スポンサーリンク

WTO バルブ関税で韓国に是正勧告 日本側勝訴 欧米メディアも日本の勝訴を伝えるも韓国政府は「韓国が勝訴」

WTO 韓国のバルブ課税措置に是正勧告 日本の勝訴確定

世界中が「日本勝訴」って言うてるのに、韓国だけは「韓国勝訴」と。

是正勧告を受けてるのに何で「勝訴」と思えるんか理解に苦しむけど、そもそもがこういう生き物なわけで、こういう生き物と「話し合い」なんか出来るわけもないし、仲良くなんかもできるわけがない。

住む世界が違うし、言葉も通じんのやから。

スポンサーリンク

WTO 韓国のバルブ課税措置に是正勧告 日本の勝訴確定

表示できません - Yahoo!ニュース
日本政府は11日未明、世界貿易機関(WTO、本部=スイス・ジュネーブ)が10日(現地時間)、韓国による産業用バルブへの反ダンピング(不当廉売)課税は不当として日本が提訴していた問題で、韓国側のWTO協定違反を認定し、是正を勧告したと発表した。WTOの紛争処理の最終審にあたる上級委員会が最終判断の報告書を公表し、日本側の勝訴が確定した。これを受け、日本政府は韓国側に早急に課税措置の撤回を求める。

1審に続き日本の勝訴となった。11日、世耕弘成経済産業相は「韓国にWTO協定に整合しない措置の誠実かつ速やかな是正を求めていく」とのコメントを発表した。韓国側が勧告を履行しない場合、日本はWTO協定に従って、対抗措置を発動することができる。

審理対象となったのは「空気圧伝送用バルブ」と呼ばれ、圧縮した空気の流れを制御する部品。自動車や家電など工場の組み立て工程で使われる。韓国は、日本企業が不当に低価格で輸出したと主張し、2015年8月に11・66~22・77%の追加関税を適用した。

日本の同製品の韓国向け輸出は年間40億円程度。日本は韓国の措置はWTO協定違反だとして、16年3月に提訴手続きに入った。

WTOの紛争処理は2審制。1審にあたる紛争処理小委員会(パネル)は18年4月、日本製バルブは韓国製より性能が高いため競合せず、韓国側が損害を受けた因果関係の分析が不十分と指摘。さらに韓国側の調査手続きも不適切として、韓国に措置の是正を勧告した。韓国側は不服として上訴したが、最終審でも日本側の主張が認められた。

一方、韓国による福島県産などの水産物の輸入禁止が不当として提訴した問題では、日本は4月の最終審で逆転敗訴していた。

映像ニュースはコチラ

表示できません - Yahoo!ニュース

WTO 韓国のバルブ課税措置に是正勧告 日本の勝訴確定

日本が「バルブの関税は不当」って提訴して、WTOが是正勧告を出したんやから、誰が見ても日本側の勝訴なわけで、当然のように日本の報道は「日本勝訴」って伝えてる。

日本の報道だけやなくて、欧米メディアも

欧米メディアも日本の勝訴を伝える

WTO top court backs Japan in case against South Korea duties
The World Trade Organization (WTO) Appellate Body on Tuesday broadly upheld an A...
https://news.yahoo.com/japan-wins-partial-wto-victory-skorea-duties-case-165106379–finance.html

グーグル翻訳後

Google 翻訳
Google 翻訳

WTOの上級委員が韓国への是正勧告を支持したって事で日本の勝訴を伝えてるんやけど、これを韓国政府は

日本勝訴のバルブ紛争で韓国が「勝訴」主張

日本勝訴のバルブ紛争で韓国が「勝訴」主張(共同通信) - Yahoo!ニュース
【ソウル共同】韓国産業通商資源省は11日、世界貿易機関(WTO)が10日に日本勝訴の最終判断を下した日本製のバルブを巡る日韓の通商紛争について「韓国の勝訴が確定した」と主張した。 - Yahoo!ニュース(共同通信)
韓国産業通商資源省は11日、世界貿易機関(WTO)が10日に日本勝訴の最終判断を下した日本製のバルブを巡る日韓の通商紛争について「韓国の勝訴が確定した」と主張した。

「韓国の勝訴が確定した」と主張してると。

韓国メディアも

表示できません - Yahoo!ニュース
世界貿易機関(WTO)が自動車の重要部品の一つである空気圧伝送用バルブを巡る韓日の紛争で韓国の主張を認めた。韓国は今年4月の福島産水産物の輸入禁止を巡る紛争に続き勝利した。

WTOの上訴機関は10日(現地時間)、韓国が日本産空気圧バルブに関税をかけた措置について、実質的な争点でWTO協定に違反することが立証されていないと判断した。

空気圧伝送用バルブは圧縮空気を利用し、機械的運動を起こすための重要部品だ。韓国は2015年、日本製の空気圧バルブに5年間にわたり、11.66~22.77%の関税を適用することを決めている。

日本は翌年6月、韓国側の措置がWTO協定に違反する可能性があるとして提訴した。WTOの一審である紛争解決機関(DSB)は日本の主張には不備があるとして却下したが、日本は昨年5月にWTO上訴機関に上訴していた。

今回の上訴機関による報告書は、空気圧バルブを巡る紛争の最終結果であり、今後30日以内に最終確定する予定だ。

あのぉ、是正勧告を受けてるんですけど。

韓国が是正しない場合、日本は対抗措置を発動できる

韓国が是正しない場合、日本は対抗措置を発動できる

世耕大臣もこういう言うてるし、このまま是正せず日本が対抗措置を取るように持っていって欲しいもんですな。

何にしても、これが韓国ってもんなわけで、「韓国なんて要らない」って思うのも当然の事。

週刊ポストは謝罪を撤回して、もう1度特集を組む事ですな。

特定亜細亜
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします
最新情報をお届けします。
ぶんぐのぶろぐ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました