スポンサーリンク

香川大教授(三原麗珠)のセクハラツイートが炎上し波紋 「研究者として表現の自由が守られるべきだ」

スポンサーリンク

「炎上」って言うほど盛り上がってないけど、個人的に気になったのはセクハラツイートよりも結愛ちゃんの虐待死で親を擁護してるツイートの方やな。

あれを擁護できる神経を持ち合わせてる人間が教授をやってられる事に驚く。

スポンサーリンク

香川大教授がセクハラツイートで炎上「女の子の肌を触るのが好き」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180703-00010002-ksbv-l37
短文投稿サイト「ツイッター」で、香川大学の教授が投稿した「セクハラ」発言がインターネット上で波紋を呼んでいます。この教授がKSBの取材に応じ、発言を認めました。

問題になっているのは、香川大学に勤務する実在の教授の氏名に「じゃないかも」と付け足されたアカウントから投稿された一連のツイートです。

中でも今年4月の「僕の趣味はセクハラです。気持ちいいじゃないですか」「女の子の肌を触るのが好き」といった投稿は、現在インターネット上で大きな波紋を呼んでいます。

この教授は3日、KSBの取材に対して「自分が投稿したものだ」と認めました。
その上で、「財務省の前事務次官によるセクハラ問題を受け、国会議員が『セクハラはしません』と宣言していることがナンセンスだと感じ、反発した。研究者として表現の自由が守られるべきだ」と主張しました。

香川大学の筧善行学長は「教育上の観点から不適切な内容であり誠に遺憾。学内規則などに照らして、適切に対処を行うとともに再発防止を徹底する」とコメントを発表しました。

問題のツイートは…

これみたいやけど、大して炎上してないやん。

そもそも、セクハラに関してはこれよりも…

こっちの方がエグいし。

「セクハラ」ってより完全に変態やけど。

まぁ、こういうのは個人的には「キモい」ってだけで流せるんやけど、引っかかったのが…

既に削除されてるのもあるみたいで、それをキャプチャーしてるのが…

中には「学習塾にも一切行かせてもらえなかった自分から見れば羨ましくもある」ってのもあったらしいけど、これも「表現の自由」で逃げるつもりなんやろか?

まぁ、自由には責任ってもんがついて来るし、批判する側にも「表現の自由」があるから、それも甘んじて受け入れるんやろな。

三原麗珠

H. Reiju Mihara (三原麗珠) - essays/author
三原麗珠は Photo: 「この写真を撮影中の女子学生の盛大なパンチラをしっかりチェックしつつも澄ました表情を崩さない三原麗珠」 フォトアルバムはこちら. 三原麗珠について知りたければ,詩集を見てもら...
表現はときには「暴力」と言えるかもしれない.しかし真理を探求する場において,表現を禁止する制度的・構造的暴力は「表現による暴力」よりも卑劣であることはまちがいない.

って事やし。

って事で、その「表現の自由」を使わせて貰って、「結愛ちゃん両親と共に苦しんで死ねばいいのに」と言わせて頂きます。

何にしても、個人的にも「表現の自由」は最大限守られるべきやと思ってるんで、そこに関しては異論はないんやけど、「セクハラツイート」うんぬんよりも、結愛ちゃん虐待死で自分自身が親をやってるにも関わらず、虐待死させた親を擁護する生き物がおる事に驚いた今日この頃です。


「表現の自由」の守り方

コメント

テキストのコピーはできません。