スポンサーリンク

放火容疑で鑑定留置中だった小倉泰裕容疑者(57)が国立病院機構東尾張病院から逃走

時事問題
スポンサーリンク

尾道の脱走劇は窃盗犯やったからまだマシやったけど、今回は放火犯でしかも精神鑑定が必要な奴。

これは、かなり危険ですな。

<東尾張病院>放火容疑、鑑定留置中の57歳の男が逃走

YouTube
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180523-00000001-mai-soci
愛知県警守山署は23日、名古屋市守山区大森北2の国立病院機構東尾張病院に精神鑑定のため留置中だった同市西区の会社員、小倉泰裕容疑者(57)が逃走したと発表した。同署は緊急配備を敷き、行方を追っている。

同署によると、22日午後9時17分ごろ、病室のアラームが作動。当直医が確認したところ、小倉容疑者の姿がなく、腰高窓が開いた状態だったという。窓は風を通す程度しか開かないように制限されていたが、力ずくでこじ開けたとみられる。

小倉容疑者は今年2月、元妻の自宅に火を付け、勝手口などを焼いたとして現住建造物等放火容疑で逮捕された。3月から同病院で鑑定留置中だった。小倉容疑者は身長約170センチでやせ形、黒髪で短髪。服装などは不明という。

現場の地図

容疑者が逃走ってのもどうかと思うけど、精神病院から「患者」が逃走とかどうなってるねんって話ですな。

心神喪失なら罪に問えんのやで。

そんなのが逃げられる状態にあるってのが、ほんま怖くてしょうがない。

犬やクマなら、この時点で猟友会が出動する場面やけど、人間やからそうもいかんわけで、これで被害者が出たら誰がどう責任を取るつもりなんやろね。

特に元妻は気が気じゃないやろな。

だいたい…

刑法39条

刑法
電子政府の総合窓口(e-Gov)。法令(憲法・法律・政令・勅令・府令・省令・規則)の内容を検索して提供します。
第三十九条 心神喪失者の行為は、罰しない。

2 心神耗弱者の行為は、その刑を減軽する。

こういうのがあるから、精神鑑定なんてもんをせなあかんようになる。

「人権派」とか言われる人らは、何でこの法律を廃止しろって言わんのやろね。

「心神喪失者はヒトやないから裁判を受けんでもええ」って言うとるんやで。

これほど人権侵害してる法律もないと思うんやけど。

ほんま、1日も早く刑法39条はなくして欲しいわ。

何にしても、尾道の逃走劇みたいな長期化したら、地域住民はえらい事になるんで、愛知県警は全力を挙げて早期解決して欲しいもんです。

それと、こういう事が起きるなら、精神鑑定の方法も根本的に見直して下さいって事で。

追記

放火容疑で鑑定留置の男 逃走で逮捕

YouTube
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20180524-00000000-ann-soci
名古屋市西区の無職・小倉泰裕容疑者(57)は2月、元妻の家に火を付けた疑いで逮捕され、精神鑑定のために名古屋市守山区の病院に入院していましたが逃走し、指名手配されていました。警察によりますと、23日午後7時20分ごろ、病院から約14キロ離れた家電量販店の1階で、小倉容疑者がベンチに座っているのを捜査員が見つけ、逮捕しました。

また何週間もかかったらどうなる事かと思ったけど、1日で逮捕されて良かったです。


刑法39条はもういらない

コメント