大越悠莉奈容疑者は今年5月にネグレクト(育児放棄)で児童相談所に通告されていた

大越悠莉奈容疑者は今年5月にネグレクト(育児放棄)で児童相談所に通告されていた

大越悠莉奈は5月に児相に通告されてるようやけど、その時は長女が駐車場を徘徊してたって話やから、それから何も改善されず日常的にやってたんですな。

その時は泥酔状態やったって事やから、勤務先のキャバクラか何かの飲食店で酒を飲んで車で帰って、車に子供を放置して寝るってのが日常になってたと。

となると、エアコンをつけてたってのも嘘かもしれん。

スポンサーリンク

1歳女児車内放置死 大越悠莉奈容疑者は児相に通告されていた

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
駐車中の車内に1歳の次女を放置したとして、千葉県警は23日、いずれも自称の同県八千代市大和田新田、飲食店従業員大越悠莉奈容疑者(25)を保護責任者遺棄容疑で逮捕し、発表した。黙秘しているという。

八千代署によると、大越容疑者は22日午前10時10分~同40分ごろ、自宅の集合住宅前の駐車場に止めた軽乗用車の車内に、次女の三桜音(みおん)ちゃん(1)を放置した疑いがある。

「娘の意識がない」と大越容疑者から119番通報があり、三桜音ちゃんは救急搬送されたが、間もなく死亡が確認された。市消防本部によると、熱中症が原因とみられ、県警は司法解剖して死因を調べる。

署によると、大越容疑者は、三桜音ちゃんと姉の長女(3)の3人暮らし。これまでの調べに、都内の飲食店で仕事を終えた後、知人宅に預けていた三桜音ちゃんと長女を迎えに行き、自宅前に止めた車内で2人の子どもと一緒に3時間ほど寝た、と説明。

その後、長女を自宅に連れて行き着替えさせた後、30分ほどしてから車内の三桜音ちゃんを迎えに行くと、ぐったりしていたので自宅に連れ帰った、と説明しているという。「車のエアコンはつけていた」と話している。

署によると、5月上旬には近隣住民から「子どもが徘徊(はいかい)している」と110番通報があり、署員が自宅近くで長女を保護。育児放棄(ネグレクト)の疑いがあるとして児童相談所に通告したという。

映像ニュースはコチラ

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

大越悠莉奈容疑者は今年5月にネグレクト(育児放棄)で児童相談所に通告されていた

Facebookと自宅は

大越悠莉奈容疑者を逮捕 八千代市大和田新田の「メゾン・ド・エメロード」の駐車場で大越三櫻音ちゃんを放置し熱中症で死なす Facebook特定
第一報じゃ車内で大越三櫻音ちゃんと一緒に3時間寝てしまって気づいたらぐったりしてたって話やったけど、その後二転三転してとうとう逮捕ですか。 3歳の姉もおったようやけど、姉は部屋に連れて行ってるのに1歳の三櫻音ちゃんだけを車内に放置したのは何でなんやろな。

これで特定したんやけど、第一報から二転三転で逮捕されたら黙秘。

嘘に嘘を重ねとるから、エアコンをつけてたってのも嘘かもしれんな。

更には児相に通告されてた話も出て来たけど、千葉では

栗原勇一郎容疑者の顔画像公開 栗原心愛さんは発見時に死後硬直が生じていた 死亡後数時間放置か
午前10時から暴行が始まって通報したのが午後11時なんやから、それまでに死んでるのは当然やわな。 完全に未必の故意の殺人なんで、傷害から殺人切り替えて捜査して欲しいもんです。

こんな虐待事件もあったのに、ちょっとでもおかしいと思ったらもっと踏み込んだらええのに。

しかも、この通告された時は

スポンサーリンク

大越悠莉奈容疑者は児相に通告された時は泥酔状態だった

大越悠莉奈容疑者は児相に通告された時は泥酔状態だった

泥酔状態やったと。

これが午前9時って事なんで、今回と同じ時間帯なわけやけど、キャバクラか何か勤務してる飲食店に出勤する時は毎回同じ事をやってるわけですな。

知人に子供2人を預けて、散々酒を飲んで飲酒運転で子供連れて帰って、泥酔してるからバタンキューで寝ると。

今までよう事故らんかったな。

それにしても、5月に通告されてて7月に三櫻音ちゃんが亡くなるってなぁ。

児相は、ほんま子供が死ぬまで動かんのですな。

スポンサーリンク

Twitterの反応

何にしても、日常的なネグレクト(育児放棄)の可能性が出て来たわけで、大越悠莉奈を厳罰に処すのは当然として、児相の対応に問題はなかったんかってとこも調べて欲しいもんですな。

まぁ、厳罰に処しても保護責任者遺棄致死なら相場は懲役7年程度なんやけど。




Amazon.co.jp 一般


Amazon.co.jp 一般

虐待・虐め・自殺
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました