スポンサーリンク

ソフトバンク孫社長 視覚障害者のことを「めくらの人」と発言した事を謝罪して撤回

スポンサーリンク

「ブラインドタッチ」はええのに、何で「めくら」はあかんのやろね。

こういうのは、ほんま理解に苦しむ。

スポンサーリンク

ソフトバンク孫社長、講演で不適切発言 撤回し陳謝

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170720-00000082-asahi-soci
ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長は20日、東京都内での講演で、視覚障害者のことを「めくらの人」と発言した。孫氏は終了後、「差別する意図は全くなかったものの、不適切な発言がありました。一部の方々に不快な思いをさせてしまいましたことを深くおわび申し上げます」とのコメントを出し、発言を撤回した。約3千人の聴衆がいたほか、インターネットでも中継されていた。

今時、こういう公の場で使うのはちょっとアレやけど、個人的には、「めくら」も「つんぼ」も「びっこ」も「かたわ」も「おし」も何があかんのかさっぱり分からんわ。

別に差別的な意図もなく、こういう言葉を普通に使ってたのにねぇ。

ちゅうか、「ブラインドタッチ」って普通に使うけど、これは何も言われへんやん。

「ブラインド」と「めくら」は同じ意味やと思うんやけど…

「差別」って言いたいだけかと思ってたけど、ひょっとしたら「和語」をどうにかしたいって意図もあるんかもな。

何にしても、こういう「言葉狩り」をしてると、そのうち言葉がなくなるかもしれんし、小説なんかは表現の幅が狭まる事にもなりかねんので、ほんまやめて欲しいもんですな。

そもそも、相手を差別したり、傷つける意図がありゃ、話の流れで分かるがな。

こういう特定の言葉を使用禁止にするってのはどうかと思うし、臭い物に蓋をして「差別」の本質が分からんようになって、「差別」って言うたもん勝ちになるおかしな事にもなってるんで、「差別」ってもんを正しく理解する為にも、こういう言葉狩りはやめて欲しいもんです。


徹底追及 「言葉狩り」と差別

時事問題
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします
最新情報をお届けします。
ぶんぐのぶろぐ

コメント

テキストのコピーはできません。