スポンサーリンク

飼育していたクマに襲われ盛宗一郎さん(56)が死亡 襲ったツキノワグマは県の許可を得て15年前から飼育

スポンサーリンク

いくら許可を取ってるっていうても、住宅地にクマがおると思うと怖いな。

結局アルバイト飼育員の盛宗一郎さんが襲われて亡くなってるし。

15年間無事でも、猛獣は猛獣って事ですな。

スポンサーリンク

飼育のクマに襲われ盛宗一郎さん(56)が死亡 取手市野々井の住宅

YouTube
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181202/k10011732091000.html
2日午前、茨城県取手市の住宅でツキノワグマが飼育されているおりの中に入った56歳の男性がこのクマに襲われ、死亡しました。

2日午前10時30分ごろ、取手市野々井の住宅で、飼育されているツキノワグマの世話をするためにおりの中に入った、近くに住む盛宗一郎さん(56)がこのクマに襲われました。

盛さんは、頭や肩などにけがをして病院に運ばれましたが、およそ9時間後に死亡しました。

警察によりますと、このクマは70歳の男性が15年前に茨城県の許可を得て子グマのころから飼育していたということで、盛さんはこの男性に雇われてクマの世話をしていたということです。

クマは、鉄製のおり中で鍵をかけて飼育されていましたが、盛さんが鍵を開けておりの中に入り、クマに襲われたということです。

現場は取手市役所から西北西に2キロほど離れた住宅地で、盛さんを襲ったクマは、現在もおりの中にいるということです。警察が当時の状況を詳しく調べています。

映像ニュースはコチラ

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20181203-00406813-fnn-soci

クマが飼育されていた現場

現場は

「取手市役所から西北西に2キロほど離れた住宅地です」

って事なんで…

この「ゆめみ野駅」周辺やと思うんやけど分かりませんでした。

それにしても、自分で飼育できんのに何で飼うんやろね。

飼育員を雇ってまでクマを飼いたい神経が理解に苦しむ。

何にしても、山奥の1軒屋で許可を出すならまだしも、こんな住宅街でクマの飼育許可が出てるとか理解に苦しむし、逃げたりしたら大騒動なんで、住宅地では許可は出さんようにして欲しいもんです。

追記 クマを飼育していた現場を特定

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20181203-00000015-nnn-soci

この画像から

残念ながらストリートビューはありませんでした。

近くの「染谷造園」の住所がが茨城県取手市野々井1360なんでその辺りです。

時事問題
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします
最新情報をお届けします。
ぶんぐのぶろぐ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました