PR

富士急ハイランドの「ド・ドドンパ」営業終了発表 骨折で6人重傷「リスクの完全除去は困難」

富士急ハイランドの「ド・ドドンパ」営業終了発表 骨折で6人重傷「リスクの完全除去は困難」

930万人が利用して6人しか骨折してないなら安全な乗り物やと思うんやけどねぇ。

しかも、骨折した人は係員の指示に従ってなかった人がほとんどなわけで、それでやめるのは何とももったいない話ですな。

スポンサーリンク

富士急ハイランドの「ド・ドドンパ」営業終了

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
山梨県富士吉田市の遊園地「富士急ハイランド」は13日、ジェットコースター「ド・ドドンパ」の営業を終了すると発表した。

ドドンパは「世界一の加速力」を売りに1・56秒で時速180キロ・メートルまで加速する人気アトラクション。2001年の開業以降、930万人が利用したが、一部の利用客が大けがを負ったことがわかり、21年8月から運休している。

運休した時に取り上げたけど…

富士急ハイランド「ド・ドドンパ」で人身事故4件 山梨県と国が調査 4人中3人は頭を座席につけず前傾姿勢だった
事故の期間中の乗客が21万3千人で骨折が4人。 その4人中3人は係員の指示に従ってないんやから、ド・ドドンパが悪いんやなくて乗客が悪いと思うんやけど。

当時の報道では4人で、4人中3人が係員の指示に従ってなかったって事やったんやけど、それで「ド・ドドンパが悪い」って言われてもなぁって感じですな。

当時は

富士急ハイランド「ド・ドドンパ」でもえかザウルスさんが頚椎骨折 7月3日に乗車し8月23日に判明 SNS特定
7月3日にド・ドドンパに乗ってるけど、その後は普通に生活してて、8月9日にはカヤックに乗ったりしてるけど、8月20日にド・ドドンパのニュースがあると翌日に病院に行って23日に頚椎骨折が判明したと。 7月3日以降のTwitterにもインスタの...

こんなのも出て来たけど、結局運休から1回も動かす事なく終了ですか。

スポンサーリンク

現場は富士急ハイランドの「ド・ドドンパ」

現場は

現場は富士急ハイランドの「ド・ドドンパ」

既に報道されてる通り

富士急ハイランドの「ド・ドドンパ」と。

https://www.fujiq.jp/attraction/dododonpa.html
■コース全長:1244m
■最高速度:スタート1.56秒で時速180km
■ループ直径:39.7m
■ループ高さ:地上約49m

発射1.56秒で時速180km!世界No.1の加速と世界最大級のループを誇る“超ド級”加速アトラクションです。

スタート直後のゼロGフォール(無重力体感ゾーン)、遠心力で身体が真横に傾いた形で大きくターンする大カーブなど、メリハリのあるコースをダイナミックに駆け抜けるため、富士急ハイランドの広大な敷地をフル活用したコースレイアウトに。

「もっと速さを極めたい」という想いから“世界一の加速力”を追求した結果、「ドドンパ」のコース途中にあった高さ53mの垂直タワーのままでは加速力を受け止めきれなくなり、直径39.7mの“世界最大級のループ”で受け止める形にコースを変更し、「ド・ドドンパ」が完成!

乗ったことないけど、これで終了って事は、もう二度とこの加速力を味わう事が出来んようになったわけで、何とももったいない話ですな。

スポンサーリンク

富士急ハイランドのコメント

富士急ハイランドの「ド・ドドンパ」営業終了へ 事故が多発|NHK 山梨県のニュース
【NHK】富士吉田市の遊園地「富士急ハイランド」のジェットコースター「ド・ドドンパ」の利用客が骨折するなどの事故が相次いだ問題をめぐり、遊園地は危険…

富士急ハイランドのコメント

ド・ドドンパ 営業終了のお知らせ
富士の裾野にあるアミューズメントパークとして“世界一”のアトラクションを多く備え、園内にはテーマパーク「トーマスランド」と「リサとガスパール タウン」も併設し、老若男女を問わずお楽しみいただける遊園地「富士急ハイランド」
国土交通省昇降機等事故調査部会による原因究明と再発防止策の調査・検討が進められている中で、お客様の負傷リスクと逆走停止リスクを完全に除去し、
安全運行を確信できる手段について、メーカーと協議を重ねて参りましたが、具体化は困難であるという結論に至り、
安全第一の遊園地営業という企業としての社会的責任を果たすべく、営業終了を決定致しました。

当該機種(前身を含む)は、2001年12月に開業して以来、930万人もの方にご利用、ご支持いただいた富士急ハイランドを代表するコースターであります。
多数のお客様から営業再開のご要望をいただいておりましたが、それにお応えすることができない結果となり、誠に申し訳ございません。
また、せっかくご来園いただいたにも関わらず、負傷されてしまいましたお客様におかれましては、心よりお見舞いを申し上げます。
引き続き当社は、すべてのお客様の安全・安心を第一に営業して参ります。

このご時世やから負傷者が出たらやめなあかんのかもしれんけど、個人的には一筆書かせて希望者だけ利用出来るようにすりゃええと思うんやけどねぇ。

930万人が利用して骨折6人やったら、十分安全やと思うんやけど。

何事も100%安全なんかあり得んわけで、この程度でやめてたら遊園地は成り立たんような気がする。

Twitter(X)の反応

何にしても、「リスクの完全除去」なんか達成出来るわけもなく、それでしか営業出来んとなると非常に困った事になるんで、何かしら妥協点を見つけて欲しいもんです。

そもそも、係員の指示に従ってないのが最大の原因なんやし。











時事問題
ぶんぐをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました