あきる野市立増戸小学校の教諭・井上浩一容疑者(38)を逮捕 児童の上履きを隠したり落書きしたりした器物損壊の疑い 被害およそ100件

あきる野市立増戸小学校の教諭・井上浩一容疑者(38)を逮捕 児童の上履きを隠したり落書きしたりした器物損壊の疑い 被害およそ100件

教師が生徒の上履きを隠して捕まるとか、何がどうなったらこうなるんやろね。

子供と一緒におるとオツムのレベルも子供に戻るんやろか?

しかも、生徒に対する不満やなくて、他の教師に対する不満の憂さ晴らし。

もう、色々と終わってますな。

スポンサーリンク

児童の上履き隠した疑いで小学校教師の井上浩一容疑者を逮捕

児童の上履き隠した疑い教諭逮捕|NHK 首都圏のニュース
東京・あきる野市の小学校の教諭が、3人の児童の上履きを隠したとして器物損壊の疑いで逮捕されました。 この小学校では、教諭が着任した3年前か…
東京・あきる野市の小学校の教諭が、3人の児童の上履きを隠したとして器物損壊の疑いで逮捕されました。
この小学校では、教諭が着任した3年前から児童の持ち物がなくなったり、落書きされたりする被害がおよそ100件相次いでいるということで、警視庁が関連を調べています。

逮捕されたのは、あきる野市立増戸小学校の教諭、井上浩一容疑者(38)です。
警視庁によりますと、井上教諭は去年5月からことし6月にかけて3人の児童の上履きをロッカーに隠して使えないようにしたとして、器物損壊の疑いが持たれています。

教諭は別の児童の防災ずきんに「しね」と落書きしたなどとして先月、逮捕されていて、警視庁がロッカーを捜索したところ、児童の上履きが見つかったということです。

調べに対し、「心当たりがない」と容疑を否認しているということですが、防災ずきんへの落書きについては認め、「ほかの教諭に対する不満があり、憂さ晴らしのためにやった。児童には申し訳ないことをした」と供述しているということです。

この小学校では、教諭が着任した3年前から児童の持ち物がなくなったり、落書きされたりする被害がおよそ100件相次いでいるということで、警視庁が関連を調べています。

教諭が逮捕されたことについて、あきる野市教育委員会は「心からおわび申し上げるとともに、逮捕された事実を重く受け止め、厳正に対処してまいります。子どもの心を傷つけることはあってはならないことであり、今後は心のケアを第1に考えて対応していきたい」とコメントしています。

3年間で100件ですか。

それにしても、「体罰」で生徒にケガをさせてもなかなか捕まらんのに、器物損壊っていう懲役3年以下の罪でよう教師を捕まえたな。

学校内での出来事は治外法権なんかって思うぐらい警察が介入せんのに。

校長が当たり前の判断をしたって事ですな。

スポンサーリンク

井上浩一が勤務するあきる野市立増戸小学校

井上浩一が勤務してるのは既に報道されてる通り

東京都あきる野市伊奈1173の「あきる野市立増戸小学校」と。

あきる野市立増戸小学校のHP

HOME | Elementary School

校長のコメント

あきる野市立増戸小学校井上教諭の逮捕についてこの度は、本校の教員が、教員として、大人として、決してしてはならないことをいたしまして本当に申し訳ありませんでした。
心からお詫び申し上げます。

当該教員は授業力も高く、校務分掌を任せても的確に仕事をこなしていた教員でした。
これまで、子供たちの楽しい学校生活を守るために持ち物への被害をなくそうと、学校を挙げて対策を講じて参りましたので、内部の教員が逮捕されたことについて、本当に残念でなりません。

教員の逮捕は、教員を信じて頼りにしてくれている子供たちにとって、大人が考える以上にショックなできごとです。
現在、スクールカウンセラーとあきる野市の心理士による対策チームの力を借りて、子供たち全員にアンケートを実施したり、カウンセリングを行ったりして、全力で心のケアを行っているところです。

現在、学校としましては、子供たちがこれからも明るく元気に学校生活をおくれるようにすること、また、楽しみにしている運動会で子供たちが最大限の力を発揮できるようにすることを何よりも考えております。
新型コロナ感染症拡大防止のために、さまざまな行事を我慢してきた子供たちにとって、久しぶりにのびのびと全校で活動できる機会です。子供たちの普通の学校生活、普通の楽しみを守ることが、今の私たちにできることと考え、全力で子供たちを守って参ります。

今回の件を決してむだにすることなく、よりよい学校を目指し、児童が本校に誇りをもって通えるようにしていく所存です。

誠に勝手とは存じますが、報道関係の皆様には、児童の健やかな成長と穏やかな日常生活のために、御理解と御配慮、御協力を切にお願い申し上げます。

あきる野市立増戸小学校校長

「当該教員は授業力も高く、校務分掌を任せても的確に仕事をこなしていた教員」が何でこんな事になるんやろね。

スポンサーリンク

井上浩一容疑者「ほかの教諭に対する不満があり、憂さ晴らしのためにやった」

児童の上履き隠した疑いで小学校教諭再逮捕 「憂さ晴らしでやった」 東京・あきる野(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
 東京都あきる野市立増戸小学校で児童3人の上履きを隠したとして、警視庁五日市署は15日、同小教諭の井上浩一容疑者(38)=東京都日野市程久保8=を器物損壊容疑で再逮捕した。同小では井上容疑者が赴任し
井上容疑者を器物損壊容疑で逮捕した。「他の複数の教員が仕事をしないことに不満があり、憂さ晴らしでやった」と容疑を認めていたという。

他の教員が仕事をせんから憂さ晴らしで生徒に八つ当たりしたと。

まぁ、仕事が出来るから井上浩一にばっかり仕事が回って来て、他の教員が仕事をせんので、それに腹を立てたって事なら同情もするし、理解もするけど、何でそれの矛先が生徒になる?

直接、その同僚に言うか、好調に直訴すりゃええがな。

この辺が理解に苦しみますな。

スポンサーリンク

Twitterの反応

何にしても、今回は被害が100件って事で警察沙汰になったんやろうけど、これを契機に微罪でももっと学校に警察を介入させるようにして欲しいもんです。

Amazon.co.jp 一般
Amazon.co.jp 一般
時事問題
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました