スポンサーリンク

パナソニック産機システムズの人事課長が内定者にパワハラをし自殺に追い込む 「辞退して。邪魔です」「僕は露骨にえこひいきする」

パナソニック産機システムズ 内定者にSNSで「辞退して。邪魔です」 入社前に自殺

入社後に「地獄の訓練」っていうアホみたいな研修をやってるとこもあるけど、内定者にSNSへの書き込みを強要して、「無理なら(内定)辞退して」って追い込むってエゲツないな。

これで内定辞退したら就職先もなくなるしなぁ。

日本は新卒採用のレールから外れると元に戻るのが難しい社会やから、これはかなりキツイな。

まぁ、それでも死ぬぐらいなら他の就職先を探して欲しかったところやけど。

スポンサーリンク

パナソニック産機システムズ 内定者にSNSで「辞退して。邪魔です」 入社前に自殺

表示できません - Yahoo!ニュース
就職が内定している企業の人事課長からパワーハラスメントを受け、大学4年の男子学生(22)が入社2カ月前にみずから命を絶ったとして、遺族の代理人弁護士らが9日、記者会見した。人事課長は、入社時の配属への決定権をちらつかせながら、内定者でつくるSNS交流サイトに毎日書き込むよう強要していたという。会社側も取材に「行き過ぎた行為があった」と認めた。

会見した川人博弁護士によると、死亡した男子学生は2018年春にパナソニックの完全子会社「パナソニック産機システムズ」(東京)から新卒採用の内定を得た。同社では内定者への研修の一環として、SNS交流サイトに内定者20人を全員登録させていた。人事課長(当時)は、このサイトに毎日ログインして投稿にコメントすることや、課題として出された本の感想を投稿することなどを求めたという。

「誰がいつサイトに入っているかは人事側で見えています」

「毎日ログインしていなかったり、書き込まない人は去ってもらいます」

川人弁護士によると、18年7月ごろから人事課長がSNSに投稿するこうした言葉で次第に追い込まれていった。書き込みが少ないといった理由で内定者をSNSから排除したり、「無理なら辞退してください、邪魔です」などと内定辞退に言及したりしたほか、「ギアチェンジ研修は血みどろになるくらいに自己開示が強制され、4月は毎晩終電までほぼ全員が話し込む文化がある」などと入社後の過重労働を示唆したりしていたという。

男子学生は2019年1月以降、就職について迷いを口にするようになり、同年2月に自殺したという。直前には、人事課長からの投稿について「きつい」「つらい」「死にたい」と吐露していた。当時22歳の大学4年生で、同年4月に入社する予定だった。弁護士らは約1年にわたり調査をしてきた結果、人事課長のハラスメント行為で精神疾患を発病し、自殺につながったとみている。

パナソニック産機システムズ 内定者にSNSで「辞退して。邪魔です」 入社前に自殺

7月からパワハラが始まったのなら、その時に辞退して他を探せると思うんやけどなぁ。

こんなとこ入社したって、ろくな事ないで。

エラー - NHK
この会社では研修の一環として男子学生を含む内定者20人全員をSNSの交流サイトに登録させ、人事担当の管理職は内定者に対して、毎日閲覧し投稿するよう求めていたということです。
管理職は投稿などが入社後の配属先にも影響するとした上で、「僕は露骨にえこひいきするからね。なめるなよ」「丸坊主にして反省を示すか?」などとみずからも投稿していたということです。

相手は人事課長やし、入社後もついて回るし「露骨にえこひいきするからね」とかぬかしてるんやからなぁ。

どうせなら死ぬなら、これをSNSに書き込んでやりゃ良かったのに。

スポンサーリンク

パナソニック産機システムズ

パナソニック産機システムズ株式会社|Panasonic
パナソニック産機システムズ(株)は、パナソニックグループにおける業務用設備機器・システム直販・サービス・エンジニアリング会社です。お客様の事業活動を末永くサポートいたします。
私たちはパナソニックグループにおける業務用設備機器・システムの直販・サービス・エンジニアリング会社です。

当社は、製品・システムから保守・メンテナンスまで、すべて一社窓口でお応えいたします。
お客様の課題やご要望に応じて、社内の様々な機能を融合し、最適なソリューションを継続的にご提案することでBtoBビジネスのプロフェッショナルとして信頼いただけるベストパートナーを目指してまいります。
製品やシステムのご提案に始まり、ご採用いただいた後も、あらゆるシーンにおいてご満足をいただくこと…それが私たちの使命です。

パナソニックの業務用設備機器の保守・メンテナンス会社なんやな。

本社は

東京都墨田区押上1丁目1−2って事なんでスカイツリーの中のようですな。

それにしても、新卒採用のページが…

スポンサーリンク

パナソニック産機システムズの新卒採用のページには「伝説になれ」

お客様がアクセスされたページについてのお知らせ|Panasonic

パナソニック産機システムズの新卒採用のページには「伝説になれ」

「伝説になれ」「限界に挑め」って…

この時点でもうかなりおかしい臭いがプンプンしとるな。

で、その伝説の人事課長が

パナソニック産機システムズの人事課長は山村高史か

403 Forbidden

このランサーズのページが消えてるって事は山村高史なんやろな。

って事でグーグルキャッシュを

https://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:bhScgMfO6NcJ:https://www.lancers.jp/profile/yucoffee/portfolio_popup/281282+&cd=2&hl=ja&ct=clnk&gl=jp&client=firefox-b-d

パナソニック産機システムズの人事課長は山村高史か

MESSAGE|新卒採用|採用情報|パナソニック産機システムズ株式会社|Panasonic
パナソニック産機システムズ(株)の新卒採用ページ。ユニークな採用戦略を展開する「伝説の人事」から学生へ、厳しくも熱いメッセージを送ります。
山村高史 PROFILE

山村 高史
1964年生まれ。
1988年 株式会社リクルートに入社。全国トップ10の営業成績を収める。
1992年 現ELECOM株式会社の創業期に携わり、人材戦略を任され、ベンチャー企業の急成長に寄与する。
2004年 日本IBMグループに入社。各企業の経営に寄り添いトップコンサルとして年間稼働率が一番となる。
2014年 パナソニック産機システムズ株式会社に入社。
現在、人材開発課にて採用・教育・組織風土改革を任される。自らの経歴を生かし、他社に真似できないユニークな採用戦略を展開。中でも、
厳しくも熱いメッセージで学生たちを括目させる就職セミナーが話題となっている。

このページも消えてるし、年齢も合致するから山村高史でほぼ間違いないと思います。

で、ここまで追い込んだ言い訳が

パナソニック産機システムズのコメント

パナ子会社内定者自殺は研修原因 ハラスメント繰り返しと遺族(共同通信) - Yahoo!ニュース
パナソニックの子会社「パナソニック産機システムズ」(東京)への就職が内定していた男子大学生=当時(22)=が入社直前の2019年2月に自殺したのは、内定者研修で社員がハラスメントを繰り返したことが原 - Yahoo!ニュース(共同通信)
同社は共同通信の取材に「研修は入社後いち早く活躍してもらうためだったが、行きすぎた指導があり非常に不適切だった。亡くなられた内定者に哀悼の意を表し、遺族にもお悔やみを申し上げる」とした。

いち早く活躍してもらう人に「辞退して」って言うんや。

活躍してもらう為やなくて、入社前のふるい落としやん。

しかも、死ぬまで追い込む。

もう、殺人か自殺教唆で立件して欲しいぐらいですな。

遺族のコメント

表示できません - Yahoo!ニュース

遺族のコメント

2020年4月9日

父・母

息子は、2018年5月にパナソニック産機システムズ株式会社から内定を得ました。息子は、他の会社からも内定を得ていたのですが、この会社はパナソニックグループの会社だし、研修もしっかりとしているとのことで、「ここなら自分が成長出来るのではないか、ステップアップ出来るかもしれない」と言って、この会社を就職先に決めました。

息子は、2018年7月頃から、内定者交流サイトの活動を始めました。息子は、ログインして、コメントを付けることや、課題とされた図書を読んでの感想も投稿しなければならないなど、常時、サイトへの接続を強いられるようになりました。課題とされた図書も通販で探して購入し、家には大量にあります。旅行に行った際にも、図書とパソコンを持ち込み「楽しめなかった」と言っていました。インターンシップや懇親会などもサイトで参加を呼びかけられて参加し、多忙を極めていました。息子は、常に内定者交流サイトに接続し、毎日、人事課長Aの投稿を読み、そこでの課題をこなすなど、内定者交流サイトを通じた活動が生活の中心を占める様になりました。

さらに人事課長Aは、自分は「自分の評価によって、あなたをどの様な配置もできる」「入社後はもっと厳しい状況が待っている」とこの様な言葉を使って息子を追い込んでいきました。息子は、「人事が威圧的」「圧力が凄(すご)い」と漏らす様に言っていました。息子は、内定者交流サイトでの活動に疲弊し、人事担当者からの心理的な拘束と圧迫に耐えかね、そして就職先の会社に絶望して、自死してしまいました。

息子が就職先にこの会社を選ぶことがなければこんなに早く旅立ってしまうことはなかった、あの日に戻れるなら戻りたいと思うと、毎日涙が溢れ、悔やんでも悔やみきれません。

これからの楽しい未来も奪われ、大学から社会に巣立つ間近で、この様な事になってしまい、追い詰めた人事課長Aや、それを放置していた会社を、一生許す事が出来ません。

会社に対しては、私達にとってはたった一人のかけがえのない自慢の息子が亡くなってしまった事の重大さをしっかり受け止め、この様な事が二度と起こらない様に根本的に会社運営を見直して欲しいと思います。

パナソニック株式会社に対しては、パナソニックという看板を信頼して息子は入社したのに、パナソニックグループであるからこそ安心して息子を任せたのに、このようなことが行われていたと思うと、パナソニックのロゴを見るだけでも怒りが湧き、裏切られた気持ちです。以上

「パナソニックグループ」って言うても保守・メンテナンスやから、体力勝負の部分もあるからなぁ。

こういうとこも多いんやないやろか?

そもそも、パナソニックは松下幸之助が定めた 「松下電器の遵奉すべき5精神」を朝礼の時に唱和させるような会社やからねぇ。

宗教じみとる企業の子会社なら尚更やろな。

何にしても、日本は新卒一括採用のレールから外れると元に戻りにくい社会やから内定を辞退するってのは勇気がいる事やけど、それで死んだら何の為の就職か分からんので、死ぬぐらいなら他の企業を探すか、せめてSNSに内情をぶちまけるようにして欲しいもんです。

スポンサーリンク

続報

パナソニック産機システムズの人事課長・山村高史がSNSで内定者をパワハラ 自殺に追い込む SNSは「エアリー」
山村高史は自ら「伝説の人事」って言うてるから、その時点で関わったらあかん人物のようですな。 インタビュー記事を読むと危ない臭いがプンプンしてますな。 しかも、54歳で課長やから能力的にもアレな人なんかもしれん。 パナソニック産機システムズの人事課長・山村高史がパワハラで内定者を自殺に追い込む パナソニックの子会社「パナ...
虐待・虐め・自殺
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします
最新情報をお届けします。
ぶんぐのぶろぐ

コメント

  1. 大きな会社に内定貰っても自殺
    幸せって難しい.....

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました