東京都調布市東つつじケ丘2丁目23の住宅街で道路が陥没 外郭環状道路のトンネル工事が影響か

東京都調布市東つつじケ丘2丁目の23の住宅街で道路が陥没 外郭環状道路のトンネル工事が影響か

穴の大きさが長さ約5メートル、幅約3メートル、深さ約5メートルやから結構デカいな。

ほんの200m程度先で丁度トンネルの掘削作業をやってるみたいやけど、その影響で陥没したとなるとなぁ。

まだ道路やったからええけど、住宅内で陥没する可能性もあるわけで、これは怖い。

スポンサーリンク

東京都調布市で道路陥没

住宅街で道路が陥没 現場周辺を規制 東京・調布市(2020年10月18日)
Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
18日午後0時15分ごろ、東京都調布市東つつじケ丘2丁目の市道で、道路が陥没したと通行人から110番通報があった。警視庁調布署によると、けが人はいないという。東日本高速道路(NEXCO東日本)が現場の地下で工事をしており、署が原因を調べている。

現場は京王線つつじケ丘駅から約400メートルの住宅街。署によると、穴は長さ約5メートル、幅約3メートル、深さ約5メートル。道路はセンターラインのない幅5メートルほどの市道で、午後3時現在、通行止めにしているという。渋滞などは発生していないという。周辺の住民によると、午前8時半ごろに「ドカーンという音がした」という証言もあったという。NEXCO東日本が近隣に住む7世帯ほどに避難を呼びかけているという。

住宅のガレージの前やから、車が出る瞬間やったらえらい事になってたな。

ちゅうか、早く埋めてくれんとこの家の人が出られへんやん。

スポンサーリンク

現場は東京都調布市東つつじケ丘2丁目23−36の住宅前の道路

現場は

東京都調布市東つつじケ丘2丁目の23の住宅街で道路が陥没 外郭環状道路のトンネル工事が影響か
現場は東京都調布市東つつじケ丘2丁目23−36の住宅前の道路

この画像から

東京都調布市東つつじケ丘2丁目23−36の住宅前の道路と。

で、今、「東京外環プロジェクト」ってのが始まってて、その進捗状況が

スポンサーリンク

みどりんぐ:本線トンネル(南行)東名北工事

東京外環プロジェクト
進捗状況

みどりんぐ:本線トンネル(南行)東名北工事
みどりんぐ:本線トンネル(南行)東名北工事

地図が見辛いんで若干ズレてるかもしれんけど、現在の「みどりんぐ」の位置が

陥没現場から歩いて3分の距離。

直線距離やと100m程度ですな。

これは、もうこれが原因としか思えんわ。

スポンサーリンク

Twitterの反応

何にしても、こんな陥没があると怖いんで、工事を再開するにしても、しっかり原因を究明して、二度とこんな事が起きんようにして欲しいもんです。



Amazon.co.jp 一般


Amazon.co.jp 一般

時事問題
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました