「科学が証明したすぐ幸せになれる16の方法」ってのを読んでみた

「科学が証明したすぐ幸せになれる16の方法」ってのを読んでみた…今日この頃。
(・。・)?

「幸せ」の定義が確立しとらんのに、科学でどうやって証明したんやろ?って思ったんやけど…

「幸せな気分になれる」って事な。

それなら分かる。

個人的には、この時期やとオリオン座を見つけるだけで「幸せ」になれる、安い幸せの人間なんで、どれも納得したわ(笑)


科学が証明したすぐ幸せになれる16の方法

解説はリンク先を見てもらうとして、抜粋すると…


すぐ幸せになれる、ちょっとしたこと5つ

・ほほえむ
・背筋を伸ばして大股で歩く
・声をあげて笑う
・お茶の時間など、小さな瞬間を楽しむ
・ほかの人に親切にする

毎日の習慣になると幸福になる6つのこと

・祈る
・動物と遊ぶ
・感謝の日記をつける
・楽しい音楽を聴きながら協力しあう
・睡眠を十分にとる
・公園に散歩に出かける

少しがんばると幸せにつながる5つのこと

・運動する
・瞑想する
・セックスする
・ボランティア活動に参加する
・旅行に行く

ここでの「ほほえむ」ってのは、ぶんぐ瓦版の今日の一言でも紹介したけど…


今日の一言


楽しいから笑うのではない。

笑うから楽しいのだ。

っていうアメリカの心理学者で哲学者のウイリアム・ジェームズの言葉が的を射てる。

辛い時でも無理矢理にでも「笑顔」をつくれば、楽しくなってくる。

辛い事と向き合って、根本的に解消するのが本来の方法なんやろうけど、手っ取り早く「現実逃避」するにゃ、笑顔をつくるのが一番簡単。

辛い事ですら逃げ出せるんやから、これが日常になれば、そりゃ「幸せ」になれるわな。

何にしても、「幸せ」なんか、自分がどう思うかどうかだけやからなぁ。

他人が「不幸」やと思っても、自分が「幸せ」ならそれでええわけで、他人にとやかく言われる筋合いのもんやない。

重要な事は、「幸せになる」っちゅう外的要因で「なる」んやなくて、自分で見つける事(つくる事)。

たとえば、「1:11」とか「3:33」っちゅう時刻を見たとか、他人から見たら「それがどうした?」って思える事でも、それで「幸せ」やと思えれば、それが「幸せ」やねん。

他人と比較して「こうじゃないとダメ、あぁじゃないとダメ」って考えてたら「幸せ」にゃなれん。

毎日、何かしら「幸せ」な事は転がってる。

「幸せになる」んやなくて、「幸せを見つける」名人になりたいもんです。


幸せな人にとっては当たり前なのに、多くの人がやっていないこと

Amazon.co.jp 一般
Amazon.co.jp 一般
占い・心理・診断
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました