スポンサーリンク

貴乃花親方の退職届の理由 「告発状が事実無根であると認めないと廃業せざるを得ないという有形無形の圧力」

スポンサーリンク

去年の日馬富士の暴行事件の結末が被害者側の貴乃花の引退になるとは。

それにしても、貴重な一代年寄を引退に追い込むってのも酷い話やけど、若貴ブームをつくったもう1人の横綱若乃花も相撲協会におらんし、ライバルの曙もおらんし、相撲の功労者をこんな風に扱う相撲協会って何なんやろね。

スポンサーリンク

貴乃花親方、退職届の理由「協会の有形無形の重圧」

【会見全編】相撲協会に退職届 貴乃花親方が記者会見(2018年9月25日)
表示できません - Yahoo!ニュース
大相撲の貴乃花親方(46=元横綱)が25日夕方、日本相撲協会に退職届を提出後、都内で引退記者会見を開いた。貴乃花親方は「私貴乃花光司は、年寄を引退する旨の届けを提出いたしました」と語った。

年寄引退の理由として、「3月9日に、貴ノ岩への暴力問題について、真実を隠さず追及したいと内閣府に告発状を提出しました。その後、弟子の不祥事もあり(告発状を)取り下げましたが、告発状に何ら真実に反することはない。先般の降格処分を受け、一兵卒として0からスタートし力士の指導、監督、審判業務を粛々と行ってきましたが、本日、協会から外部の見解を示したとする書面が届き、告発状が事実無根のものと記されていた」と語った。

その上で「事実無根ではないと書面で説明したが、それを認めないと廃業せざるを得ないという有形無形の要請を受けた。また理事会で一門に所属しない親方は部屋を持てないと決まった。真実を曲げて認めることが私には出来ません」と、貴ノ岩の暴力問題に対し、告発状を出したことに関する遺恨、協会の重圧が引退の最大の要因だと語った。

貴乃花親方は「力士は相撲を続けることが出来ず、健全な鍛錬が出来ない。私は年寄を引退させていただくのが最善と苦渋の選択をした」と語った。

会見冒頭で、石原弁護士から「午後1時、日本相撲協会に対し、年寄貴乃花の代理人として、年寄を引退する旨の引退届を出し、床山、世話人の千賀ノ浦部屋への所属先の変更願いも提出しました」と明らかにした。

貴乃花親方は報道陣へのファクスに「退職の理由については、ご説明の場を設けさせていただく所存ですので、ご報告させていただきます」などと記した。前日24日には「貴乃花応援会」のホームページにコメントを投稿。「千秋楽迎え、貴乃花部屋を支えて下さる皆様へ」と題し「皆様長らく貴乃花を応援してくださりありがとうございました。厚く御礼を申し上げるとともに、弟子たちを今後、末永く応援賜りますように何卒宜しくお願い申し上げます」などと記していた。

日本相撲協会は27日の理事会までに、全ての親方が5つある一門のいずれかに所属しなければならない旨を通達。全親方のうち、貴乃花親方だけが、所属先が不透明のままだった。

映像ニュースはコチラ

表示できません - Yahoo!ニュース

貴乃花が頑固で意固地ってのが原因の1つでもあるんやろうけど、これは完全にパワハラとかいじめの類ですな。

告発状を「事実無根と認めろ」って脅しも酷い話やけど、何よりも酷いのが…

相撲協会は7月一門に属してない部屋は廃業とルール変更 貴乃花部屋を受け入れる部屋はなし

表示できません - Yahoo!ニュース
貴乃花親方は昨年の秋巡業で、弟子の貴ノ岩が元横綱・日馬富士から暴行を受けた傷害事件の対応や弟子の貴公俊の付け人暴行の責任を取り役員待遇から平年寄に降格。また、初場所後の相撲協会役員改選で理事から落選したことなどを受け、貴乃花一門(現阿武松グループ)から離脱し無所属になっていた。

しかし、相撲協会は7月の理事会で全親方を出羽海、時津風、高砂、伊勢ケ浜、二所ノ関の5つの一門に入るように求め無所属を認めないことを決めた。このため阿武松グループや貴乃花親方派の錣山親方(元関脇・寺尾)らは二所ノ関一門に合流。また、立浪親方(元小結・旭豊)は出羽海一門に入ることになった。ただ、貴乃花親方については以前所属していた二所ノ関一門が受け入れに難色を示しているとされ、その動向に注目が集まっていた。

7月に突然一門属してない部屋は廃業させるって決めて、貴乃花をどこの一門も受け入れんようにしてたってとこな。

しかも、この決定事項を最近まで伝えてなかったって話もあるし。

こんなんどう見てもいじめやん。

「公益財団法人」がこんなんでええんかね。

ほんま、日本の「伝統」ってのは、こういう事で守られてるんですな。

何にしても、貴乃花はまだ爆弾を持ってるみたいなんで、こうなったら相撲協会もろとも潰して欲しいもんです。

コメント



テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました