PR

スーパーGT 大クラッシュ発生で赤旗終了 松田次生に意識あり Twitterに現地の様子 鈴鹿サーキット

スーパーGT 大クラッシュ発生で赤旗終了 松田次生に意識あり Twitterに現地の様子 鈴鹿サーキット

これだけのクラッシュでもロールバーが原型を留めてるのが凄いけど、そのおかげで松田次生選手は意識があって無事と。

車はこうやって守ってくれるもんがあるからまだマシやけど、バイクはそうはいかんからなぁ。

どっちにしても、安全性能はかなり向上してるようで。

スポンサーリンク

鈴鹿GT500 松田次生が大クラッシュ 60周目に赤旗終了

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
台風の爪痕残る6月最初の週末、鈴鹿サーキットで開催された2023年スーパーGT第3戦のGT500クラス決勝450kmは、77周レース残り17周となった59周目にシケイン手前のブレーキングゾーンで大クラッシュが発生。23号車MOTUL AUTECH Zの松田次生がGT300と絡んでのクラッシュにより、赤旗中断となり、その後、赤旗のままレース終了となった。

(中略)

先頭で義務ピットを残す3号車、24号車のうち後者は55周目に最後のピットへ向かい9番手で復帰。依然として1分51秒から1分52秒台と快調なペースで飛ばす3号車高星明誠がどこまでギャップを築き、どの位置で復帰するかという展開となった59周目。130Rからシケインへ向かうブレーキングゾーンで、実質の表彰台争いを展開していた23号車松田がGT300マシンと絡んで大クラッシュ。SCの宣言からすぐさま赤旗に切り替わり、事故の規模から再開は難しい状況でレースは中断されたままとなっている。

その後、赤旗のままレース終了が宣言され、3号車Niterra MOTUL Zがトップ、2位WedsSport ADVAN GR Supra、3位au TOM’S GR Supraのトップ3となっている。また、大クラッシュに見舞われた松田次生は、意識があることはアナウンスされたが、すぐにドクターヘリで病院に向かった。

精密検査を受ける為にドクターヘリって事なんで命に別状はないようやけど、骨折とかはあるかもしれんな。

それにしても、これだけのクラッシュでも

ロールバーはしっかり原型を留めてるんやからなぁ。

色々と凄い。

スポンサーリンク

現場は鈴鹿サーキット

現場は

現場は鈴鹿サーキット

既に報道されてるように

鈴鹿市稲生町7992の「鈴鹿サーキット」と。

スポンサーリンク

松田次生のプロフィール

松田次生(Tsugio Matsuda) | autosport web
●生年月日:1979年6月18日 ●出身地:三重県 ●GT500デビュー:2000年 綜警McLaren GTR(Rd.5) ●PP獲得回数:1回/優勝回数:23回 ●500クラスシリーズ最高位:チャンピオン(14、15 ...

松田次生のプロフィール

松田次生(Tsugio Matsuda)

ゼッケンNo. :23

●生年月日:1979年6月18日
●出身地:三重県
●GT500デビュー:2000年 綜警McLaren GTR(Rd.5)
●PP獲得回数:1回/優勝回数:23回
●500クラスシリーズ最高位:チャンピオン(14、15年)

Racing Driver 松田次生
2014・15 2連覇スーパーGTチャンピオン 2007・08 2連覇FNチャンピオン。 ルマン24、ニュル24参戦 ドライバー松田次生です。 乗り物大好き! 三重テレビ放送「Mie ライブ」水曜日 サブキャスターとして生出演。 F1解説な...

スーパーGTドライバー「松田次生」ブログ
松田次生 Tsugio Matsuda NEXT BIRTH (@TsugioMatsuda) on X
NEXT BIRTH代表 2014・15 2連覇スーパーGTチャンピオン 2007・08 2連覇FNチャンピオン。ルマン24、ニュル24参戦 ドライバー松田次生です。乗り物大好き!松田次生YouTubeチャンネル 三重テレビ放送「Mie ラ...
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing arou...

無事で何よりです。

スポンサーリンク

Twitterの反応

何にしても、モータースポーツは、ほんま命がけのスポーツですな。











時事問題
ぶんぐをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました