池袋暴走事故 飯塚幸三被告に禁錮5年の実刑判決 裁判長「真摯に謝っていただきたい」 松永拓也さん「控訴の権利あるが…」

池袋暴走事故 飯塚幸三被告に禁錮5年の実刑判決 裁判長「真摯に謝っていただきたい」 松永拓也さん「控訴の権利あるが…」

相場よりも重いとはいえ検察が思い切ってMAXの禁錮7年を求刑したのに、相場の2割引を超えて割り引いて禁錮5年にした理由を教えて欲しいもんです。

どっちにしても、確定したら勲章を剥奪されるから、意地でも控訴するやろうし、判決が確定するまでに飯塚幸三が亡くなってる可能性の方が高そうですな。

スポンサーリンク

池袋暴走事故 飯塚幸三被告の主張退ける

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。
Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
東京・池袋で2019年4月、近くの主婦、松永真菜さん(当時31歳)と長女莉子ちゃん(同3歳)が乗用車にはねられて死亡した事故で、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)に問われた旧通産省工業技術院の元院長、飯塚幸三被告(90)に対し、東京地裁は2日、禁錮5年(求刑・禁錮7年)の判決を言い渡した。下津健司裁判長は「自らの過失を否定する態度に終始しており、事故に真摯(しんし)に向き合い、深い反省の念があるとは言えない」と被告を厳しく批判した。

判決は「ブレーキと間違えてアクセルを踏み込み、そのままアクセルを踏み続けて進行して事故を発生させた」と指摘し、「ブレーキを踏んだのに加速した」とする被告の主張を退けた。その上で「遺族の悲しみは非常に深く、その喪失感はいまだに全く埋められていない。遺族はしゅんれつな処罰感情を持っている」とした。

映像ニュースはコチラ

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

池袋暴走事故 飯塚幸三被告に禁錮5年の実刑判決 裁判長「真摯に謝っていただきたい」 松永拓也さん「控訴の権利あるが…」

裁判所が

池袋暴走事故 飯塚幸三被告の弁護士が過失を否定 「経年劣化による電子部品のトラブル」
車検通ってるのに経年劣化とか言い出したか。 後続車が「ブレーキランプを一度も見てない」ってのはどう説明するんやろね。 経年劣化でブレーキが効かん、ブレーキランプもつかん、そんな車は運輸局から使用停止命令が出ると思うんやけど。

この飯塚幸三の主張を全面的に退けたのは良かったんやけど、検察が世論に配慮して求刑できる最高刑の禁錮7年を求刑してるのに、相場の2割を超えて3割近く割り引いて禁錮5年にしたってのは納得出来んな。

まぁ、90歳やから5年も5年半も変わらんし、どっちにしても刑期を全う出来る可能性は低そうやけど。

スポンサーリンク

下津健司裁判長「真摯に謝っていただきたい」

下津健司裁判長「真摯に謝っていただきたい」

過失を認めて真摯に謝罪しろと。

過失を認めて遺族と和解出来てたら執行猶予が出る事件やったのに、一貫して無罪を主張しとるからねぇ。

執行猶予なら勲章を剥奪されてないのに、何に拘ってるんやろな。

まぁ、作戦としては無罪を主張して裁判を長引かせて、裁判中にあの世に行くって作戦なんやろうけど、「憎まれっ子世にはばかる」って諺もあるし、この手の悪人は簡単には死ねんからねぇ。

どっちにしても、即日控訴すると反感を買うから時間を開けてから控訴するんやろな。

スポンサーリンク

松永拓也さん「判決を受け止めて欲しい」

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
閉廷後、会見した遺族の松永拓也さん(35)は「判決を受け止めてほしい。控訴する権利はありますが、もう一度、自分自身に問い掛けてほしい」と述べた。さらに「判決を聞いて、少しだけ救われる気持ちにもなりました。涙が出てきてしまったんですけど、これで命が戻ってくるならどれだけいいかという虚しさがありました」と語った。

松永拓也さんが「控訴する権利はあるが、判決を受け止めて欲しい」って言うてるけど、この言葉が飯塚幸三に届く事はないんやろな。

松永拓也さんはブログでも

『飯塚幸三被告人へ』
飯塚幸三被告人が裁判において「松永さんのブログを見ている」と言っていたので、9月2日の判決を前に私の願いを書きます。あなたの法律上の無罪を主張する権利は尊重し…
飯塚幸三被告人へ

飯塚幸三被告人が裁判において「松永さんのブログを見ている」と言っていたので、9月2日の判決を前に私の願いを書きます。

あなたの法律上の無罪を主張する権利は尊重しています。正直、私たちはそれにずっと苦しめられてきましたが、罪と罰から逃れようとする事も一定の理解はします。

ですから、このブログは怒りを込めた命令のような意味ではなく、あくまで私の願いを綴るものです。

一審の判決が出たら、もう辞めにしませんか。
こんな何も生み出さない無益な争い、もう辞めませんか。

妻が私に教えてくれた、他者に対する愛を、私に残された人生で実践していきたいのです。
そして、妻と娘が愛してくれたままの自分らしくありたいのです。

そのために、私はあなたと争い続けるためにエネルギーをこれ以上使いたくないのです。
そんな事より、交通事故をひとつでも無くすための活動に全力を注ぎたいのです。

私にこの先何年も、人を恨み続ける道を歩ませないで欲しい。2人の愛してくれた、私らしい私でいさせて欲しいのです。

あなたも人の子であるならば、私の
「愛しているからこそ、2人の命を無駄にしたくない」
という気持ち、少しだけ想像してみてほしいです。

愛する妻と子供を奪われ、あなたの主張にもかなり苦しめられました。死ぬ事も考えましたし、壊れそうになる精神と戦いながら生きてきました。

あなたが故意で命を奪ったわけではない事は分かっています。
ですが、これだけの客観的証拠が揃っているのです。もうこれ以上争っても、お互いに苦しいだけではないでしょうか。

私も家族を愛してます。ですから、あなたもあなたのご家族の助言や想いにも、耳を傾けてみてもらえませんか。

苦しんでるのはあなただけではなく、事故を起こしてないご家族にも、相当な苦しみがあるはずです。

私は被害者遺族ではありますが、同じ事故の当事者として。そして、愛する家族を持つ一人として、どうしてもあなたに伝えたかったです。

あなたは裁判で「家族には迷惑をかけたくない」と言っていましたが、この2年、果たしてそうでしたか?
愛の気持ちを持って、ご家族の事を是非改めて考えてみてください。

あなたと私で同じ視点に立つ事は決して出来ません。人間であれば皆そうだと思います。
だだ、社会に対して争いの感情をばら撒くのはもう辞めませんか。
「どうすればこういった事故を無くせるのか」という視点を共に持ちませんか。その為にできる事は、これだけの証拠を前にして「車のせいだ」と言い続けることでは決してないはずです。

それが、あなたが真菜と莉子に出来るせめてもの弔いであり、残された人生で、愛を持って出来る事のひとつなのではないでしょうか。

こう言うてるけど、何を言うても飯塚幸三には響かんわけで、ほんまどういう神経してるんか理解に苦しむな。

そこが上級国民と下級国民の感覚の違いなんかもしれんけど。

スポンサーリンク

Twitterの反応

https://twitter.com/yammy_020912/status/1433300848843505668
Tweet / Twitter

何にしても、同時期に起きた大津園児死傷事故では新立文子の実刑判決が確定してるわけで、それに比べてあまりにも遅すぎる。

松永拓也さんも望んでるように、これで終わりにしてあげて欲しいもんです。

スポンサーリンク

続報

池袋暴走事故 飯塚幸三被告が控訴せず禁錮5年が確定 松永拓也さん「自分の過失だと思うと言って欲しい」
禁錮5年が確定したら勲章を剥奪されるから絶対に控訴すると思ったんやけど控訴せんかったか。 しかも刑の執行停止も求めんと。 それなら何で罪を認めて謝罪せんかった? 罪を認めて謝罪してたら執行猶予もあった事故やのに、何ともよく分からん人ですな。





事故・交通違反・あおり運転訴訟・裁判
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました