スポンサーリンク

警察官の拳銃を奪い発砲した鈴木俊隆容疑者(31)を逮捕 横浜市磯子区岡村の住宅街

スポンサーリンク

鈴木俊隆が警察官から拳銃を奪って発砲したって事やけど、こんな住宅街で発砲されたらたまらんな。

警官がこんなとこで拳銃を奪われるとか、どんな事情があっても許されるもんやないっちゅうの。

スポンサーリンク

警察官の拳銃奪い発砲した鈴木俊隆容疑者を逮捕

エラー|NHK NEWS WEB
12日昼前、横浜市磯子区の住宅街でトラブルの通報を受けて現場で対応していた警察官が男に拳銃を奪われ、1発、発砲されました。
けがをした人はおらず、警察は自称、31歳の男を公務執行妨害の疑いでその場で逮捕し、詳しい状況などを調べています。

12日午前11時半ごろ、横浜市磯子区岡村の住宅街で「車を蹴られた」という通報を受けて、磯子警察署の地域課に所属する警察官2人が現場で対応していたところ、このうち37歳の巡査部長が男に拳銃を奪われ、1発発砲されました。

警察によりますと、弾がそれたため、けがをした人はいませんでした。

発砲したのは自称、近所に住む鈴木俊隆容疑者(31)で、公務執行妨害の疑いでその場で逮捕されました。

警察によりますと、当時、現場では鈴木容疑者が別の男性とトラブルになっていて、巡査部長が双方を引き離して事情を聴いていたところ、突然、巡査部長の右腰にあったホルダーを壊して、拳銃を引き抜き発砲したということです。

拳銃はひもで結ばれていたため、持ち去られることはなかったということです。
発射された弾はその後、近くの路上に落ちているのが見つかったということで、警察は事件当時の状況をさらに調べています。

現場はJR根岸線の根岸駅から1キロ余り離れた住宅街の一角で、周辺には公園や学校もあります。

磯子警察署の松本光好副署長は「事案の詳細について調査し、結果を踏まえて適正に対処します」とコメントしています。

アメリカならその場で射殺してるケースやのに、日本はほんま犯罪者に優しい国ですな。

こういうのは、その場で射殺しても良いように法改正してくれんかね。

現場は横浜市磯子区岡村の住宅街

現場は

この画像から

神奈川県横浜市磯子区岡村1丁目3の住宅街と。

ここで鈴木俊隆が

鈴木俊隆容疑者が「車を蹴られた」と警察に通報

「車を蹴られた」って警察に通報して、現場に警官2人が駆けつけたと。

その時に鈴木俊隆と別の男がトラブルになってて、そのトラブルの仲裁に入った時に37歳の巡査部長が

鈴木俊隆容疑者が37歳の巡査部長か拳銃を奪い1発発砲

拳銃を奪われて1発発砲されるたと。

何で奪われとるねん。

ちゅうか、警官がもう1人おるんやから、発砲する前に射殺しろっちゅうの。

しかも、こんなん「殺人未遂」でええはずやのに、「公務執行妨害」ですか。

何とも罪が軽いんですな。

近所の住民のコメント

事件を目撃したという67歳の女性は「タイヤがパンクするような音がして窓を開けて外を見たら、家の前の駐車場で警察官と黒っぽい服の男がもみ合っていました。男は取り押さえられたあと一度逃げ出しましたが、すぐにまた取り押さえられました。怖かったです」と話していました。

そりゃタイヤがパンクしたと思うわな。

磯子区は磯子区でも

横浜市磯子区磯子2丁目にはヤクザの事務所があるけど

現場からはちょっと離れてるもんな。

何にしても、こんな住宅街で発砲事件、しかも警官が拳銃を奪われての発砲事件なんかあったらあかん事件なんで、警官はもうちょっとしっかりして欲しいもんですな。

コメント



テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました