スポンサーリンク

大阪航空局などの国交省の機密文書を含む廃棄書類840枚が大阪市内の路上に錯乱 民間業者が運搬中に落とした可能性

スポンサーリンク

民間業者が落としたから民間業者が悪いって話にしたいんやろうけど、そもそも機密文書をシュレッダーにかけてへんってのがおかしいわな。

今時、中小零細企業でも当たり前にやるっちゅうの。

スポンサーリンク

<国交省>路上に機密文書 廃棄の途上、大阪航空局など

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180404-00000027-mai-soci
国土交通省は4日、大阪航空局と気象庁大阪管区気象台の廃棄書類約840枚が大阪市内の路上に散乱していたと発表した。国交省は散乱文書を回収したが、個人情報が書かれた機密性の高い内部文書も含まれていた。

国交省によると、文書は航空局や気象台で作成された危機管理マニュアルなど。個人情報が記載された連絡網も含まれていた。

2日午後0時20分ごろ、大阪市北区西天満1の交差点で、通行人から「路上に書類が落ちている」と連絡があった。廃棄書類を処理する民間業者が車で運搬中に落とした可能性がある。外部に流出していないか調べる。

機密性のある文書は裁断などが必要だが、一般ごみとして捨てられており、経緯を調査している。国交省は「文書の散乱は誠に残念で、再発防止につとめる」との談話を出した。

映像ニュースはコチラ↓

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180404-00000957-fnn-pol

財務省の公文書書き換えに防衛相の日報問題と、何でこうも文書管理がめちゃくちゃなんやろね。

年金データを中国の業者に入力させてたってのもあったし。

役人がクーデターを考えてるんやろか?

大阪航空局ちゅうと、森友の値引きの張本人やしなぁ。

政権転覆させる為の役人の自爆テロならそれでもええけど、国民の個人情報が漏れると、何かしら国民に被害を被る人も出て来るんで、やるならやるで、国民に被害が出ん方法でやって欲しいもんですな。

何にしても、安倍政権を転覆させる為の役人の自爆テロやったとしても、機密書類をシュレッダーにかけんってのは論外なんで、厳しく追及して欲しいもんです。

それと、文書の電子化を急ぐように。

ちゅうか、こうも文書の管理がずさんやと国民生活に影響を及ぼす事もあるし、国家の体をなしてないんで、「再発防止につとめる」なんちゅう悠長な事を言うとらんと、文書管理を根本的に見直して欲しいもんですな。


大手新聞・テレビが報道できない「官僚」の真実

時事問題
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします
最新情報をお届けします。
ぶんぐのぶろぐ

コメント

テキストのコピーはできません。