林一貴容疑者を逮捕 さいたま市の「マンボープラス大宮西口店」で立てこもり 2018年に住居侵入などで2度逮捕

林一貴容疑者を逮捕 さいたま市の「マンボープラス大宮西口店」で立てこもり 2018年に住居侵入などで2度逮捕

2018年に住居侵入、強盗傷害、強制性交等未遂で2度逮捕されてる林一貴がまたこんな事をしでかしたわけやけど、強盗傷害の法定刑は6年以上やのに3年で出して再犯させた司法は何かしら責任取らんでええんかね。

人質の女性が無事やったのが何よりやけど、ほんま、この国は犯罪者に優しいな。

スポンサーリンク

大宮の立てこもり 林一貴容疑者を逮捕

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。
Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
さいたま市大宮区のインターネットカフェで利用客が女性従業員を人質にして個室内で立てこもった事件で、埼玉県警は発生から32時間あまりたった18日午後10時40分ごろ、住所不定、無職、林一貴(かずたか)容疑者(40)を監禁容疑で現行犯逮捕した。女性従業員は保護され、救急搬送されたが、けがはない模様だという。

逮捕容疑は17~18日、同区桜木町のインターネットカフェの個室内で、20代の女性従業員を不法に監禁したとしている。「間違いありません」と容疑を認めている。

県警によると、林容疑者は17日午前10時ごろ来店。午後2時ごろに女性従業員を個室に呼び、中から鍵をかけて出てこなくなった。個室は開口部や窓がなく、中の様子がうかがえなかったため、安否確認などが難航した。

捜査員は個室のインターホン越しに会話を続けていたが、18日午後8時過ぎに容疑者から「休む。寝る」との発言があり、呼びかけに応答がなくなったため、午後10時半過ぎ、特殊工具を使って数秒で個室の鍵を解錠。複数の捜査員が室内に突入し、横になって寝ていた林容疑者を室外に引きずり出して取り押さえた。逮捕には無言で応じたという。

林容疑者は立てこもっている最中、現金などの要求や主張をしておらず、県警は今後、詳しい動機を調べる。

映像ニュースはコチラ

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

林一貴容疑者を逮捕 さいたま市の「マンボープラス大宮西口店」で立てこもり 2018年に住居侵入などで2度逮捕

32時間も監禁されて人質の女性が不憫でならんけど、林一貴の目的は何やったんやろね。

結局、何の要求もしとらんし。

何とも訳の分からん奴ですな。

スポンサーリンク

現場はさいたま市大宮区桜木町1丁目の「マンボープラス大宮西口店」

現場は

現場はさいたま市大宮区桜木町1丁目の「マンボープラス大宮西口店」

この画像から

埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目8−3の「マンボープラス大宮西口店」と。

ここで林一貴が人質をとって32時間立てこもったわけやけど、この林一貴容は…

スポンサーリンク

林一貴容疑者は2018年に2度逮捕されている

マンションに侵入しハンマーで女性殴る 無職の男を再逮捕 東京・町田
 強盗目的でマンション内に侵入し、住人女性の頭をゴムハンマーで殴ったとして、警視庁町田署は強盗傷害と住居侵入容疑で、東京都町田市中町の無職、林一貴被告(37)=…
強盗目的でマンション内に侵入し、住人女性の頭をゴムハンマーで殴ったとして、警視庁町田署は強盗傷害と住居侵入容疑で、東京都町田市中町の無職、林一貴被告(37)=別の住居侵入罪などで起訴=を再逮捕した。「カネを取ろうとはしていない」と容疑を一部否認している。

再逮捕容疑は4月2日午後11時半ごろ、自宅近くのマンション内に強盗目的で侵入して潜伏し、約30分後に帰宅した住人の女子大学生(19)の頭を後ろからゴムハンマーで数回殴ったとしている。女子大学生は1週間のけがを負った。

同署によると、林容疑者は3月22日にも自宅近くのアパートで女性の部屋に侵入しており、4月30日に強制性交等未遂と住居侵入容疑で逮捕、同罪で起訴されていた。

林一貴容疑者は2018年に2度逮捕されている
林一貴容疑者は2018年に2度逮捕されている

2018年3月22日に住居侵入と強制性交等未遂で逮捕されて、4月2日には住居侵入と強盗傷害で逮捕されてると。

これで3年で出てきてるのがおかしいねんな。

2度逮捕って言うても逮捕中に別の容疑で再逮捕されてるわけやけど、強盗傷害まで加わってるんやから

刑法 | e-Gov法令検索
電子政府の総合窓口(e-Gov)。法令(憲法・法律・政令・勅令・府省令・規則)の内容を検索して提供します。
第二百四十条 強盗が、人を負傷させたときは無期又は六年以上の懲役に処し、死亡させたときは死刑又は無期懲役に処する。

最低でも6年は入れとけよ。

何で3年で出しとるねん。

それにしても、32時間も警察は何ですぐに突入せんかったんやろね。

スポンサーリンク

大宮立てこもり事件 24時間以上続いたワケ

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
一体なぜ、ここまで時間がかかったのか。前出の捜査関係者は、漫画喫茶の構造が突入を難しくさせていたのではないかという。

「狭い部屋ですが、中の動きがわかりません。ちょっとでも壁を壊したり、鍵を壊すなどの動きがわかったら犯人が何をするかわからない。飲み物や食料の差し入れを頻繁にできればチャンスが生まれるのですが、犯人も警戒していると予想された。犯人はトイレにも行けていないはずなので、室内は過酷な状態。ひとまず、犯人の体力が無くなるのを待っていたようです」
 
だが、元兵庫県警警察官で警察ジャーナリストの飛松五男氏は埼玉県警の“待ちの姿勢”に異を唱えていた。

「小さい部屋でしょうが、犯人とコミュニケーションが取れている間に突入すべきだったと思います。たいていの場合、立てこもりの犯人は、じつは早く捕まえてほしいと内心で思っているものです。犯人の体力があり、理性が働くうちに突入する必要があります。体力が限界にくると自棄を起こして、逆に何をするかわからない。その方が、相手に被害が及ぶ可能性もあります。

私は以前、新幹線内で殺人未遂の容疑者が女性連れでトイレに立てこもった現場を経験したことがあります。そのときは別の車両でトイレのドアをレバーでこじ開ける訓練をしたうえで、一気にドアをこじ開けて、女性を助け出しました。訓練してさっとやれば、犯人はそんなに抵抗できないはずです。立てこもり事件は、長期化すればするほどより犯人を追い詰める。だから、早めの決断が大事なんです。埼玉県警はちょっとビビっていたのでしょう。責任を取りたくないといった理由で突入が遅れているのであれば、言語道断です」

狭い部屋で中の動きが分からんから躊躇したって事やけど、人質の事を考えたら32時間は長過ぎやろ。

とにかく、人質が無事で何よりやったな。

スポンサーリンク

Twitterの反応

何にしても、人質が無事で犯人も捕まって何よりやけど、動機がさっぱり分からんので、その辺を詳しく聞き出して欲しいもんです。




Amazon.co.jp 一般


Amazon.co.jp 一般

時事問題
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました