PR

練馬区羽沢2丁目のアパートのゴミ箱にへその緒がついた赤ちゃん 命に別条なし

練馬区羽沢2丁目のアパートのゴミ箱にへその緒がついた赤ちゃん 命に別条なし

産み落としてゴミ箱に捨てる感覚が理解に苦しむけど、とにかく生きててくれて良かった。

「親はなくとも子は育つ」んやし、この事実は伏せて育ててあげて欲しいもんです。

スポンサーリンク

ゴミ箱にへその緒ついた乳児 命に別条なし

ゴミ箱にへその緒ついた乳児 警視庁が保護責任者遺棄容疑で捜査(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
20日午後6時半ごろ、東京都練馬区羽沢2のアパートで「泣き声がする。赤ちゃんが捨てられている」と、近くに住む男性から110番があった。捜査関係者によると、アパート1階通路のゴミ箱から生後間もない男
20日午後6時半ごろ、東京都練馬区羽沢2のアパートで「泣き声がする。赤ちゃんが捨てられている」と、近くに住む男性から110番があった。捜査関係者によると、アパート1階通路のゴミ箱から生後間もない男児が見つかり、病院に搬送された。命に別条はないという。

男児はタオルと一緒にゴミ箱に入れられ、へその緒がついていた。書き置きなどはなかったという。警視庁は何者かが置き去りにしたとみて、保護責任者遺棄容疑で調べている。

映像ニュースはコチラ

「ゴミ箱に赤ちゃんが捨てられ泣き声が…」アパート敷地内に生後間もない男の赤ちゃん裸でへその緒がついた状態で見つかる 命に別条なし 警視庁(FNNプライムオンライン(フジテレビ系)) - Yahoo!ニュース
東京・練馬区で20日、アパートのゴミ箱から生後間もない男の赤ちゃんが見つかり、警視庁は放置した人物の行方を追っている。 20日午後6時半頃、練馬区のアパートで「ゴミ箱に赤ちゃんが捨てられていて泣き

練馬区羽沢2丁目のアパートのゴミ箱にへその緒がついた赤ちゃん 命に別条なし

この手の事件も後を絶たんけど、何で「特別養子縁組」の情報に辿り着かんのやろなぁ。

特別養子縁組とは | 認定NPO法人フローレンスの赤ちゃん縁組
特別養子縁組は、いろいろな事情により親が育てられない0~6歳未満の子どもが、家庭で育つための公的な制度です。育ての親と子どもは、家庭裁判所の審判を経て、実の親子なります。
「特別養子縁組」制度って?

特別養子縁組は、子どもが生涯に渡り、安定した家庭で特定の大人の愛情に包まれて育つために作られた公的な制度です。

何らかの事情で生みの親が育てることができない子どもを、育ての親に託し、子どもと育ての親は家庭裁判所の審判によって戸籍上も実の親子となることができます。

ちょっと調べりゃ望まぬ妊娠をしても救いの道があるって事が分かるのに、ここに辿り着かんから犯罪者になるし、赤ちゃんも死なせてしまう。

まぁ、この手の事件を起こす人ってのは軽い知的障害の人が多いから、調べる事が出来んのかもしれんけど…

それに、軽い知的障害やから、こうやって望まぬ妊娠をするケースも多いわけやしなぁ。

どうやったら、こういう人らにこの情報が届くんか、そこを考えるべきですな。

スポンサーリンク

現場は練馬区羽沢2丁目のアパート

現場は

現場は練馬区羽沢2丁目のアパート

この画像から

練馬区羽沢2丁目7-8のアパートと。

アパート名は分かりませんでした。

スポンサーリンク

乳児はおよそ2900グラムの男の子

乳児はおよそ2900グラムの男の子

乳児はおよそ2900グラムの男の子と。

ちょっと軽いけど、元気に育ってくれる事を心から願ってます。

Twitter(X)の反応

何にしても、この手の事件は死んでるケースが多いから、ほんま生きててくれて良かった。

とにかく、特別養子縁組って制度があって、それを支援する組織があるって事をもっと広く伝わるようにして欲しいもんです。











時事問題
ぶんぐをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました