに突っ込んで、これだけに事故になるって事はかなりのスピードが出てたと思うんやけど、それで追突って事は脇見もしてたか。

それで原チャリの22歳の竹田汐里さんが亡くなって、その50代の女が軽傷ってのが何とも理不尽ですな。

スポンサーリンク

車など7台が絡む事故 竹田汐里さんが死亡

車など7台が関係する事故 原付きバイクの女性死亡 和歌山|NHK 和歌山県のニュース
15日午前、和歌山市の県道の交差点で車6台と原付きバイク1台が関係する事故が起き、原付きバイクを運転していた22歳の女性が死亡しました。 …
15日午前、和歌山市の県道の交差点で車6台と原付きバイク1台が関係する事故が起き、原付きバイクを運転していた22歳の女性が死亡しました。

15日午前11時前、和歌山市湊の紀の川大橋の北側にある県道の交差点で、右折をしようと並んでいた車の列に乗用車が追突しました。
乗用車は追突したはずみで対向車線に飛び出し、直進してきた原付きバイクをはねるなど車6台と原付きバイク1台が関係する事故となりました。
警察や消防によりますと、この事故で、原付きバイクを運転していた和歌山市のアルバイト店員、竹田汐里さん(22)が病院に搬送されましたが頭などを強く打っていておよそ1時間後に死亡が確認されました。
また、車に乗っていた4人が病院で手当てを受けていますが、いずれも軽傷だということです。
警察は最初に追突した乗用車の運転手から話しを聴くなどして、事故の原因を詳しく調べることにしています。

映像ニュースはコチラ

車5台の玉突き事故 バイクもまきこまれ…運転していた22歳の女性が死亡 対向車線にはみ出した車が衝突(関西テレビ) - Yahoo!ニュース
15日午前、和歌山市で玉突き事故があり、対向車線にはみ出した車がミニバイクに衝突し、バイクを運転していた22歳の女性が死亡しました。 午前11時ごろ、和歌山市の紀ノ川大橋近くの交差点で、乗用車が交

和歌山市湊の紀の川大橋で50代女性が運転する乗用車が右折待ちの車列に追突 はずみで原付バイクをはね竹田汐里さんが死亡

軽傷やのに何で逮捕されとらんのか分からんけど、亡くなった竹田汐里さんが不憫でならんな。

それにしても、こんなとこでどうやったらこんな事故になる?

スポンサーリンク

現場は和歌山市湊の紀の川大橋

現場は

現場は和歌山市湊の紀の川大橋

既に報道されてる通り

和歌山市湊の紀の川大橋と。

右折待ちの車列に突っ込んだって事は

ここに突っ込んでハンドルを切って対向車線に行ったって事になるわけやけど、こんな見通しの良い橋の上で何でこんな事になる?

しかも、ハンドル切って対向車線に行ってるとこを見るとブレーキを踏んどらん感じやけど。

スポンサーリンク

50代女性に飲酒や薬物の使用は確認されず

50代女性に飲酒や薬物の使用は確認されず

あまりにも理解不能な事故やから飲酒か薬物を疑ったけど確認されんかったと。

スマホを見てたか何かの脇見運転なんやろうけど、それでもスピード出し過ぎやな。

前を見たら右折待ちが急に見えて、慌ててブレーキを踏んだらアクセルと間違えたってとこかな?

そんなしょうもない理由で竹田汐里さんが亡くなったんやったら、何とも浮かばれんけど…

スポンサーリンク

竹田汐里さんのFacebook

和歌山市のそれっぽい竹田汐里さんがおるけど、確定する要素が少ないんで検索結果だけ。

「竹田汐里」のプロフィール | Facebook
「竹田汐里」という名前の人のプロフィールを表示Facebookに参加して、竹田汐里さんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェアできる、オープンでつながりのある世界の構築をお手伝いします。

竹田汐里さんのFacebook

22歳で亡くなったってのが、ほんま不憫ですな。

スポンサーリンク

Twitterの反応

何にしても、飯塚幸三みたいな「上級国民」なんか知らんけど、これで逮捕されとらんのは理解に苦しむんで逮捕してない理由を教えて欲しいもんですな。

謹んで竹田汐里さんのご冥福をお祈り致します。

スポンサーリンク

続報

西馬淳子容疑者を逮捕 てんかん発作の恐れがある状態で運転し紀ノ川大橋で竹田汐里さんを死亡させる 西馬淳子のFacebook特定
何ですぐに逮捕されんのやろって思ってたら「てんかん」やったわけですな。 あんな見通しの良い橋の上で事故るってのが考えられんかったんやけど、てんかんなら納得ですな。 西馬淳子は否認してるけど。



Amazon.co.jp 一般


Amazon.co.jp 一般

事故・交通違反・あおり運転
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました