立憲民主党の高井崇志議員が緊急事態宣言が出た2日後に風俗店へ 2月28日の総務委員会では安倍首相に会食の自粛を訴えていた

コロナ緊急事態宣言下 立憲・高井議員が「風俗店」通い

首相に会食を自粛しろって言うといて、本人は緊急事態宣言が出て自粛要請が出る前に駆け込みでセクキャバに行く。

与党も野党もこういうのが政治家をやってるんやから、日本のコロナ対策がおかしいのも当然ですな。

それにしても、立憲民主党は下半身スキャンダルが続出しとるけど、そういうのがお好みなんやろか?

スポンサーリンク

コロナ緊急事態宣言下 立憲・高井議員が「風俗店」通い

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200414-00620733-shincho-pol
安倍首相が緊急事態宣言をした2日後の4月9日夜、立憲民主党・高井崇志代議士(50)の姿は東京・歌舞伎町にあった。北海道出身の高井氏は東大経済学部を卒業して郵政省(現在の総務省)に入省。国会議員秘書から国政に転じ、現在3期目だ。ちなみに既婚者である。

高井氏と言えば、クルーズ船で感染が増えていた2月12日以降、平日夜の11日間のうち、首相が知人や企業経営者、与党議員らと9日間会食していたことを指摘して、「民間企業は飲み会を自粛している。首相の危機感のなさが国民を不安にしている」と批判したこともあった。

「動けば変わる」ってのが高井崇志のスローガンみたいやけど、動いて歌舞伎町の風俗店を救ってたんですな。

で、その店内での様子が

スポンサーリンク

高井崇志の店内での様子

9日、スーツ姿で書類がたくさん詰まったカバンを持った高井氏が向かったのは、あるセクキャバ店だった。隣で女の子が接客するのは一瞬。上に乗ってくれたり、色んなところを触ってくれたり触られたりする……超がつく濃厚接触の店である。高井氏が入店したのは19時30分くらいのこと。お店の複数の関係者の話を総合すると、以下の通りになる。

〈ひとりでフリーでいらっしゃって、合わせて120分くらいお店にいました。別にそれだけだったら普通ですけど、結構記憶に残るお客さんでしたね。お店では国会議員とはもちろん言わず、ITコンサルタントだって言っていたようです〉

最初についた女の子が20分、その後の20分は別の子が担当し、高井氏はその後、最初の女の子に指名を入れ、彼女と80分を共にした。

〈“秘書にならない?”と誘ったり。触っちゃいけないところにまで手が進んだり、進まなかったり。まぁそれくらいはあるとして、“犬になりたい、踏んづけられたい”と言って色んな反応をされ、周りも気づいて、大爆笑していたんです〉

※編集部註:刺激が強い言葉が続くので、ここでは穏当な表現を使用します。4月16日発売の『週刊新潮』ではリアリティを追求していますので、そちらもご参照ください。

ここでは書けんほどの事をやってたと。

文春にはもう少し詳しく書いてあるんやけど

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200414-00037234-bunshun-pol
この店で当日、高井氏についたA嬢から、「お客さんに国会議員がいて驚いた」と聞かされた知人が明かす。

「緊急事態宣言が出ていたので、店はガラガラ。いつもの10分の1程しかお客がいなかったそうです。一晩で10人もこなかったぐらい。店には一応、お客同士の間に仕切りがありますが、高井さんは大きな声でしゃべっていたので目立っていた。彼女が席につくと『ドリンク頼みなよ』と言うなど、常連の雰囲気。人気の系列店に行ったら数十分待ちで、Xに案内されたとか。『営業自粛するお店もあるだろうから、その前に来た』と話していました」

Xは、最初の40分で複数の女性が接客するシステム。高井氏はその間にA嬢を気に入り、延長を繰り返した。

「高井さんはA嬢を2回指名して、合計120分も滞在した。『こんな可愛い子いないよ』『まいやん(白石麻衣)に似てる!』などと興奮しっぱなしで、彼女に『膝に乗って』と頼んで、時間一杯ずっと乳首を触っていた。そのうちに身体をビクビク震わせ、『イキそう』『パンツの中が精子まみれになっちゃった』。彼女が『おしぼりいる?』と聞くと、なぜか『大丈夫』と答えていました」(同前)

ディープキスはもちろん、それ以上の過激な濃厚接触もあった。

「パンツの中に手を入れてお尻を触ったり、身体中を舐め回したりしていた。優しい感じでしたが、『オナニーの見せあいっこしよう』『SMプレイがしたい』とお願いして女の子に『変態でしょ!』と笑われていた。高井さんは『それは最高の褒め言葉』『犬になりたい』だって(笑)」(店関係者)

これが緊急事態宣言が出た2日後の9日の出来事で、店は11日には休業する予定やったんやからなぁ。

バカなのか?

で、こんな事をやらかしてた高井崇志は

スポンサーリンク

高井崇志は2月28日の総務委員会で安倍首相の会食を批判していた

この時の様子を高井崇志本人のブログにも書いてるんやけど

2月28日総務委員会:安倍総理との質疑(その2) | 前衆議院議員 高井たかし 公式サイト
2月28日総務委員会:安倍総理との質疑(その2)「会食の自粛」(高井)私は、総理の危機感のなさが国民を不安にし、政府が後手後手に回っている原因だと思う。その一例が、総理の夜の会食。数えてみると、2月12日から昨日まで、平日11日のうち9日間、マスコミ、経営者、与党国会議員と会食している。2月12日には既に200人の感染...
2月28日総務委員会:安倍総理との質疑(その2)「会食の自粛」

(高井)
私は、総理の危機感のなさが国民を不安にし、政府が後手後手に回っている原因だと思う。
その一例が、総理の夜の会食。
数えてみると、2月12日から昨日まで、平日11日のうち9日間、マスコミ、経営者、与党国会議員と会食している。
2月12日には既に200人の感染者が出ていた、その日からこれだけ会食するのはちょっと異常だ。
今民間企業は飲み会を自粛している。
せめて今後、会食を自粛する考えはないか。

「2月12日までに200人の感染者が出てるのに会食するのは異常だ」って言うといて、連日100人超えの感染者が出て緊急事態宣言まで出た2日後に風俗店に行くのは異常か異常やないんかどっちなんか教えてくれんやろか?

どっちにしても、与党も野党も新型コロナは他人事やねんな。

正常化バイアスが働いてるんか何か知らんけど、自分らは給料も減る事はないし、感染もせんと思ってるから国民に寄り添った政策は出せんし、野党は足を引っ張る事しか考えん。

新型コロナよりも恐ろしいのは、こういうのが国家を運営してるって事ですな。

Twitterの反応

何にしても、国会議員がこんなんじゃ国が国民を守ってくれるわけも、国民は自力で乗り越えるしかない。

何とか乗り切って、次の選挙で目にものを見せてやりましょう。

スポンサーリンク





17LIVE

#17LIVE
#PR







17LIVE

#17LIVE
#PR



時事問題
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

  1. 議員て馬鹿の集まりなんだなぁ

  2. しかもこの議員、既婚者らしいですね
    よくある妊娠中で欲求不満ってパターンでしょうか
    常習的に通ってて、休業前の駆け込み風俗的な…

タイトルとURLをコピーしました