スポンサーリンク

横須賀基地配備のイージス艦「ジョン・S・マケイン」がマラッカ海峡でタンカーと衝突 乗組員10人不明

スポンサーリンク

またイージス艦ですか。

北のミサイルが恐いっちゅうとるのに、次から次からミサイル防衛の為のイージス艦を潰してどうするんやろね。

スポンサーリンク

米イージス艦がタンカーと衝突=乗組員10人不明、マラッカ海峡で

YouTube
表示できません - Yahoo!ニュース
米海軍は20日、シンガポール沖のマラッカ海峡を航行中のイージス駆逐艦「ジョン・S・マケイン」がタンカーと衝突し、乗組員10人が行方不明となり、5人が負傷したと発表した。

同駆逐艦は第7艦隊に所属し、横須賀基地を母港としている。事故の詳しい状況は不明。

第7艦隊によると、事故の報告があったのは日本時間21日午前6時25分ごろ。駆逐艦は左舷の船尾付近に損傷を受けた。ただ、自力航行が可能な状態という。

気が緩んでるんか何か知らんけど、2ヶ月前にも…

フィリピンのコンテナ船と米海軍イージス駆逐艦「フィッツジェラルド」が石廊崎沖で衝突
結構派手に破壊されとるやん。 コンテナ船と米海軍イージス駆逐艦が衝突 静岡 石廊崎沖 17日午前2時半前、静岡県南伊豆町の石廊崎から、およそ20キロ沖合で、フィリピン船籍のコンテナ船から「アメリカ海軍の船...

こんな事やらかしたばっかりやねんで。

わざとやってるんかと思うぐらいですわ。

ちゅうか、1200億円とも1300億円とも言われるイージス艦をよう次から次から潰すわ。

値段もやけど、日本に配備されてイージス艦は…

第7艦隊

第7艦隊 (アメリカ軍) - Wikipedia
第15駆逐隊

第15駆逐隊 (Destroyer Squadron 15, DESRON 15)は、第5空母打撃群の護衛を担当する。その外にも、空母打撃群から離れ弾道ミサイル防衛任務に就いたり、水上艦部隊のみで構成される海上警戒やトマホークによる攻撃任務、佐世保の第11揚陸隊に合流し第7遠征打撃群を編成する。

・アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦「バリー」 (USS Barry, DDG-52) イージス・システムベースライン9Cを搭載した統合航空ミサイル防衛(IAMD)駆逐艦

・アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦「カーティス・ウィルバー」 (USS Curtis Wilbur, DDG-54) 弾道ミサイル防衛(BMD)駆逐艦

・アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦「ジョン・S・マケイン」 (USS John S. McCain, DDG-56) BMD駆逐艦

・アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦「フィッツジェラルド」 (USS Fitzgerald, DDG-62) BMD駆逐艦

・アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦「ステザム」 (USS Stethem, DDG-63) BMD駆逐艦

・アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦「ベンフォールド」 (USS Benfold, DDG-65) イージス・システムベースライン9Cを搭載したIAMD駆逐艦

・アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦「マッキャンベル」 (USS McCampbell, DDG-85)

・アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦「マスティン」 (USS Mustin, DDG-89)

「バリー(DDG-52)」・「カーティス・ウィルバー」(DDG-54)・「ジョン・S・マケイン」(DDG-56)・「フィッツジェラルド」(DDG-62)・「ステザム」(DDG-56)・「ベンフォールド」(DDG-65)は、アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦の基本形「フライトI」である。「マッキャンベル」(DDG-85)・「マスティン」(DDG-89)は、「フライトII A」で、ヘリコプター用格納庫を装備しSH-60 シーホークを2機まで格納できる。

「バリー」「カーティス・ウィルバー」「ジョン・S・マケイン」「フィッツジェラルド」「ステザム」「ベンフォールド」「マッキャンベル」「マスティン」の8隻しかないのに、2ヶ月前に「フィッツジェラルド」、今回「ジョン・S・マケイン」と2隻失って6隻になるわけやけど、これでミサイル防衛は大丈夫なんかね。

まぁ、アメリカを頼るなって事なんやろうけど…

それにしても、8月18日に…

延期の金ロー『バトルシップ』放送日が決定

延期の金ロー『バトルシップ』放送日が決定!「ありがとう」の声相次ぐ - シネマトゥデイ
日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」(毎週金曜・21時~)で6月に放送予定だったものの、諸事情から延期になっていた映画『バトルシップ』が9月8日に放送されることが同番組の公式Twitterで発表された。
日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」(毎週金曜・21時~)で6月に放送予定だったものの、諸事情から延期になっていた映画『バトルシップ』が9月8日に放送されることが同番組の公式Twitterで発表された。

前回のイージス艦の事故を受けて放送延期になってた「バトルシップ」の放送日が9月8日に決まったばっかりやのにねぇ。

やっぱりわざとか?(笑)

ちゅうか、これは再延期するんやろな。

そうやないと前回何で延期したんか分からんようになるし…

何にしても、こうも立て続けに衝突事故を起こすのは平和ボケで緩んでるからなんか、それとも北の脅威を煽りすぎてのプレッシャーから来てるんか、その辺のところも詳しく教えて欲しいもんです。


イージス艦はなぜ最強の盾といわれるのか 圧倒的な防空能力をもつ戦闘艦の秘密

コメント



テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました