スポンサーリンク

くら寿司を炎上させた迷惑バイトが特定される 豊留陽介と谷口優太 くら寿司「法的に厳粛な対応」

スポンサーリンク

悪ふざけが良いか悪いかは別にして、わざわざネットにアップするのが理解に苦しむな。

案の定、すぐに特定されて社会的制裁を受けることになったし、くら寿司も法的に対処って事やから損害賠償も請求される事になるわけですな。

スポンサーリンク

くら寿司を炎上させた迷惑バイトの個人情報が流出 彼女とのツーショット写真も

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190206-00000046-tospoweb-ent
くら寿司が不適切動画で炎上した問題で、運営元のくらコーポレーションは6日、謝罪とともに迷惑店員に「法的に厳粛な対応」をすることを宣言した。

迷惑動画を撮影・投稿したのは2人の男性アルバイト学生。大阪・守口市の店舗で、生魚をゴミ箱に放り込み、再び調理する模様を笑い声とともに収めた。

この稚拙かつ悪質な暴挙にネット上では批判が殺到し、とばっちりを受けたくら寿司は「不買運動」の発生に頭を抱える事態となった。

店の損害は計り知れないが、ネット上では行為を働いた店員の個人情報が早々と流出した。

氏名、年齢、学校、さらには彼女とのツーショット写真まで瞬く間に拡散した。同様のケースでアルバイト男性が解雇されたすき家を引き合いに「すき家の時も名前、学校、写真流出早かったけどくら寿司も特定早っ笑」「くら寿司のバイトの特定めっちゃ早いね怖いねすごいね」と驚きの声が上がっている。

店員にとっても手痛い「私刑」となったはずだが、店員のものと思われるインスタグラムのアカウントは「すき家→寿司」のメッセージを残して閉じられており、反省の色は見られない。

くら寿司の問題の動画

【炎上】くら寿司でゴミ箱に入れた寿司を客に提供する

客に出す魚をゴミ箱に捨てて、その捨てた刺し身を客に提供してた疑いがあると。

現場はくら寿司守口店

現場は

大阪府守口市佐太中町6丁目23−35の「くら寿司 守口店」と。

犯人は豊留陽介と谷口優太か

魚を切って捨てたのが上田安子服飾専門学校の豊留陽介で撮影してたのが大阪府立西寝屋川高校2年の谷口優太と。

くら寿司は「法的に厳粛な対応


当社従業員による不適切な行為とお詫びについて

「当事者への対応含め、法的に厳粛な対応を進めて参ります」と。

まぁ、当然やわな。

この炎上騒ぎで株価も下がってるし。

何にしても、悪さをするまでは分かるにしても、何でそれをネットにアップして、わざわざ社会的制裁を受けようとするんか、さっぱり理解にできんので、この辺の心理を解明して欲しいもんです。

関連記事

くら寿司バカッター店員の末路 「迷惑動画投稿」の代償は100万円以上か
100万、200万で済めばええけどな。 こういう事を二度とさせん為にも見せしめで億単位の損害賠償を請求した方が良いと思う。 それと、業務妨害等でちゃんと刑事罰も受けさせる事ですな。
インターネット・スマホ・携帯
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします
最新情報をお届けします。
ぶんぐのぶろぐ

コメント

  1. バカだ
    平成最大のバカだ
    すげーな大阪

  2. くら寿司にはきっちり法的措置と被害額を算出して損害賠償の措置をお願いします。

  3. 豊留洋介の彼女が可哀想



テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました