スポンサーリンク

認可外保育施設(リトルジェムス北九州校)の外国人講師が2歳男児に暴行 当初は否定するもSNSで動画が拡散され認める

リトルジェムス北九州校 園児暴行
スポンサーリンク

認可外保育施設が「リトルジェムスインターナショナルスクール北九州校」ってのが分かったんやけど、英語が喋れるってだけで外国人を英語講師として雇うからこういう事になるんやろな。

それにしても、動画を撮る暇があったらその場で注意しろよとも思うけど、この動画がなかったら隠蔽するつもりやったみたいやから、結果として動画があったのは良かったわけか。

もう、こういう施設は全て防犯カメラを義務付けたら?

スポンサーリンク

リトルジェムス北九州校外国人講師が暴行

北九州市の認可外保育施設で男児をたたくカナダ人の男性講師
表示できません - Yahoo!ニュース
北九州市小倉北区の認可外保育施設に勤める40代のカナダ人の男性講師が、施設に通う当時2歳の男児への暴力行為に及んでいたことが14日、分かった。元職員が告発のため、暴行の様子を撮影した動画を会員制交流サイト(SNS)に投稿し発覚。市は同日、施設に対して国の通知に基づく特別立ち入り調査を実施し、口頭指導した。市によると、施設側は事実関係を認めているという。

施設は1歳半から6歳までの未就学児が通い、英語を母語とする講師による英会話の「英才教育」をうたう。投稿された動画は、講師が男児の背中を強くたたき、英語で怒鳴る様子が撮影されていた。

施設によると、この英会話講師は常勤で約5年前から勤務。施設は14日から出勤停止とした。

投稿した元職員は講師として勤めていた米国人男性。子どもの口に本を突っ込む様子を見て驚き、他にも複数の幼児への暴力行為が日常的にあったため2~3月ごろ、ひそかに撮影したと説明している。

西日本新聞は、3月18日の日付が入った投稿の元になった動画や、別の日に撮影された動画を入手。講師が幼児の手を乱暴につかみ上げたり、幼児の背後から洋服をつかんで強く引っ張ったりする様子が写っていた。泣きじゃくる幼児をなだめようと駆け寄る女性職員の姿もあった。

映像ニュースはコチラ

表示できません - Yahoo!ニュース

リトルジェムス北九州校 園児暴行

「英才教育」ってのは「スパルタ教育」の事なんやろか?

それにしても、「口頭指導」で「出勤停止」で済むんやな。

そもそも、この外国人講師は保育士の資格はあるんやろか?

で、このカナダ人が勤務してる認可外保育施設が

暴行があった認可外保育施設は「リトルジェムス北九州」

暴行が認可外保育施設は

暴行現場のリトルジェムス北九州校

この画像から

福岡県北九州市小倉北区馬借1丁目1−17の「リトルジェムスインターナショナルスクール北九州校」と。

リトルジェムス北九州校のHP

【公式】Little Gems(リトルジェムス)北九州校 | 北九州市小倉北区のインターナショナルスクール/英会話の英才教育
北九州市小倉北区でインターナショナルスクール/子ども英会話学校を開校している"Little Gems 北九州校"です。当校はお受験のための英才教育や、気軽に英語を学べるアフタースクールとして、たくさんの方々が入校しています。

2歳男児に暴行したカナダ人は

2歳男児に暴行したカナダ人講師の顔画像

リトルジェムス北九州校のカナダ人講師1

これの元動画が見つからんかったんやけど、リトルジェムス北九州校がアップしてる動画があって

YouTube

リトルジェムス北九州校のカナダ人講師2

服装と髪型からして、この人なんやろな。

講師紹介 | リトルジェムスインターナショナルスクール北九州校 小倉北区 インターナショナルスクール イベント 保育園 スタッフ
当校のスタッフ紹介ページです。専門の講師を始め、習い事のために外部から招いている講師の方もいらっしゃいます。

リトルジェムス北九州校 ジェイソン

ネイティブ英語講師。カナダ・オンタリオ出身。2001年に来日。二児の父。自身の子どもにもバイリンガル教育を行っている。私立高校、私立中学校のALTや日本の幼稚園の先生として長年間勤務。幅広い年齢層に指導をし、英語教育の経験を積む。近年は幼児教育を専門に指導している。

このカナダ人が2歳男児に暴行したのも問題なんやけど、暴行の通報を受けてもリトルジェムス北九州校は

リトルジェムス北九州校「不適切な対応はない」

市によると、4月に市民から電話で通報があり調査したが、施設側は「不適切な対応はない」と否定していた。今月13日、再び市民から「動画が上げられている」と市に連絡があり、暴力行為が判明した。

問題発覚を受け、施設側は14日夜に保護者向けの説明会を開催。終了後、施設責任者は取材に「顧問弁護士とも相談してしかるべき対応を取りたい」と話した。市保育課は「施設が適切な対応をするよう指導したい」とコメントした。

「不適切な対応はない」って言うときながら、SNSで動画拡散されて、ようやく認めたと。

リトルジェムス北九州校理事長 棟久香里
リトルジェムス北九州校理事長 棟久香里

証拠がないから逃げ切れると思ったんやろな。

この「リトルジェムス北九州校」の隠蔽体質もアレなんやけど、保護者も

リトルジェムス北九州校の園児の保護者のコメント

北九州市小倉北区の認可外保育施設で、英会話を担当する外国人講師が幼児に暴力を振るった問題で、施設側は14日夜、保護者説明会を開いた。

説明会は2時間近くに及んだ。終了後、取材に応じた保護者の女性は「説明で不安は解消されなかった。今後どうするか子どもと考えたい」。15日から子どもを通わせる予定という母親は「動画を見てショックだった。マイナスイメージが心配」と声を落とした。施設側からは「管理不足だった」との説明もあったという。

暴行された事実よりも、この事で受ける「マイナスイメージ」の方が心配と。

保護者もアレですな。

何にしても、日常的に暴行があったって事なんで、「口頭指導」の「出勤停止」で済まして良いもんでもないと思う。

なので、警察が入ってきっちり捜査するようにして欲しいもんです。

コメント



テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました