スポンサーリンク

荒川区西日暮里で警官を切りつけた韓国人とみられる50代の男を逮捕 警官を切りつけ自分の喉を刺す

スポンサーリンク

拳銃自殺したり上司の警官を撃ったりするのに、こういう時に拳銃を使わんのな。

何の為の拳銃なんやろね。

スポンサーリンク

車内で男性刺され重傷、制止の警官けが…男逮捕

YouTube
表示できません - Yahoo!ニュース
2日午後9時40分頃、東京都荒川区西日暮里の路上で、警視庁のパトカーが職務質問のため軽乗用車を停車させたところ、運転席の男が、助手席の男性の腹や足を刃物で刺した後、自分の喉を刺した。

荒川署地域課の30歳代の男性巡査長が制止しようとしたが、男に車内から右手を切りつけられた。男と、刺された男性は重傷。巡査長と後部座席にいた2歳くらいの男児も病院に搬送されたが、命に別条はないという。

警視庁は男を殺人未遂容疑で現行犯逮捕し、けがの回復を待って詳しい経緯を調べる。男と男性はいずれも50歳代の外国人とみられ、パトカーは軽乗用車を不審車両として追跡していたところ、中央分離帯に衝突して停車したという。

現場は西日暮里駅の北約150メートルの幹線道路沿い。

こういうのを射殺する為の拳銃やないんかね。

ほんま、拳銃を適切に使って欲しいもんですな。

それにしても、刃物を持って暴れてるのが韓国人で、助手席で血まみれの男がポルトガル人って、日本は移民の受け入れを拒否してるはずやのに、こういう外人同士の事件が目立ってる。

それもそのはずで…

人手不足を補う切り札は“外国人” 先進国第4位、じつは移民大国だった日本

人手不足を補う切り札は“外国人” 先進国第4位、じつは移民大国だった日本(THE PAGE) - Yahoo!ニュース
6月の失業率は2.8%、有効求人倍率は1.51倍と、それぞれバブル期並みの水準にあり、労 - Yahoo!ニュース(THE PAGE)
ここで意外なデータを紹介します。結論を先取りすると、日本は見方によっては「移民大国」です。OECDという先進国を中心に構成されている国際機関が集計している移民のデータベースを確認すると、「国内に1年以上滞在する人」を移民と定義した場合、日本が受け入れている移民の数は2015年の実績で約40万人です。これは驚くべきことに先進国で4番目です。1位は難民の受け入れ先となっているドイツ、2位はアメリカ、3位はイギリス、それに次ぐのが日本です。国際色豊かなイメージのあるカナダ、フランス、イタリア、オーストラリアよりも多く、先進国で4番目というのは多くの方にとって意外なデータではないでしょうか?

今や在日外国人250万人で先進国4位の「移民大国」なのが日本。

国民には「移民受け入れ拒否」って言うときながら、着々と移民政策は進んでるですな。

「労働力確保」ってのを名目にして外人を集めてるんやから、不良外人が増えるのも当然やねんな。

日本人でも現場作業員なんか粗暴なのが多いのに、外人なら尚更。

そこを重点的に集めりゃ、そりゃ犯罪も増えるっちゅうの。

何にしても、こうも外人の犯罪が目立ってくると怖くてしょうがないんで、これ以上の外人の受け入れは勘弁して欲しいもんです。

ちゅうか、「移民受け入れ拒否」を忠実に守って下さいって事で。


今や世界5位 「移民受け入れ大国」日本の末路: 「移民政策のトリレンマ」が自由と安全を破壊する

コメント



テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました