スポンサーリンク

能沢幸恵容疑者(53)を逮捕 80代の父親の看護をしていた67歳の女性看護師の頭を鉄アレイで数回殴る

能沢幸恵容疑者(53)を逮捕 80代の父親の看護をしていた67歳の女性看護師の頭を鉄アレイで数回殴る

訪問看護してくれてる看護師に何の恨みがあるんか知らんけど、鉄アレイで数回殴られて全治1週間で済んでるってのも凄いな。

それにしても、こういうのがあると訪問看護とか訪問介護をやってる人も怖くてたまらんやろな。

スポンサーリンク

父親の訪問看護の看護師を鉄アレイで殴った能沢幸恵容疑者

「お母さんが大変なんです助けて下さい」母を亡くした53歳の女が殺人未遂の疑いで逮捕 父親の訪問看護の看護師を鉄アレイで殴る(北海道)(STVニュース北海道) - Yahoo!ニュース
札幌市西区で父親の訪問看護に来ていた看護師の女性を鉄アレイで殴り殺害しようとしたとして、53歳の女が殺人未遂の疑いで逮捕されました。 逮捕されたのは札幌市西区の53歳の女です。女は、21日の午前1
札幌市西区で父親の訪問看護に来ていた看護師の女性を鉄アレイで殴り殺害しようとしたとして、53歳の女が殺人未遂の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは札幌市西区の53歳の女です。女は、21日の午前11時ごろ、父親の看護のため自宅を訪れていた67歳の看護師の女性の後頭部を突然、鉄アレイで殴り殺害しようとした疑いが持たれています。看護師の女性はその場から逃げ軽傷です。女は「お母さんが大変なんです助けて下さい」と自ら110番通報し調べに対し、支離滅裂な話をしているということです。女の母親は最近、亡くなっていて警察は、女の責任能力も含め慎重に捜査しています。

責任能力が問われる事件やからか匿名になってるんやけど、別の記事では

殺人未遂容疑で女逮捕 札幌西署:北海道新聞 どうしん電子版
 札幌西署は21日、殺人未遂の疑いで、札幌市西区西町北15、無職能沢幸恵容疑者(53)を逮捕した。  逮捕容疑は21日午前11時ごろ、自宅の居間で、同市西区の看護師の女性(67)の頭を後ろから鉄亜鈴...
札幌西署は21日、殺人未遂の疑いで、札幌市西区西町北15、無職能沢幸恵容疑者(53)を逮捕した。

逮捕容疑は21日午前11時ごろ、自宅の居間で、同市西区の看護師の女性(67)の頭を後ろから鉄亜鈴で複数回殴り、殺害しようとした疑い。女性は頭に軽傷を負った。

「能沢幸恵容疑者」って実名報道されてるねんな。

ちゅうか、鉄アレイって「鉄亜鈴」って書くんや。

初めて知ったわ。

スポンサーリンク

鉄アレイの名前の由来

鉄亜鈴 - Wikipedia
鉄亜鈴(てつあれい)又はダンベル (英: dumbbell) とは筋肉を鍛練するために用いられる、棒の両端に鋳鉄製の重しが付いた体操器具である。鉄唖鈴、鉄アレイとも書く。プレートがついたものがダンベルで、丸い鉄球がついたものが鉄アレイと分けて認識されていることもあるがダンベルの和訳が鉄アレイにあたる。

名前の由来とその歴史
亜鈴の前身は古代ギリシャで用いられていたハルテレス(英語版)とされている。半円形の石に持ち手の穴をあけた形状で、ウエイトトレーニングの他に走り幅跳びの際に用いられていた。古代ローマにおいては、シチリアのヴィッラ・ロマーナ・デル・カサーレに現代の亜鈴によく似た器具で運動する女性を描いたモザイク画(4世紀)が残されている。 またインドでは千年以上にわたりナルと呼ばれる棍棒の一種をトレーニングに用いていた。

英語のdumb(沈黙の)bell(鐘)という表現は18世紀イギリスに登場する。1711年、イギリスの随筆家ジョゼフ・アディソンが日刊紙「スペクテイター」にて「dumb bell」を用いた運動に言及している。ただし、ここで触れられているダンベルの具体的な形状はよく分かっていない。オックスフォード英語辞典にも「教会の鐘を鳴らす器具に似た、ただし鐘部分が無く音のしない(dumb)もの」との説明があり、西洋式の鐘つきである紐を引く動作に運動であった、あるいは教会のハンドベルの舌を取り除いたものをウエイトトレーニングに用いていたとの俗説もあるが、正確な出典は明らかになっていない。

日本語の「唖鈴(あれい)」は、「dumbbell」 を直訳した語であるが、「唖(おし、口が利けないこと)」の字は現在差別用語とみなされる為、一般的に代用字の「亜」を用いて「亜鈴」と表記する。片仮名で「アレイ」と表記されることもある。

ジム等にある、着脱式ダンベルや固定式ダンベルはバーベルの様に、短いバー(シャフト)にプレートをはめているものが多いが、他にも、バーとボール状になっている部分が一つになっている形のもの(一つになっているため、これによって、固定する必要が無いもの。)もある。

「dumbbell」を直訳して「唖鈴(あれい)」になったんやな。

と、話が脱線したんで元に戻すと、能沢幸恵が父親の訪問看護をしてくれてる看護師を鉄アレイで殴ったわけやけど、その動機が

スポンサーリンク

能沢幸恵容疑者「女性看護師への嫉妬でした。なんでこの人が生きていて母は死んだのか」

「死んでもいいんだ」父の血圧測定中に凶行…女性看護師の頭何度も鉄アレイで殴る 53歳女逮捕(北海道ニュースUHB) - Yahoo!ニュース
父親の訪問看護に訪れていた67歳の女性看護師の頭を鉄アレイで複数回殴り殺害しようとしたとして、53歳の女が逮捕されました。 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、札幌市西区の無職の53歳の女です。 女は5 - Yahoo!ニュース(北海道ニュースUHB)
警察によりますと、女性看護師が女の父親の血圧などを計測していた際、女が突然後ろから暴行。父親が「死んじゃうよ」などと制止しようとしましたが、女は「死んでもいいんだ」などと言い暴れたということです。

女性看護師は1年ほど前から女の両親を看護していて、母親が3月に死去した後も、父親の看護を続けていました。

調べに対し女は「女性看護師への嫉妬でした。なんでこの人が生きていて母は死んだのか」などと容疑を認めているということですが、つじつまの合わないことも話していて、警察は女の責任能力の有無を含め詳しく調べています。

「女性看護師への嫉妬でした。なんでこの人が生きていて母は死んだのか」って言われても、さっぱり意味が分かりませんな。

そもそも、女性看護師を鉄アレイで殴って「お母さんが大変です。助けてください」って言うて110番通報してるのも意味不明やし。

何とも理解に苦しむ事件ですな。

何にしても、これで責任能力なしって言われると、被害者もたまらんし、訪問看護とか訪問介護をしてる人もやってられんので、きっちり裁いて厳罰に処して欲しいもんです。

スポンサーリンク
殺人・殺人未遂・通り魔
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします
最新情報をお届けします。
ぶんぐのぶろぐ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました