関根幸司容疑者を逮捕 茨城県常陸太田市町屋町の住宅に押し入り茨城システム株式会社社長・根本邦雄さんと父親の昇さんを襲う

関根幸司容疑者を逮捕 茨城県常陸太田市町屋町の住宅に押し入り茨城システム株式会社社長・根本邦雄さんと父親の昇さんを襲う

関根幸司が茨城システム株式会社の従業員って事なんで、社内トラブルなんやろうけど、社長の根本邦雄さんはともかく父親の根本昇さんは関係ないやろうに。

状況からして2人を狙っての犯行のようやけど、根本昇さんが創業者って事でもないのに何で標的になったんやろな。

スポンサーリンク

親子2人切られ父親死亡 関根幸司容疑者を逮捕

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
27日午前7時40分ごろ、茨城県常陸太田市町屋町の民家で、住人の無職根本昇さん(89)と息子の会社経営者邦雄さん(59)が頭などを切り付けられた。

昇さんは約1時間後に死亡し、邦雄さんも重傷。切り付けた男は直後に出頭し、県警太田署が邦雄さんに対する殺人未遂容疑で逮捕した。

同署によると、逮捕されたのは日立市大みか町、会社員関根幸司容疑者(48)。邦雄さんが経営する会社の従業員で、容疑を認め、「レンチで殴り、包丁で刺した」などと話しているという。

逮捕容疑は、昇さんの自宅で邦雄さんの頭をレンチで殴り、背中を文化包丁で切り付けるなどして殺害しようとした疑い。 

映像ニュースはコチラ

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

関根幸司容疑者を逮捕 茨城県常陸太田市町屋町の住宅に押し入り茨城システム株式会社社長・根本邦雄さんと父親の昇さんを襲う

この住宅は根本昇さんの住宅のようで、たまたま訪問してた根本邦雄さんも襲われたって事なんやけど、動機はともかく根本邦雄さんは社長なんで狙われるのは理解出来るんやけど、89歳の父親の根本昇さんが狙われるってのがどうにも分からんな。

根本昇さんの自宅に行ってるって事は、最初の標的は根本昇さんなんやろうし。

スポンサーリンク

現場は茨城県常陸太田市町屋町の根本昇さんの自宅

現場は

現場は茨城県常陸太田市町屋町の根本昇さんの自宅

この画像から

茨城県常陸太田市町屋町943の根本昇さんの自宅と。

この家に関根幸司が押し入って、根本昇さんと根本邦雄さんが襲われて…

スポンサーリンク

根本昇さんが複数ヶ所を刺され死亡 根本邦雄さんも背中を切られ重傷

根本昇さんが複数ヶ所を刺され死亡 根本邦雄さんも背中を切られ重傷
根本昇さんが複数ヶ所を刺され死亡 根本邦雄さんも背中を切られ重傷

根本昇さんが胸など複数ヶ所を刺され死亡して、根本邦雄さんも背中を切られけど命に別状なしと。

89歳の老人を滅多刺しするってどれだけ恨みがあったんやろな。

何のトラブルで恨んでたんか見えてこんけど。

根本邦雄さんは関根幸司が勤務する会社の社長やから関係性が分かりやすいんやけどなぁ。

スポンサーリンク

根本邦雄さんは茨城システム株式会社の社長

その根本邦雄さんは

茨城システム株式会社
茨城システムは、システム開発・機械設計・OA機器販売の各分野に強い企業です。

根本邦雄さんは茨城システム株式会社の社長
根本邦雄さんは茨城システム株式会社の社長

茨城システム株式会社の社長と。

「企業は人なり」を社是にしてる会社の社長が従業員に襲われるってのも何とも皮肉な結果ですな。

それにしても、分からんのが根本昇さんやねんなぁ。

会社沿革を見ても

会社沿革
1979年9月
有限会社東亜技研工業 設立

2016年6月
有限会社東亜技研工業を株式化し社名を茨城システム株式会社とする
取締役会長に 
嶋田國一 就任

代表取締役に 
根本邦雄 就任

2016年11月
OA機器販売・システム開発を行っている会社 常陸太田市町屋町943番地
茨城システム㈱と合併しOA機器販売・システム開発を開始
本社を常陸太田市山下町3890-3に移転

根本昇さんの名前は出てこんのやけど、合併前の茨城システム㈱の住所が「常陸太田市町屋町943番地」ってなってるんで、これは今回の犯行現場やから、合併後の役職はないけど、何かしら影響力はあるんかもしれんな。

スポンサーリンク

Twitterの反応

何にしても、89歳の老人を滅多刺しにするほど何を恨む事があったんか気になるんで、詳しい動機を教えて欲しいもんです。

Amazon.co.jp 一般
Amazon.co.jp 一般
殺人・殺人未遂・通り魔
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました