栗原心愛さん(10)を死なせた栗原勇一郎容疑者(41)を逮捕 暴行を加え冷水を浴びせる 千葉県野田市山崎「ブリーズ・パフューム」

10歳の長女と1歳の次女でちょっと離れてるけど、実の子なんやろか?

実の子でも連れ子でも、この時期に冷たいシャワーをかけるとか考えられんけど。

スポンサーリンク

小4女児(10)が自宅浴室で死亡 父親の栗原勇一郎容疑者を逮捕 虐待か

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190125-00000082-asahi-soci
千葉県野田市山崎のマンションから24日午後11時すぎ、「娘と風呂場でもみ合いになった」と110番通報があった。救急隊員らが、浴室で倒れていた小学4年の栗原心愛(みあ)さん(10)を発見し、死亡を確認した。県警は25日、心愛さんに暴行を加えたとして、父親で自称会社員の栗原勇一郎容疑者(41)を傷害容疑で逮捕し、発表した。

県警は、心愛さんの遺体を司法解剖して死因を特定し、暴行との関連を調べる方針。

県警によると、栗原容疑者は24日午前10時ごろ~午後11時20分ごろの間、自宅で心愛さんの髪の毛を引っ張り、服のまま冷水をかけ、首付近を両手でわしづかみにするなどの暴行を加え、首付近に擦過傷を負わせた疑いがある。心愛さんに致命傷となる外傷はなかったが、体には古いあざのようなものが複数あったといい、県警は過去に虐待を受けていた可能性もあるとみて調べている。

捜査関係者によると、栗原容疑者は心愛さんの行動に腹を立て、暴行した疑いがあるという。

栗原容疑者は妻(31)、心愛さん、その妹(1)との4人暮らし。当日、心愛さんは学校を休み、家には4人ともいたという。

映像ニュースはコチラ

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

スポンサーリンク

現場は千葉県野田市山崎「ブリーズ・パフューム」

現場は

この画像から

【SUUMO】ブリーズ・パフューム/千葉県野田市の物件情報
ブリーズ・パフューム/千葉県野田市の新築マンション、中古マンション、賃貸のSUUMO掲載情報がまとめて探せます。所在地は千葉県野田市山崎(東武野田線/梅郷駅 歩4分)。物件情報をまとめて探すなら【SUUMO物件ライブラリー】

千葉県野田市山崎1921−2の「ブリーズ・パフューム」と。

それにしても…

スポンサーリンク

栗原勇一郎容疑者 心愛さんに冷たいシャワーをかけ、首をわしづかみにしてケガをさせた疑い

死因が発表されとらんので何とも言えんけど、この時期に冷水を浴びせたら死ぬ可能性があるのは容易に想像できるわけで、「傷害」からの「傷害致死」やなくて、未必の故意の「殺人」でええと思うんやけど。

毎度毎度、子殺しが軽く扱われるのはどうにも納得できんな。

スポンサーリンク

心愛さんの体には複数のアザ

栗原心愛さんの体には複数のアザもあるし、「お父さんとよくけんかする」って言うてたって事は日常的に虐待があった可能性もあるわけで、傷害から傷害致死で懲役7年とかそこらで済ましてええ犯罪やないと思うんやけど。

母親も次女は実の子やから守って、長女は実の子やないから放置してた可能性もあるな。

何にしても、毎度の事やけど、虐待死を「保護責任者遺棄致死」とか「傷害致死」にして、刑を軽くするから虐待がなくならんって側面もあると思うんで、「虐待」自体に重い罰を与えられるように法改正して欲しいもんですな。

「少子化、少子化」うるさいんやから、まずは子供の命を守る事を最優先に法律をつくって欲しいもんです。

スポンサーリンク

続報

栗原勇一郎容疑者を送検 栗原心愛さんは学校のアンケートに「父親にいじめられている」と答えていた
児相に一時保護されてて、学校も虐待を把握してて、要保護児童対策地域協議会のリストにも載ってるのに助けられんって事はこれら全てが何も機能してないって事になるんですけど。 これらの組織は何の為に存在してるんやろね。
栗原勇一郎容疑者の顔画像公開 栗原心愛さんは発見時に死後硬直が生じていた 死亡後数時間放置か
午前10時から暴行が始まって通報したのが午後11時なんやから、それまでに死んでるのは当然やわな。 完全に未必の故意の殺人なんで、傷害から殺人切り替えて捜査して欲しいもんです。
栗原勇一郎容疑者「悪いことをしたとは思ってない」 事件当日にスクワットをさせたり廊下に立たせたりしていた
仮に正しい事をしてたとしても死んでしまってるのに、「悪いことをしたとは思ってない」って言えるんやから、これはもう治らんな。 こんなのは殺処分しとかんと、後々危険やと思うんやけど。




Amazon.co.jp 一般


Amazon.co.jp 一般

虐待・虐め・自殺
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました