スポンサーリンク

少年ジャンプで「アクタージュ」を連載している原作者の松木達哉容疑者(29)を強制わいせつで逮捕 作画の宇佐崎しろさんとの不仲説が話題に

少年ジャンプで「アクタージュ」を連載している原作者の松木達哉容疑者(29)を強制わいせつで逮捕 作画の宇佐崎しろさんとの不仲説が話題に

しまぶー(島袋光年)は未成年との援交で連載打ち切りやったけど、松木達哉は路上での強制わいせつやから、こっちの方が悪質やし、前例があるからアクタージュも打ち切りやろな。

舞台もあるけど、こっちもどうなる事やら。

スポンサーリンク

少年ジャンプ「アクタージュ」の原作者・松木達哉容疑者を逮捕

エラー|NHK NEWS WEB
週刊少年ジャンプに連載している人気漫画の原作者で、29歳のシナリオライターが、路上で女子中学生にわいせつな行為をしたとして逮捕されました。近くで別の中学生も同じような被害に遭っていて、警視庁が調べています。

逮捕されたのは、東京・中野区のシナリオライター、松木達哉容疑者(29)です。

警視庁によりますと、ことし6月18日の午後8時ごろ、中野区の路上で、歩いていた女子中学生の後ろから自転車で近づき、体を触ったとして、強制わいせつの疑いが持たれています。

その後、自転車で現場から逃走し、通報を受けた警視庁が、防犯カメラの映像を分析するなどして捜査していました。

また、およそ1時間後に近くの路上で別の女子中学生が同じような被害に遭っていて、松木容疑者とよく似た人物が防犯カメラに写っていたことから、関連を調べています。

警視庁によりますと、調べに対し「おおむね間違いありません」などと供述し、容疑を認めているということです。

容疑者は、「マツキタツヤ」というペンネームで活動し、週刊少年ジャンプで連載中の人気漫画「アクタージュ act-age」の原作を担当していました。

松木達哉(マツキタツヤ)の顔画像はないんやけど

これが松木達哉(マツキタツヤ)なんやそうで。

それにしても、連載も好調で、舞台も決まってるのに何でこんな事をするんかね。

ほんま理解に苦しむ。

スポンサーリンク

舞台「アクタージュ act-age~銀河鉄道の夜~」が2022年に上演予定

舞台「アクタージュ act-age~銀河鉄道の夜~」オーディション
舞台「アクタージュ act-age~銀河鉄道の夜~」(2022年上演予定)のヒロイン 夜凪景 役 をオーディションにて決定いたします。
週刊少年ジャンプで連載中の役者漫画「アクタージュ act-age」内で描かれた、
舞台「銀河鉄道の夜」編を、岸田國士戯曲賞を受賞し、国内外で高く評価される
劇作家・演出家 松井周の手で、2022年に現実の舞台として上演することが決定いたしました。

そしてこの度、その舞台の主演・夜凪景役を選出するオーディションを開催いたします。
グランプリの方は、舞台公演へ主演として出演するだけでなく
(株)ホリプロインターナショナル専属契約となり国内のみならず
世界を目指す女優として活動していただきます!ご応募お待ちしております。

【アクタージュ act-age】舞台「羅刹女」サイド甲本編映像
【アクタージュ act-age】舞台「羅刹女」サイド乙本編映像

この舞台「アクタージュ act-age~銀河鉄道の夜~」の公式Twitterが気になるツイートしてるんやけど

これも松木達哉がやってたらえらい事ですな。

スポンサーリンク

アクタージュの原作者・松木達哉と作画の宇佐崎しろのTwitter

松木達哉のTwitter

https://twitter.com/machi8mura/

宇佐崎しろのTwitter

https://twitter.com/uszksr/

で、この2人の不仲説が話題になってるんやけど

スポンサーリンク

松木達哉と宇佐崎しろの不仲説が話題に

不仲で打ち切りが噂されてたみたいやけど、不仲が原因やなくてこの事件で打ち切りになりそうですな。

強制わいせつやなくて、援交でも

スポンサーリンク

しまぶー(島袋光年)の援交で「世紀末リーダー伝たけし!」が打ち切りに

島袋光年 - Wikipedia
島袋 光年(しまぶくろ みつとし、1975年5月19日 – )は、日本の漫画家。沖縄県那覇市出身。血液型はO型。愛称は「しまぶー」。

児童買春事件での逮捕

2002年8月7日、出会い系サイトで知り合った16歳の女子高校生に8万円を渡して援助交際(買春行為)をしたとして、神奈川県警に児童買春禁止法違反で逮捕される。結果、『たけし』の連載は未完のまま打ち切られ、逮捕の翌月に発売予定であった単行本最新刊は発売が中止されたことが同年の『週刊少年ジャンプ』39号の編集部の謝罪文により発表され、既刊も絶版となった。同年8月28日に起訴。翌日8月29日に、別の2人の女子高校生16歳に対する買春により、児童買春禁止法違反で再逮捕された。同年10月29日、横浜地方裁判所により懲役2年・執行猶予4年の判決を受ける。

逮捕後の再活動

その後2004年に『スーパージャンプ』にて『RING』を連載することで復帰。絶版となっていた『たけし』のコミックスもワイド版として復活した。そして2005年6月発売の『スーパージャンプ』にて『世紀末リーダー伝たけし! 完結編』の連載が開始され、同年11月に完結した。

2007年『赤マルジャンプ』や『週刊少年ジャンプ』での読み切り掲載を経て、『週刊少年ジャンプ』2008年25号から2016年51号まで『トリコ』を少年誌で8年半にわたって連載した。『トリコ』は2011年にフジテレビ系にてテレビアニメ化された。

原作と作画が別なんでちょっとややこしいけど、援交で打ち切りなら強制わいせつなら当然打ち切りやろな。

原作者を変えて続けるって方法もあるかもしれんけど。

スポンサーリンク

Twitterの反応

何にしても、ロリコンってのは、これだけメジャーになっても抑止力にならんって事ですな。

ロリコンの事件は悲惨な結末になる事も多いし、何か治療法を確立して欲しいもんです。

スポンサーリンク
性犯罪・わいせつ関連
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします
最新情報をお届けします。
ぶんぐのぶろぐ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました