スポンサーリンク

山田勝容疑者(49)を逮捕 道道141号で右折時に大畑浩司さん(56)バイクと衝突 大畑浩司さんのFacebook特定

山田勝容疑者(49)を逮捕 道道141号で右折時に大畑浩司さん(56)バイクと衝突 大畑浩司さんのFacebook特定

よくある右直事故やけど、これだけ見通しの良い道路でバイクの大畑浩司さんも前を見とらんかったんやろか?

右折側の過失割合が高いの言うまでもないんやけど、相手がトラックでバイクで突っ込むんだら死ぬのは自分の方やからなぁ。

ちゃんと前を見てたら防げた事故やと思うんやけど。

スポンサーリンク

右折のトラックと衝突しオートバイの男性死亡

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
5月30日午前、北海道苫小牧市の道道でバイクとトラックが衝突し、バイクを運転していた男性が死亡しました。

30日午前11時10分頃、苫小牧市錦岡の道道で、南方向へ走っていたバイクが反対から右折しようとしたトラックと衝突しました。

この事故でバイクを運転していた洞爺湖町の会社員大畑浩司さん(56)が病院に運ばれましたがその後、死亡しました。

警察はトラックを運転していた苫小牧市の会社員山田勝容疑者(49)を過失運転致傷の現行犯で逮捕しました。

警察は当時の状況などを詳しく調べています。

映像ニュースはコチラ

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

山田勝容疑者(49)を逮捕 道道141号で右折時に大畑浩司さん(56)バイクと衝突 大畑浩司さんのFacebook特定

ヤマト運輸のトラックは制限速度をしっかり守ってる印象やし、個人的にはヤマト運輸のトラックは安全運転やと思ってるんやけど…

まぁ、ヤマト運輸にも色んなドライバーがおるから一概には言えんけど、状況的にトラックが右折してるところを突っ込んで来た感じですな。

スポンサーリンク

ヤマトグループ:交通事故ゼロ運動

運輸安全マネジメント|ヤマトホールディングス
ヤマトグループのCSR(企業の社会的責任)に向けた活動をご紹介します。
ヤマトグループでは、海外事業会社を含めたグループ全体で、春と秋に「交通事故ゼロ運動」を実施しています。ヤマト運輸では、1970年から運動を継続しています。

「交通事故ゼロ運動」では、グループ全体の重点実施事項として、「業務運転中の交通事故防止」を掲げています。車両を保有する事業会社は、重点実施事項の推進のために、事業内容に応じた運動テーマを設定し、取り組みを進めています。

また、車両未保有のグループ会社についても、「労働災害の防止、社員の交通事故被害防止」などを重点実施事項として掲げ、各社独自の安全対策を策定しています。

期間中は毎日、事故発生の有無をグループ全体でとりまとめ、一定の期間ごとにグループ内に現状の共有を行っています。期間終了後には、事故発生の事業会社には原因の究明や再発防止の対策について検討を要請しています。これによって、年間を通じて、グループ全体の安全意識の向上を図っています。

「交通事故ゼロ運動」ってのを実施してるし、無理に曲がったってよりは、相手が単車やから遠くに見えたんかもしれんな。

そもそも、こんな見通しの良い道路やのに、単車側からも右折してるのは分かってたと思うんやけど。

スポンサーリンク

現場は北海道苫小牧市字錦岡の道道141号

現場は

現場は北海道苫小牧市字錦岡の道道141号

この画像から

北海道苫小牧市字錦岡の道道141号と。

ここをヤマト運輸のドライバーの山田勝容疑者が右折した時に大畑浩司さんが運転する単車と衝突して、トラックの下敷きになって

大畑浩司さんがトラックの下敷きになって死亡

大畑浩司さんがトラックの下敷きになって死亡

死亡したと。

下敷きにならんでも、この直線道路でトラックと衝突すりゃ、それだけでも死にそうですな。

そんな大畑浩司さんのFacebookが

大畑浩司さんのFacebook

同じ単車やし、住所が洞爺湖町やから

大畑 浩司
大畑 浩司さんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、大畑 浩司さんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェアできる、オープンでつながりのある世界の構築をお手伝いします。

大畑浩司さんのFacebook

自己紹介
Ninja1000乗ってコーナー修行中のおじさんで~す‼️

・以前の勤務先: イトーヨーカドー
・豊浦高等学校に在学していました
・洞爺湖町在住
・既婚
・2011年6月に参加しました

しょっちゅうツーリングに行ってる元気いっぱいなおじさんのようで。

何にしても、右直事故は右折側が過失割合が高いとはいえ、直進側が前方をしっかり見てたら防げるケースが多いんで、右折側が一方的に悪くても我慢する事で事故を防げるなら防ぎましょうって事で。

スポンサーリンク
事故・交通違反・あおり運転
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします
最新情報をお届けします。
ぶんぐのぶろぐ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました