スポンサーリンク

津久井やまゆり園殺傷事件 植松聖被告側が「心神喪失」を理由に無罪主張へ 植松聖は「大麻精神病」と診断されている

相模原障害者施設殺傷事件 植松聖被告側が無罪主張へ

植松聖が「障害者は人間ではない」って言うてて、だから「殺人」ではないって事を言うてたんやけど、「心神喪失」を理由に無罪を主張したら自ら「人間ではない」って事を認める事になって殺しても良い事になるんですけど。

これは植松聖が投げかけた禅問答なんかね。

個人的には、「刑法39条」を廃止して欲しいと思ってるんで、「障害者は人間ではない」って主張を押し通して裁判所がそれをどう判断するか聞きたいとこやったんやけど…

死刑回避で頭がいっぱいですか。

スポンサーリンク

相模原障害者施設殺傷事件 植松聖被告側が無罪主張へ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191214-00000024-kyodonews-soci
相模原市の知的障害者施設「津久井やまゆり園」で2016年7月、入所者ら45人が殺傷された事件の裁判員裁判で、殺人罪などで起訴された元施設職員植松聖被告(29)の弁護側が、薬物性精神障害による心神喪失状態だったとして無罪主張することが13日、関係者への取材で分かった。

横浜地裁(青沼潔裁判長)は同日、公判前整理手続きが終了し、来年1月の公判では、刑事責任能力の有無などが争点となるとした。関係者によると、弁護側は、薬物性精神障害の影響で事件当時、善悪を判断する能力が失われていたと訴える方針。

植松被告は事件前に措置入院した際、「大麻精神病」と診断された。

相模原障害者施設殺傷事件 植松聖被告側が無罪主張へ

映像ニュースはコチラ

エラー|NHK NEWS WEB

植松聖がやった事の是非はともかく、植松聖が東京新聞に語った

スポンサーリンク

植松聖「障害者が人間ならば、彼らが罪を犯した時同様に裁かれるはず」

【悲報】相模原事件の植松さん、完全に正論モンスターになってしまう…
植松「障害者が人間ならば、彼らが罪を犯した時同様に裁かれるはず」

植松「知的障害を理由に裁かれないという事実は、彼らが人間ではないことを証明している」

植松「氏名が公表されず遺影もない追悼式は、彼らが人間として扱われていない証拠と考えております」

植松「私は介護施設で、数年間現場で働いてきた。」
「彼らが家族や周囲に与える苦しみ、そして使われる膨大な費用、職員が置かれている過酷な労働環境を見てきた。」
「あなた方はなぜ、施設に足を運んだことすら無いのに、理想論をさも正論のように述べることができるのか。」
「あなた方は一度でも介護に携わったことがあるか?少しでも現場を知れば、介護は綺麗事だけでは無いことがわかるはずだ。」

東京新聞の記事が見つからんかったんで、2chからの引用なんやけど、個人的に「障害者が人間ならば、彼らが罪を犯した時同様に裁かれるはず」ってのは完全に同意ってだからって殺して良い理由にはならんけど、精神障害者が加害者になった時は刑法39条で精神障害を理由に減刑されるんやから、精神障害者が被害者になった場合も同様に減刑されんと辻褄が合わん事になる。

個人的には、これを主張して裁判所がどういうコメントをするんか聞きたかったんやけど、自ら「人間ではない」って方の主張するんですか。

スポンサーリンク

大麻精神病

大麻精神病 - Wikipedia
大麻精神病(たいませいしんびょう、cannabis psychosis)とは、他の問題と明確に鑑別されない臨床観察から言われている仮説の障害で、明確に定義されておらず、大麻の使用を中止すると数日以内に治る状態である。診断基準では、世界保健機関の疾病分類 ICD-10 では精神病の用語は用いられず、向精神薬誘発性の大麻による精神病性障害の診断が用意されており、短期的なものとされる。アメリカ精神医学会の DSM-IV の大麻誘発性精神病性障害は、明らかにまれに大量の大麻の使用後に通常は被害妄想が生じ、多くは1日以内におさまるとされる。

大麻には、成分としてテトラヒドロカンナビノール (THC) とカンナビジオール (CBD)が含まれるが、CBDはTHCによる急性の精神病症状に対抗し、また精神病を発症するリスクを低下させる可能性が考えられている。この成分比は、品種によって異なる。

様々に報告されているが、2012年のイギリス薬物政策委員会(UKDPC)の科学的な調査報告は、大麻使用により一時的な精神病症状を呈すことについては強い証拠があるが、大麻の使用が精神病のリスクを増加させているかについては議論があるとしている。

しかも、こんなまだ科学的に証明されてない病気で。

これで減刑されたら、犯罪を犯す前に大麻を吸って、「大麻精神病」を装えば全て減刑される事になる。

そんなアホな話はないわけで、植松聖はどういう意図でこれを持ち出したんやろな。

個人的には刑法39条が精神障害を人間として認めてないって事を主張して、そこから刑法39条廃止の議論になる事を望んでるんやけど…

裁判前整理手続きの様子からは、どういう風にはならんようですな。

何にしても、刑法39条が精神障害者を人間として認めてないのは事実なんで、「大麻精神病」の植松聖に死刑判決を出して、精神障害者も人間って事を認めて、刑法39条廃止の流れをつくって欲しいもんです。

殺人・殺人未遂・通り魔
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします
最新情報をお届けします。
ぶんぐのぶろぐ

コメント

  1. 植松サンもある意味障害者?

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました