大阪市港区弁天のタワーマンションから「りらく」の社長・出上幸典さん(39)が飛び降り自殺 入社3年で社長になり社長になって3年目

「りらく」の社長の出上幸典さんが飛び降り自殺ってニュースやけど、状況的に「自殺」で処理されるんやろうけど、入社3年で社長になって、社長になって3年目。

創業者は去年の暮に持ち株を全部売って、別事業を始めてるし、何か色々と闇が深そうですな。

スポンサーリンク

「りらく」の社長・出上幸典さん(39)がタワーマンションから転落死 飛び降りか

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181115-00000051-jij-soci
大阪府警港署は15日、大阪市港区弁天のタワーマンションで男性が死亡する事案があり、身元が全国でリラクセーションサロンを展開する「りらく」(同市)社長の出上幸典さん(39)と確認されたと発表した。

同署は自殺の可能性が高いとみて、詳しい状況を調べている。

りらくは、体のもみほぐしサービスを行う「りらくる」を約600店運営。同社によると、出上さんは2015年5月に社長に就任したが、先月上旬から体調不良で休んでいたという。

同署によると、14日朝、マンション敷地内の植え込みにうつぶせで倒れている出上さんを管理業者の従業員が発見。15階の自宅ベランダから転落したとみられる。遺書などは見つかっていないという。

スポンサーリンク

自殺の現場

現場は「大阪市港区弁天のタワーマンション」って事しか公表されてないんでよく分からんけど…

Error 404 (Not Found)!!1
平素は格別なご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

この度 業務拡充に伴い 株式会社りらくは平成30年4月1日をもちまして本社所在地を下記へ移転することとなりました。

<新本社所在地>
〒552-0007
大阪府大阪市港区弁天1丁目2番1号 大阪ベイタワーオフィス 18F
TEL:06-4400-5400
FAX:06-4301-7301

これを機にさらに業務の充実を図り、御愛顧いただける店舗作りに努めてまいります。

今後とも一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社 りらく

何故かこのページは削除されてるんで、ここの可能性が高そうですな。

映像ニュースが入り次第修正します。

で、株式会社「りらく」の社長・出上幸典のプロフィールが…

スポンサーリンク

株式会社りらく 出上幸典社長のプロフィール

その疲れのそばに、「りらくる」がいます。 株式会社りらく
ONLY STORYは、国内最大規模の決裁者インタビューサイトです。株式会社りらくの出上 幸典決裁者のインタビュー記事を掲載しており、決裁者の経歴、ストーリーを見ることができます。

経歴

1979年生まれ。広島県出身。
2001年産業能率大学経営情報学部卒業。
SEとして社会人のスタートを切り、数社で経営企画業務に従事。
2012年に株式会社りらくに入社。執行役員を経て15年5月より現職。

りらくる|リラクゼーション・全身もみほぐし・足つぼ・リフレ|60分3600円(税込)
全身もみほぐし「60分3600円(税込)」とリーズナブルな料金設定。りらくるはもみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・ヘッドのリラクゼーションスペースです。
ココロとカラダをリフレッシュ

もみほぐし「60分2,980円(税抜)」とリーズナブルな料金設定。オールハンドで実施いたします。 (全てベッドで施術)

私たち「りらくる」がお客様にご提案するのは、 ヘルスケアから始まる一生を通じたライフケア。

ココロもカラダも、いつも元気ではつらつと、 人生をエンジョイしていただく。

生きる喜びを実感できる毎日のために、 私たち「りらくる」はライフケアを提供します。

中途入社で入社3年目に社長になるってのも変な話やし、社長になって3年目やけど、店舗も順調に増えて経営も順調そうやのに、「自殺」の動機ってのがさっぱり分かりませんな。

それにしても、マッサージが「60分2,980円(税抜)」ってのは安いな。

動機に繋がるんかどうか分からんけど…

スポンサーリンク

りらく創業者は持ち株を全株売却し別事業を始める

りらく――リラクゼーションサロン業界に価格革命を起こして急成長、若き創業メンバーが下した決断

リラクゼーションサロンを展開する「りらく」は、2010年に大阪で創業して以来、競合他社の半額という低価格サービスを打ち出して急成長してきた。そのりらくの創業メンバーが、13年10月PEファンドのアドバンテッジパートナーズに全株式を売却(その後創業メンバーが10%分再出資)、PEファンドのもとでさらなる成長を目指している。創業メンバーの竹之内教博会長とアドバンテッジ パートナーズの村上大輔ディレクターに、りらくがPEファンドと組んだ経緯と今後の戦略について聞いた。
英ファンド、リラクゼーション店「りらく」買収 100億円超で
英大手投資ファンドのCVCキャピタル・パートナーズが、リラクゼーションサロンを運営するりらく(大阪府泉大津市)を買収したことがわかった。18日付でオーナーから過半数の株式を取得した。買収金額は100億円超とみられる。今後は新規出店を加速し、3~5年後をメドに上場を目指す。りらくは2010年の設立。全国で低価格のリラクゼ...
英大手投資ファンドのCVCキャピタル・パートナーズが、リラクゼーションサロンを運営するりらく(大阪府泉大津市)を買収したことがわかった。18日付でオーナーから過半数の株式を取得した。買収金額は100億円超とみられる。今後は新規出店を加速し、3~5年後をメドに上場を目指す。

りらくは2010年の設立。全国で低価格のリラクゼーションサロン「りらくる」を展開しており、店舗数は600店近くに達している。

りらくの創業者の竹之内教博と村上大輔は持ち株を全部売却して、別事業を始めてる。

雇われ社長として、オーナーが代わって色々とあったんやろか?

何にしても、色々と闇が深そうなんで、「自殺」で処理にするにしても、自殺の動機ぐらいは解明してあげて欲しいもんです。




Amazon.co.jp 一般


Amazon.co.jp 一般

虐待・虐め・自殺
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました