レイプ被害を訴えていた伊藤詩織さんが複数の人と同時に関係を築く「ポリアモリー」というライフスタイルを実践

「お互いの同意を得て」ってとこがミソなんやろうけど、レイプ被害を訴えてた人間が複数の人間と同時に性的な関係を築くって事を提唱するってのは凄い違和感があるな。

これやと山口敬之が不起訴になったのも納得するわ。

スポンサーリンク

お互いの合意を得て複数の人と同時に関係を築く「ポリアモリー」

もう少しだけ祝いやすく、みんなで解放しませんか。|#結婚式に自由を
もう少しだけ祝いやすく、みんなで解放しませんか。|#結婚式に自由を

個人的には理解に苦しむけど、そういう考え方に対して周りがとやかく言うもんでもないんで好きにやればええとも思うけど、伊藤詩織がそれを言うと違和感しかないわな。

前にも紹介したけど…

スポンサーリンク

伊藤詩織さんがレイプ被害を告発

【レイプ事件】山口敬之氏にレイプされたと主張する女性・詩織さん(28)が会見 「私はレイプされた。不起訴はおかしい」
レイプ被害者が会見するって相当やな。 それにしても、相手はこんなべっぴんさんやったんか。 「私はレイプされた。不起訴はおかしい」著名ジャーナリストからの被害訴え、女性が会見 テレビに多数出演する...

相手が山口敬之ってのもあって全面的に支持したけど、何か胡散臭くなってきたな。

この件でBBCも

「日本の秘められた恥」  伊藤詩織氏のドキュメンタリーをBBCが放送 - BBCニュース
BBCは28日夜、強姦被害を訴え出た伊藤詩織氏を取材した「Japan's Secret Shame(日本の秘められた恥)」を英国で放送した。伊藤氏本人のほか、支援と批判の双方の意見を取り上げながら、日本の司法や警察、政府の対応などの問題に深く切り込んだ。
BBCは28日夜、強姦されたと名乗りを上げて話題になった伊藤詩織氏を取材した「Japan’s Secret Shame(日本の秘められた恥)」を放送した。約1時間に及ぶ番組は、伊藤氏本人のほか、支援と批判の双方の意見を取り上げながら、日本の司法や警察、政府の対応などの問題に深く切り込んだ。制作会社「True Vision」が数カ月にわたり密着取材したドキュメンタリーを、BBCの英国向けテレビチャンネルBBC Twoが放送した。

こんな特集を組んでるのにな。

まぁ、「同意がなかった」って言えばそれまでやけど、勘違いさせるような行為はあったんやろうし、「性に寛大」なら自分から誘ったって可能性もあるしな。

ちゅうか、レイプ被害を顔出しで告発するような人が「同意」がありゃ誰とでもヤルって言われると怖くてしゃあないがな。

後で何かあったら「同意はなかった」って言うて、全て告発されるんやから。

スポンサーリンク

Twitterの反応

何にしても、当時は擁護したけど、どうしようもない人ってのが理解できたんで、山口敬之の不起訴を支持したいと思います。




Amazon.co.jp 一般


Amazon.co.jp 一般

時事問題
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました