スポンサーリンク

警察が5歳児を補導 何をしでかしたのか

スポンサーリンク
スポンサーリンク

警察が5歳児を補導 何をしでかしたのか

ページが表示できません - Yahoo! JAPAN






5歳児でも補導されるんやな。

同新聞記事によると、男児は16年9月、山梨県内の公道でポケットバイクを運転していたとして県警に補導された。ポケバイは、道路運送車両法の基準を満たしていないことから、公道を走ることはできない。男児の走行を目撃した住民から通報があり、警察官が一緒にいた父親に事情を聴くなどした。県警では、父親には口頭で指導した。

父親がバイク好きで、人けのない場所を選んで男児に練習させていたという。捜査関係者によると、男児は、ポケバイに乗り慣れている様子だった。しかし、今後は公道で運転させないようにすると反省の態度を示したという。

これは、5歳児やなくて親の責任やろ。

5歳児が「補導」で親が口頭注意じゃバランス悪いんちゃう?

「補導は、注意と同じと考えています。指導についてもそうです。何歳から補導かについては、3歳以下ではバイクに乗るのも難しいと思います。確かに、補導歴は残りますが、犯罪経歴として照会されるわけではなく、就職などの社会生活に支障はありません」

って言うとるけど、「補導」は「前歴」として警察のデータベースに永久に残るわけで、何かしら影響があるような気がするんやけどねぇ。

内容までちゃんと把握してくれりゃ、この程度じゃ何の支障もないやろうけど、進学先とか就職先とかが警察に問い合わせて「この子、補導歴ある?」って聞いて「ある」ってだけ答えたらどうなるか分からんがな。

原則非公開やけど、こんなもんどっからでも漏れるもんやし。

「注意と同じ」って言うなら、前歴にも残さんように配慮してやるべきですな。


49cc GP 黒白カラーモデル エンジン ポケバイ ポケットバイク 2ストエンジン 混合油使用

ぶんぐ瓦版
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします
最新情報をお届けします。
ぶんぐのぶろぐ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました