スポンサーリンク

彦根市の河瀬駅前交番に勤務する井本光巡査部長(41)射殺し逃走していた大西智博巡査(19)の身柄確保

殺人・殺人未遂・通り魔
スポンサーリンク

警官が拳銃自殺するってのはちょくちょくあるけど、警官が拳銃で他殺するってのは珍しいな。

まぁ、自殺と他殺は表裏一体やから、自殺がありゃ他殺もあるんやろうけど。

滋賀・彦根の交番で警官撃たれ死亡=19歳同僚、身柄確保―拳銃持ち一時逃走

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180411-00000159-jij-soci
11日午後8時45分ごろ、滋賀県彦根市南川瀬町の河瀬駅前交番内で、同交番に勤務する男性巡査部長(41)が倒れているのを、県警彦根署員が発見した。

県警によると、頭と背中を撃たれており、病院に搬送されたが死亡が確認された。県警は、同僚の大西智博巡査(19)が拳銃で撃って逃走したとみて殺人容疑で行方を追っていたが、12日未明に身柄を確保した。

県警によると、死亡したのは井本光巡査部長。同日午後8時15分ごろ、滋賀県愛荘町の田んぼにパトカーが突っ込んでいると110番があった。人は乗っておらず、彦根署員が確認のためパトカーの配備先の同交番に向かったところ、机に突っ伏して血を流している巡査部長を発見した。

巡査部長は後頭部と背中に銃弾による傷があり、椅子に座った状態で背後から2発撃たれたとみられる。

同交番は3人体制で、11日は午前8時半から巡査部長と大西巡査が2人で勤務していた。現場に巡査部長の拳銃は残されていたが、大西巡査の拳銃はなく、県警は拳銃を持ったままパトカーで現場を離れ、乗り捨てて逃げたとみている。

大西巡査は昨年4月に採用され、今年1月29日に彦根署へ配属された。県警は大西巡査の名前と写真を公開した。

同交番はJR東海道線河瀬駅近くの、商店や住宅が立ち並ぶ一角にあり、周囲には幼稚園や中学校などもある。 

映像ニュースはコチラ↓

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180412-00000008-nnn-soci

珍しいと言えば19歳やのに実名と顔写真を公開したのも珍しいな。

大西智博巡査(19)

しかも警官やのになぁ。

警官なら20歳超えてても警察側で徹底的に名前を隠すのに、19歳で実名と顔写真まで警察側で公開したのは初めてとちゃう?

まぁ、射殺事件で拳銃に弾が残った状態で逃走しとるんやし、地域住民の安全を考えりゃ当然やけど。

警察の不祥事でもあるしな。

それにしても、射殺されたのが41歳の巡査部長で殺したのが19歳の巡査。

パワハラでもあったか?

何にしても、警官で拳銃自殺するのも論外やけど、拳銃で他殺なんかあったらあかん事なんで、何でこうなったんか、徹底的に調べて公表して欲しいもんです。

ただ、これで警官の発砲基準を厳しくするって方向はやめて欲しいもんですな。

教育、指導をどうするか、採用時にどう見抜くか、そっちの方向でお願いします。

続報

大西智博巡査(19)は警察官に憧れていた高校球児だった 恩師ら「まじめな子だったのに…」と絶句
真面目やからこうなるって面もあるんやろうけど、高校球児やったら体育会系そのものなわけで、上からしごきがあったりして、怒られる事に耐性があるはずなんやけどなぁ。 何でこうなったか詳しく調べて報道して欲しいもんですな。


警察官の秘密がズバリ!わかる本―刑事ドラマより面白い たとえば、警官は発砲する前にホントに「撃つぞ!」と叫ぶのか?

コメント