スポンサーリンク

萩原幸広容疑者(32)を逮捕 群馬県前橋市青梨子町の自宅に火をつけ母親の萩原松代さんとその兄の櫻井定男さんを焼死させる

住宅全焼2人死亡 長男の萩原幸広容疑者を逮捕
スポンサーリンク

無職の萩原幸広が自宅に火をつけて母親と母親の兄を焼死させたわけやけど、何でこうも寄生虫が宿主を殺す事件が相次ぐんやろね。

新たに刑務所に寄生できるとはいえ、宿主を殺したら生きていくのも難しいと思うんやけど。

まぁ、そういう事を考える力がないから32歳で寄生虫が出来るんやろな。

スポンサーリンク

住宅全焼2人死亡 長男の萩原幸広容疑者を逮捕

エラー|NHKオンライン
12日夜、前橋市で住宅1棟が全焼し、13日、焼け跡から2人が遺体で見つかりました。
警察は、この家に住む男女2人とみて確認を進めるとともに、女性の32歳の長男が、火をつけたことを認めたことなどから放火の疑いで逮捕し、動機や詳しいいきさつを調べています。

12日午後9時半すぎ、前橋市青梨子町の木造2階建ての住宅から火が出て、およそ132平方メートルが全焼しました。
この火事で13日、焼け跡から2人が遺体で見つかりました。
警察によりますと、この家には3人が住んでいて、火事のあと、このうち萩原松代さん(68)と、萩原さんの兄の櫻井定男さん(71)の2人と連絡がとれなくなっているということです。
警察が、現場近くにいた萩原さんの長男で、無職の萩原幸広容疑者(32)に事情を聴いたところ、火をつけたことを認めたことなどから、13日放火の疑いで逮捕しました。
調べに対し容疑を認めた上で、「ガスコンロでチラシに火をつけて、1階の部屋にあった洋服を燃やした」などと供述しているということです。
警察は、亡くなったのは萩原さんと櫻井さんとみて確認を進めるとともに、動機や詳しいいきさつを調べています。

近所に住む77歳の男性は、「花火のような音が聞こえたので外に出たら、炎が高く上がっているのが見えた。急いで駆けつけたところ、はだしでパジャマ姿の容疑者が、『自分がチラシで火をつけた』と、平然とした様子で言っていた。容疑者の家族とは、ふだん近所づきあいはなかった」と話していました。

映像ニュースはコチラ

表示できません - Yahoo!ニュース

住宅全焼2人死亡 長男の萩原幸広容疑者を逮捕

殺してから火をつけたんか、火をつけて殺したんか、どっちにしても放火殺人やし、2人殺してるからほぼ死刑かな。

こんなのを税金で生かし続ける意味も分からんので、裁判なんかせんとすぐさま殺処分して欲しいとこやけど。

現場は群馬県前橋市青梨子町の萩原幸広の自宅

現場は

現場は群馬県前橋市青梨子町の萩原幸広の自宅

この画像から

群馬県前橋市青梨子町816−6の萩原幸広の自宅と。

ここで

萩原幸広容疑者「広告の紙にガスコンロで火をつけ、放火した」

萩原幸広容疑者「広告の紙にガスコンロで火をつけ、放火した」

ガスコンロでチラシに火をつけて、1階の部屋にあった洋服を燃やしたと。

それで

萩原幸広容疑者「広告の紙にガスコンロで火をつけ、放火した」2

ここまで燃えてるわけやけど、油か何かを使ったんやろか?

木造やから火の回りが早いとはいえ、ちょっと燃え過ぎのような気がするんやけど。

母親と兄は寝てたんかな?

Twitterの投稿

何にしても、どうせ下らん理由で火をつけたんやろうけど、どんな理由であれ放火白湯人は重罪やし、近所にも迷惑をかける事になる。

こんな事ができる奴を税金で生かし続けるのも、どうにも納得できんのでとっとと殺処分して欲しいもんです。

時事問題
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします
最新情報をお届けします。
ぶんぐのぶろぐ

コメント



テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました