野津英滉容疑者(23)を逮捕 宝塚市安倉西の住宅でボーガン乱射 神戸学院大学三田ゼミの学生か

野津英滉容疑者(23)を逮捕 宝塚市安倉西の住宅でボーガン乱射 神戸学院大学三田ゼミの学生か

神戸学院大学の三田ゼミのブログ「あるくあるく神戸」に野津英滉の名前が出て来るんやけど、名前も珍しいし、年齢的にもこれっぽいですな。

それにしても、これだけ殺傷能力高いのに何でボーガンは規制されとらんのやろ?

一応「有害玩具」には指定されてるけど。

スポンサーリンク

ボーガンを発射し女性2人を殺害した野津英滉容疑者を逮捕

“矢”で撃たれ女性2人死亡 23歳の男子大学生逮捕(20/06/04)
Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
4日午前10時15分ごろ、兵庫県宝塚市安倉西の住宅で「耳に矢のようなものが刺さった」と119番があった。捜査関係者によると、40代と70代女性2人が心肺停止の状態で発見され、まもなく死亡が確認された。

捜査関係者によると、兵庫県警は同日、殺人未遂容疑で、ボーガンを撃ったとみられる大学生、野津英滉(のづ・ひであき)容疑者(23)を逮捕した。死亡した2人は野津容疑者の母親と祖母とみられる。

このほかに、40代女性と20代男性も負傷した。いずれも容疑者の親族とみられる。

逮捕容疑は4日午前10時15分ごろ、自宅で女性らを殺害しようとしたとしている。

近くの企業に勤める女性は「救急車のサイレンやヘリコプターの音がずっとしていて、何事かと思って心配していた。こんな事件が起きたとは思わず驚いた」と話した。

現場は中国自動車道宝塚インターチェンジの南約1キロの住宅街。

映像ニュースはコチラ

エラー - NHK

野津英滉容疑者(23)を逮捕 宝塚市安倉西の住宅でボーガン乱射 神戸学院大学三田ゼミの学生か

現場は第一報で特定したんやけど

宝塚市安倉西2丁目の住宅でボーガンで4人撃たれ2人心肺停止 「女性の耳に矢刺さっている」「孫に矢を撃たれた」
孫にボーガンを買い与えたら試し撃ちでもされたんやろか?それにしても、4人撃たれて2人心肺停止って…日本では銃乱射は起きんけど、ボーガン乱射は起きるんですな。

犯人は大学4年ですか。

大学4年となると就職絡みか何かやろか?

コロナ禍で就職もままならんやろうけど。

で、何が動機か分からんけど

スポンサーリンク

野津英滉容疑者が女性3人男性1人の親族にボーガンを発射

野津英滉容疑者が女性3人男性1人の親族にボーガンを発射

女性3人と男性1人の親族に向けてボーガンを発射したと。

で、このうち

スポンサーリンク

70代と40代の女性が死亡

70代と40代の女性が死亡

70代と40代の女性が死亡したと。

それにしても、何でボーガンを自由に所持出来るんやろな。

これだけ殺傷能力があるのに。

これを機会に規制する事を強く望みます。

で、このボーガンを乱射した野津英滉なんやけど…

スポンサーリンク

野津英滉は神戸学院大学三田ゼミの学生か

https://www.kobegakuin.ac.jp/cheer/2015.html

野津英滉は神戸学院大学三田ゼミの学生か

この神戸学院大学三田ゼミの

ブログが見つかりません

「あるくあるく神戸」ってブログに

ブログが見つかりません

(1回 野津英滉)って投稿があるんやけど、2016年の投稿で1回生やから、おそらくこれやろな。

スポンサーリンク

Twitterの反応

何にしても、こんな危険な物が自由に買えるってのがそもそもおかしいんで、今後は何かしら規制するべきですな。

それにしても、怖過ぎる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

続報

https://bungu-uranai.com/blog/nozu_hideaki2/
https://bungu-uranai.com/blog/nozu_hideaki3/



Amazon.co.jp 一般


Amazon.co.jp 一般

殺人・殺人未遂・通り魔
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

  1. 家族の揉め事でしょうか?
    しかし犯人が凶器持って見ず知らずの人を通り魔的に攻撃する可能性もあったと思うとなおさら恐ろしい。
    ボウガンって規制対象じゃないの?
    なんで野放し?

  2. こういう記事はだめだと思います。興味本位で個人を特定して載せるって、常識を疑います。

    • わざわざ検索してこの記事を読んでるんですから、あなたも興味があるのでは?

  3. 神戸学院大の学生とは、別人物です。
    読売テレビが既に謝罪済みです。

    いつまでもこの記事を挙げていると、名誉棄損罪で訴えられる可能性がありますよ。
    悪気がなく上げたとしても、罪に問われます。

タイトルとURLをコピーしました