船長の多田陽介容疑者を逮捕 修学旅行中の坂出市立川津小学校の6年生ら62人を乗せた旅客船を沈没させる

船長の多田陽介容疑者を逮捕 修学旅行中の坂出市立川津小学校の6年生ら62人を乗せた旅客船を沈没させる

人命を預かってるのに水路を十分の調査せず座礁させた罪は重いとは思うけど、証拠の船は海の中で証拠隠滅も出来んし、低体温症が3人出たとはいえ1人の犠牲者も出してないのに逮捕されるんやな。

海の事故は道路の事故よりも罪が重いんか。

まぁ、これぐらい厳しい方が安心して船に乗れるって事ですな。

スポンサーリンク

修学旅行の旅客船沈没 船長を業務上過失往来危険の疑いで逮捕

“水路調査が不十分”船長逮捕 海上タクシー沈没(2020年11月20日)
修学旅行の旅客船沈没 船長を業務上過失往来危険の疑いで逮捕 | NHKニュース
【NHK】19日、香川県坂出市沖で修学旅行中の小学生ら合わせて62人が乗っていた旅客船が沈没した事故で、高松海上保安部は業務上過失…
19日、香川県坂出市沖で修学旅行中の小学生ら合わせて62人が乗っていた旅客船が沈没した事故で、高松海上保安部は業務上過失往来危険の疑いで45歳の船長を逮捕しました。

逮捕されたのは、旅客船「Shrimp of Art」の船長で高松市に住む多田陽介容疑者(45)です。

高松海上保安部によりますと、多田船長は19日午後、修学旅行の一環で瀬戸内海をクルージングしていた坂出市立川津小学校の6年生ら62人を乗せた旅客船を、岩場の存在などを十分に確認せずに航行させ、浅瀬に乗り上げて沈没させたとして、業務上過失往来危険の疑いが持たれています。

海上保安部によりますと、海の中で見つかった、沈没していた旅客船の塗料と、同じものとみられる塗料が、現場近くの岩場に付着していたということです。

沈没した時に取り上げたけど

修学旅行中の坂出市立川津小学校の6年生と教員など62人が乗った「株式会社高松海上タクシー」の旅客船が座礁 3人が低体温症
全員無事に救助されたのは良かったんやけど、「株式会社高松海上タクシー」のHPを見るとチャター船の定員は40名になってるんやけど、そうやとすると座礁以前に定員オーバーなわけで、そっちの方面でも問題ですな。 コロナの問題もあるわけで、定員40名のとこに62人も乗ってたらかなり蜜やったやろうし。 どっちにしても、とんだ修学...

個人的には定員40名ってのが気になってるんやけど、それは罪に問われてないから、子供は2人で1人とかの計算なんやろな。

で、船長の多田陽介が逮捕されたわけやけど、その多田陽介のご尊顔が

スポンサーリンク

多田陽介の顔画像

NAGOMI Setouchi(瀬戸内) - TOKYO FM 80.0MHz
NAGOMI Setouchi は、日本を代表する表現者が瀬戸内を旅し、様々な出会いを通して絵画、詩、エッセイ、書、写真、朗読、音楽など創作していく様子を紹介する番組です

多田陽介の顔画像

高松港から定期船「豊島フェリー」に乗って35分ほどで到着する豊島。海上タクシーも便利です。今回お世話になったのは、「高松海上タクシー」。船頭の多田陽介さんが運転する海上タクシーで、豊島へ向かいました。多田さんのこの船にはこれまで、数多の著名人、芸能人はもちろん、政治家、さらにアラブの王様を乗せたこともあるとか。もともとお父さんが船乗りで、息子の陽介さんは幼い頃から船に乗って海に出ていたそう。「今も、多いときは1か月のうち25日くらい海の上にいます」と飄々と語る多田さん。風向きや雲の形、海の色で、瞬時に天気の変化をとらえ、この先にどのようなことが起きるのかを判断する海人です。

多田陽介の顔画像

ベテランの船長で瀬戸内海を知り尽くしてるからってのもあって油断したんかな。

まぁ、1人の犠牲者も出さんかったのはさすがやけど。

で、罪に問われてるのが

スポンサーリンク

業務上過失往来危険

ただいま保守作業中です|e-Gov

このページがメンテンスで見られへんので他のページを探すと

過失往来危険罪(かしつおうらいきけんざい) | 刑事事件の刑事犯罪集 | 私選弁護人、示談なら刑事事件の弁護士無料相談-名古屋市・愛知県
名古屋エリア(愛知・岐阜・三重)の刑事事件・刑事弁護に強い、接見・面会に即日対応の弁護士法人中部法律事務所の弁護士相談サイト。30分無料相談受付中。 犯罪の解説・説明。過失往来妨害罪とは、過失によって、汽車・電車・艦船の往来の危険を生じさせ、又はそれらを転覆・沈没・破壊させることによって成立する犯罪
第129条第1項

過失により、汽車、電車若しくは艦船の往来の危険を生じさせ、又は汽車若しくは電車を転覆させ、若しくは破壊し、若しくは艦船を転覆させ、沈没させ、若しくは破壊した者は、30万円以下の罰金に処する。
第129条第2項

その業務に従事する者が前項の罪を犯したときは、3年以下の禁錮又は50万円以下の罰金に処する。

【解説】

過失往来危険罪(刑法第129条第1項)とは、過失によって、汽車・電車・艦船の往来の危険を生じさせ、又はそれらを転覆・沈没・破壊させることによって成立する犯罪です。
業務上過失往来危険罪(刑法第129条第2項)とは、業務に従事する者が過失往来危険罪を犯すことによって成立する犯罪です。
「業務に従事する者」には、汽車・電車・艦船の交通往来に直接従事する者及び間接に従事する者の双方が含まれます。
前者の例としては、機関手、運転手、航海士等があります。
後者の例としては、駅長、信号係、保線係等があります。
同罪も、具体的な危険の発生を要する具体的危険犯です。

その業務に従事する者が罪を犯してるんで、3年以下の禁錮又は50万円以下の罰金と。

それぐらい罪が重いって事ですな。

不幸中の幸いやったのが、座礁してすぐ漁師さんが助けに来てくれた事ですな。

スポンサーリンク

救助した漁師の中村慶一さん「もう奇跡です」

クルーズ船沈没 児童ら救助の漁師「奇跡」(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース
19日、香川県坂出市の沖合で、修学旅行中の小学生など62人が乗ったクルーズ船が障害物と衝突し沈没しました。小学生は、船の屋根などで救助を待っていたといいます。救出にあたった漁師が緊迫の状況を語りまし

救助した漁師の中村慶一さん「もう奇跡です」

「とにかくもう助けてやんなきゃって。浸水した船の上にも十何人かはいて、海の中にいる子に先に救助された子が『頑張れ頑張れ』って言ってました。もう奇跡です。あの小さい子ら(全員が助かったのは)奇跡でしかない」

ほんま、この漁師の中村慶一さんに感謝ですな。

この人がおらんかったら大惨事になってたかもしれん。

スポンサーリンク

Twitterの反応

何にしても、全員無事で良かったけど、それでもかなりの恐怖体験やったやろうし、こういう事故は二度と起こさんようにして欲しいもんです。

Amazon.co.jp 一般
Amazon.co.jp 一般
事故・交通違反・あおり運転
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました