稲美町放火殺人 伯父の松尾留与容疑者を逮捕 「生活保護を受けて生きていきたい」と話していた

稲美町放火殺人 伯父の松尾留与容疑者を逮捕 「生活保護を受けて生きていきたい」と話していた

伯父の名前が松尾留与で亡くなった小学生が松尾侑城くんと松尾眞輝くんって事は、母親が婿養子をもらったって事になるけど、土地を相続したのが松尾留与ってのが色々とややこしいな。

動機がまだはっきりせんけど、子供を狙ったとこを見ても幸せそうな妹夫婦に対する妬み嫉みが爆発した感じか。

スポンサーリンク

松尾留与容疑者逮捕 両親不在時狙う?

父外出5分後に放火か 逮捕の伯父、両親不在時狙う?  小学生2人殺害・兵庫県警(時事通信) - Yahoo!ニュース
 兵庫県稲美町で住宅が全焼し、焼け跡から小学生の兄弟2人の遺体が見つかった放火事件で、殺人と現住建造物等放火容疑で逮捕された伯父の無職松尾留与容疑者(51)が、兄弟の父が母を迎えに出た5~10分後に
兵庫県稲美町で住宅が全焼し、焼け跡から小学生の兄弟2人の遺体が見つかった放火事件で、殺人と現住建造物等放火容疑で逮捕された伯父の無職松尾留与容疑者(51)が、兄弟の父が母を迎えに出た5~10分後に放火した疑いのあることが25日、県警加古川署捜査本部への取材で分かった。

両親の不在時を狙った可能性もあるとみて、県警は動機などを詳しく調べる。

松尾容疑者は19日午後11時35~40分ごろ、稲美町岡の自宅に火を付けて全焼させ、室内で寝ていた小学6年松尾侑城君(12)と弟の同1年真輝君(7)を殺害したとして、24日に逮捕された。室内で見つかった燃え残りの布団などから可燃性の液体が検出され、油のようなものをまいて火を放ったとみられる。調べに対し、容疑を認めているという。

県警によると、兄弟の父は19日午後11時半ごろ、仕事を終えた母を迎えに行くため車で外出しており、出火時に住宅にいたのは兄弟と松尾容疑者だけだったとみられる。松尾容疑者は数年前から同居していたが、家族との接触は少なかったといい、県警は両親の不在を知った上で放火したかも調べる。

松尾容疑者は放火後に徒歩で逃げたとみられ、24日午後1時ごろ、大阪市北区の公園のベンチに座っていたところを捜査員に職務質問され、身柄を確保された。やけどや服の破損はなく、所持金は数千円で、スマートフォンは持っておらず、素直に任意同行に応じたという。

近所の住民によると、松尾容疑者は亡くなった兄弟の母の兄で、全焼した住宅は松尾容疑者や母の実家だった。不動産登記簿によると、土地は松尾容疑者名義になっている。 

映像ニュースはコチラ

小学生2人が死亡の放火殺人事件 逮捕された伯父は大阪に土地勘 「間違いありません」と容疑を認める(関西テレビ) - Yahoo!ニュース
兵庫県稲美町で小学生2人が死亡した放火殺人事件で、逮捕された伯父が逃走していた大阪に土地勘があったことがわかりました。 殺人と現住建造物等放火の疑いで逮捕されたのは、無職の松尾留与容疑者(51)で

稲美町放火殺人 伯父の松尾留与容疑者を逮捕 「生活保護を受けて生きていきたい」と話していた

両親の不在時を狙って子供だけを焼き殺すって発想がとてつもなく恐ろしいけど、妹夫婦にとっちゃこれ以上の精神的ダメージもないもんな。

それにしても、妹が婿養子もらってるのに土地を相続したの松尾留与ってのが分からんねんなぁ。

土地は松尾留与やけど、家屋は妹って事やろか?

どうにもよく分からんけど、松尾留与は…

スポンサーリンク

松尾留与は中学卒業後に神戸市内で就職

【兵庫2児放火殺害】逮捕された同居の伯父は「コロナ失業」で自暴自棄に?卑劣すぎる犯行〈dot.〉(AERA dot.) - Yahoo!ニュース
 兵庫県稲美町の民家が放火され全焼し、焼け跡から2人の子供の遺体が発見された事件が大きく動いた。兵庫県警は24日、民家に同居していた松尾留与容疑者(54)を現住建造物等放火と殺人の疑いで逮捕した。
「兄の留与容疑者もここが実家ですね。実家は両親が亡くなった後、妹一家が住んでいたが、留与容疑者は『長男なので家を相続した』と語っていた。地元の中学校を卒業して、神戸の方の会社に就職した。そして、大阪市の会社に転職したと聞いた。卒業後も、お正月とかには帰ってきたみたいです。道で会ったら『久しぶりやね』とか挨拶したことがあった。ですが、半年ほど前か、たまたま留与容疑者を見かけてどうしたのかと聞くと、『いろいろあってね』というばかり。断片的な会話からわかったのはコロナが影響して、仕事がなくなってしまい実家に帰ってきたそうです」(前出・近所の人)

松尾さん夫妻は近所の人に、「(兄は)コロナでどうしようもなくなり、戻ってきた」と話していたという。

中学卒業後に神戸市内で就職して夜間学校に通ってたと。

15年ほど前に松尾留与と妹の両親が亡くなって、その時に長男やからって事で土地を相続したと。

その時点で妹は実家に住んでるのに、実家を離れてる松尾留与に土地を相続させたのが間違いの始まりなんやろな。

その後、松尾留与の妹はこの実家で婿養子をもらって家庭をつくってるのに、1年前にコロナで失業して松尾留与が戻って来たと。

スポンサーリンク

松尾留与容疑者「家と財産をあげるから、生活保護を申請してくれへんか」

「家と財産あげるから生活保護を申請して」逮捕の伯父が家族に…小学生死亡放火事件(MBSニュース) - Yahoo!ニュース
 兵庫県稲美町で小学生の兄弟が死亡した放火殺人事件で、逮捕された伯父が家族に「生活保護を申請してくれないか」などと話していたことが近隣住民への取材でわかりました。  警察によりますと、殺人と現住建

松尾留与容疑者「家と財産をあげるから、生活保護を申請してくれへんか」

「家と財産をあげるから、生活保護を申請してくれへんか。働きたくない」と。

「家と財産をあげるから」って言われても、両親の面倒を見てたのは妹の方やから、本来なら相続してるのは自分やって思いもあるやろうからなぁ。

<兵庫 小学生兄弟死亡>放火した伯父51歳が語っていた「財産も土地も譲るから…」(文春オンライン) - Yahoo!ニュース
 兵庫県加古郡稲美町の木造2階建て一軒家に火の粉が上がったのは、11月19日午後11時半頃のこと。焼け落ちた家の一階から二つの遺体が発見され、後にこの家に住んでいた小学6年生の兄・松尾侑城くん(12
「財産も金も譲る。この土地も譲るから、生活保護を受けて生きていきたい」

無気力な感情を吐露する一方、妹夫婦とは日常的にほとんどコミュニケーションがなかったという。捜査関係者が次のように話す。

「(留与容疑者は)みずからの将来を悲観した挙げ句、人生そのものをリセットしたかったのではないか。妹一家への嫉妬心と居場所のなさが犯行の引き金になった可能性があるが、無垢な子供たちを巻き込む理由にはならない。生活保護を受けるために放火したとしたら、あまりに短絡的です」

それで話がいつまで経っても平行線で、家がなくなりゃ生活保護が受けられるし、幸せな妹夫婦の家庭も壊せるしって事で火をつけたか?

何ともよく分からん動機やけど、爺は騒音トラブルを巻き起こすし、無職の50代男にしたら子供の声ってのはかなりのストレスやったんかもしれんな。

それなら、同居するなよって話やけど。

妹夫婦も買い上げるなり、借りるなりして松尾留与を追い出しときゃよかったのにねぇ。

とにかく、親族だろうが家族だろうが「無職男」との同居はトラブルの元ですな。

スポンサーリンク

Twitterの反応

何にしても、動機がよう分からんけど、動機が何であれ子供を巻き込んで2人も殺したってのは許される事やないんで、きっちり放火殺人として極刑を求刑をして欲しいもんです。

スポンサーリンク

関連記事

兵庫県稲美町岡で住宅が全焼 焼け跡から小学生兄弟の2遺体 放火事件で捜査 伯父の行方が分からず
留守番の小学生が亡くなった悲しい火事がまさかの放火ですか。 しかも、伯父が犯人の可能性が高そうってのがなぁ。 元々この伯父と小学生の母親の実家やったみたいで、コロナで実家に伯父が戻って来たって事やけど、子供を狙うってのがよく分からんな。
稲美町放火事件 死亡の小学生を松尾侑城くんと眞輝くんと確認 行方不明の伯父を扇町公園付近で確保
行方不明になってた伯父が確保されたけど生きてたんやな。 あんな大それた事をやったから、てっきり自殺してるもんやと思った。 それにしても、車の免許がないから電車で移動したんやろうけど、最寄り駅まで1時間弱やのに歩いたんやな。




Amazon.co.jp 一般


Amazon.co.jp 一般

殺人・殺人未遂・通り魔
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました