スポンサーリンク

小西優香さんと森翔馬容疑者は事件以前から交流か 小西優香さん「人生、やっぱりカネ」

殺人・殺人未遂・通り魔
スポンサーリンク

防犯カメラに映った様子を見ても、昨日今日知り合ったって感じやなかったから以前から交流があっても不思議やないわな。

問題は9日の朝に何で2人で一緒におったかなんやけど、そこはまだ分からんのかね。

加古川・ダム 死体遺棄事件 事件以前に被害者と交流か/兵庫県

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180819-00010001-suntvv-l28
今月11日、兵庫県加古川市のダムで20歳の女性の遺体が見つかった事件で、19日送検された20歳の男と女性は、事件より前から交流があったことが捜査関係者への取材で分かりました。

死体遺棄の疑いで送検されたのは、大阪市西区に住む森翔馬容疑者(20)と大阪市生野区の稲岡和彦容疑者(42)です。 この事件は今月11日、加古川市の権現ダムから透明の衣装ケースに入った状態で、大阪市淀川区の小西優香さん(20)の遺体が見つかったものです。 警察は18日、今月9日から11日午前までの間に、加古川市の権現ダムに小西さんの遺体を遺棄したとして2人を逮捕しました。 その後の捜査関係者の取材で、森容疑者は運転免許を持っておらず、稲岡容疑者が運転する車で遺体を運んだ可能性が高いということです。 また、稲岡容疑者の実家は遺棄現場からほど近く、警察は土地勘があったと見ています。 実家の父親は、サンテレビの取材に対し「最近は実家にもほとんど帰ってきていない。私たちもとても驚いている」と話しました。

一方、捜査関係者によりますと、森容疑者は接客業をあっせんする仕事をしていて、小西さんの行方が分からなくなった9日午前よりも以前に、小西さんと森容疑者が2人で並んで歩く姿や食事をする姿などを目撃した人がいるということです。 警察の調べに対し2人は、「死体遺棄はしていない」と容疑を否認しているということで、警察は3人の関係性などを中心に事件の詳しいいきさつを調べています。

映像ニュースはコチラ

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180819-00399004-fnn-soci

このタクシーに乗る前の画像も嫌がってる感じはないしなぁ。

それにしても、何で朝の7時なんやろね。

キャバクラが終わって朝の7時までアフターで付き合ってたんやろか?

小西優香さんは飲食店ではかなりの売れっ子だった

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180819-00000012-sasahi-soci
「優香は『人生、やっぱりカネ』とか平気で言いちょっと口は悪いところがあるけど、根はやさしくて、ペットが大好きな、どこにでもいる、若い子ですよ。路上で猫を見つけたら『あの猫、ちゃんと寝床があるのかな』と真剣に心配するような子です。実家の三重にも『お母さんに顔見せに帰るわ』と月に数回は、片道2時間以上もかけて戻っていた。こんな事件に巻き込まれて、今も信じられません」と話すのは、小西さんの同僚だ。

(中略)

小西さんは、飲食店ではかなりの売れっ子だったという。

「かなりの売れっ子」なら、それぐらいはするやろうけど、客ならこの後殺すってのも変な話やし、動機がさっぱり分からんな。

森翔馬がスカウトもやってて、断られてそれで殺したとか?

それも、変な話やし。

気になるのは…

「2人とも死体遺棄を否認している。森容疑者は運転免許がなく、稲岡容疑者が土地勘のある実家近くまで車を運転し、遺棄したのではないかとみられる。だが、お互い面識がなくこの時はじめて顔を合わせたようだ。第3の男が関与している可能性もあり、慎重に捜査している」

「第3の男」の可能性もあるんかいな。

こうなると、もう何が何だかですな。

まぁ、小西優香さんの知人としてインタビューに答えてるのは…

「なぜ死ななければ…」小西さんの知人ら憤り

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180818-00000519-san-soci
小西さんと友人だった20代の接客業の男性は「遺体で見つかる数日前にも友人たちと楽しそうに話し、恋の話題や旅行の話をしていた」と振り返る。容疑者の逮捕には「今も亡くなったという実感がない。彼女を死なせたのであれば怒りしかない」と声を震わせた。

小西さんから週1回のペースで仕事上の相談を受けていたという30代男性は「(小西さんを)妹のようにかわいがっていた。彼女の口から(容疑者)2人の名前を聞いたことがない。なぜこんなことに」とつぶやいた。知人の40代男性も「なぜ死ななければならなかったのか。捜査で明らかにしてほしい」と話した。

小西さんが高校時代、地元・三重県松阪市で通っていた美容室の男性店員(29)は「おしゃれや流行に敏感なかわいらしい女の子だった。最後に店に来たとき、『大阪の歯科衛生士の専門学校に行くので、これが最後になる』と話していた。目標を持って将来に進んでいたと思ったが、こんなことになるとは」と声を落とした。

また、小西さんが高校時代にアルバイトしていた同市のラーメン店の60代の男性店員は「いらっしゃいませ」と笑顔で客に声をかける姿が思い浮かぶという。

全員が男やし。

犯人探しの為にあえて男ばっかりからインタビューした可能性もあるけど、「知人」って事なんやから、女もおらんと不自然やん。

それとも、小西優香さんには、インタビューに答えてくれる女の知人はおらんのやろか?

まぁ、こういう交流関係を晒して、「派手な女」って事にしたいんかもな。

何にしても、薬物を使ってエッチしての中毒死の線が濃いと思ってたけど、こういう情報も出て来て、訳が分からんようになったんで、早いこと自供して欲しいもんです。

続報

小西優香さん死体遺棄事件 森翔馬と稲岡和彦の関係は「翔さんと稲ちゃんみたいな。稲ちゃんがぺこぺこして従う感じ」
42歳の男が親子ほど年の離れた20歳の男にペコペコってのも何とも惨めな話ですな。 これが「就職氷河期世代」とやらの現実ってやつなんやろか。
森翔馬と稲岡和彦は事件前から親しい関係だった 森翔馬の自宅周辺で大きな荷物を運び出す2人の姿が防犯カメラに映る
お互いの事を「知らない」って言うてたのは嘘やったわけね。 稲岡和彦は金に困ってた感じやから、森翔馬に金の面で世話になってて、パシリにされてたんかもな。

関連記事

権現ダムの遺体は小西優香さん(20)と判明 小西優香さんの自宅マンションは大阪市淀川区のララプレイスザ大阪リヴァージュ
死亡推定時期が遺体発見の半日前って事やから、殺されてすぐダムに捨てられたんか。 それにしても、十三から加古川まで結構あるけど、犯人が加古川の人間なんやろか?
森翔馬と稲岡和彦はお互いの事を「知らない」 森翔馬は運転免許がなく稲岡和彦が小西優香さんの遺体を運ぶ
お互いの事を「知らない」って言うてるって事やけど、ほんまに知らんのか、そういう事にしてるんか。 ほんまに知らんのやとすると、森翔馬が殺して闇サイトか何かで稲岡和彦が運ぶのを手伝ったって感じになるけど。

コメント

  1. テレビでも、コメンテーターが、嫌がってる感じはしないと言ってるけど、
    私から見たら明らかに、さわられたくないんだなって思う。

    さわられたくないけど、あからさまには態度に表せない感じ。
    歩いている時の距離感でも、彼女の方から親しみは全く感じない。