元カレ、元カノと友人関係を築ける人はナルシストでサイコパスの傾向があるらしい

シェアする

別れた恋人と友人関係を築ける人はサイコパス?

元カレ、元カノと友人関係を築ける人はナルシストでサイコパスの傾向があるらしい…今日この頃。
(= ̄▽ ̄=)

何か分かる(笑)

元カレ、元カノと友人関係を築ける人はナルシストでサイコパスな傾向があることが判明(米研究) : カラパイア
 人は出会い、やがて恋に落ち、逢瀬を重ね、ときには喧嘩をし、そして愛し合い、そしてやがて別れる。すでに終わった恋の相手からはこう告げられるかもしれない。「友達でいよう」と。この言葉は失恋の痛みを和らげようと発せられたものかもしれない。だが、その元恋人は本


アメリカ、オークランド大学の心理学者リサ・ウェリングとジャスティン・モギルスキーは、別れた後も友人関係を維持するカップルは、お金、性交渉、情報などの利用価値をキープすることが目的なことがあると考えている。

ここでは、自己愛傾向(ナルシシズム)、サイコパシー、マキャヴェリズム(目的のためには手段を選ばない)のの3つを総称して”ダークトライアドと”いう言葉が使われる。更ににサディズムを加えたものは”ダークテトラッド”という。

この研究では、860人を対象に別れた恋人と友達でいる理由についてアンケート調査を実施した。さらに操作的パーソナリティ特性を判断する質問にも回答してもらった。先行研究からは、この特性のある人物は戦略的な理由から友達を作る傾向が明らかとなっている。

この結果、ダークトライアド傾向のある人は、”実利的あるいは性的な理由”から元恋人と関係を維持する可能性が高いことが明らかとなった。特に自己愛傾向で高いスコアを記録した人ほど、元恋人との関係を維持する理由として、”実利と一夜を共にするチャンス”を挙げる傾向があった。

それ「友達」って言わんやん(笑)

個人的には、「来る者拒まず、去る者追わず」が信条なんで、こっちから友達関係を求めるって事はないんやけど、人生で1回だけ「友達でいましょう」的な事を言われてフられた事があるんやけど、そいつは、まさにこういうタイプやったわ。

しかも、そっちからフっといて、他の女と遊んでると「あぁだ、こぉだ」言うおかしなヤツやったけど(笑)

ナルシストっちゅうか、自己中なのは間違いないわな。

ちゅうか、別れて10年、20年経ってりゃ「友達」とやらにもなれるやろうけど、別れてすぐは会うのも気まずいやろ。

フった側は気にせんのかもしれんけど、フられた側はどう応対してええか分からんっちゅうの。

周りも変な気使うやろうし…

何にしても、「友達でいましょう」的な事を言うて別れを切り出した相手には注意しましょうって事ですな(笑)


別れた彼が必ずふりむく 魔法のことば

シェアする

フォローする