自衛官募集ポスターに批判「セクハラだ」 自衛隊滋賀地方協力本部「下着ではなくズボン」

「下着ではなくズボン」って言うてるけど、元ネタはスクール水着みたいやけどな(笑)

この反論もどうかと思うけど、こんな事でいちいちクレームをつける方がどうかと思う。

そもそも、このポスターで自衛官は集まるんかね。

スポンサーリンク

「下着ではなくズボン」 ちら見え、自衛官募集ポスターに批判

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190228-00000025-kyt-soci
自衛隊の広報活動などを行う防衛省自衛隊滋賀地方協力本部(大津市京町3丁目)が作成した自衛官募集のポスターに批判が起こっている。女性キャラクターのスカートから下着様の着衣が見える描写があるためで、同本部は「下着ではなく問題ない」とするが、「セクハラではないか」などと声が上がっている。

ポスターは、人気アニメの女性キャラクター3人が、ミニスカート姿で跳躍している様子を描き、「陸・海・空 自衛官募集!」などと書かれている。このうち2人のスカートに下着のような黒っぽい着衣が見えている。

同本部の説明では、ポスターは若い世代にアピールするため、民間会社と提携して作成し、昨秋に公開した。県内の地方協力本部の地域事務所などに掲示しているほか、同本部のホームページにも掲載している。

一方、2月ごろからツイッターなどネット上で「セクハラだ」「感覚が狂っている」などの批判が上がるようになった。同本部にも苦情が届いているという。

京都新聞の取材に、同本部は「アニメの既存の図柄を使用している。指摘の着衣は、下着ではなくズボンだという設定で、適切な範囲だと考えている。多くの人から評価を得ている」と説明している。

近年、全国の自衛隊地方協力本部で、架空の女性キャラを使った広報活動が広がっている。京都地方協力本部は、数年前から女性キャラを使った自衛官勧誘のポスターを作成したり、ホームページに女性キャラを登場させたりしている。徳島や岡山の地方協力本部ではオリジナルの女性キャラを作り、グッズも販売している。

■性的メッセージ含み問題
大阪大の牟田和恵教授(ジェンダー論)の話 自衛隊が性的なメッセージを含んだ幼い女の子を使っているのが問題。表現の自由とは関係なく、公的な組織が国際的には児童ポルノとみなされ得るようなものを肯定することになる。ズボンとの主張には苦笑しかない。女性自衛官も募集しているはずだが、誰に向けてメッセージを発しているのか。かつて保守的な層は、女性の性的な姿などをまじめな場で扱うことに抵抗が強かったが、感覚がまひしているのではないか。

元ネタは

ワールドウィッチーズシリーズ10周年記念イベントのもののようで。

ニュース | アニメ「ワールドウィッチーズ」公式サイト
10周年プロジェクト始動!ウィッチーズシリ&#1254...

で、このアニメが「ストライクウィッチーズ」ってシリーズらしく…

スポンサーリンク

ストライクウィッチーズ

ストライクウィッチーズ - Wikipedia

ストライクウィッチーズ』 (英: STRIKE WITCHES、中: 強襲魔女) は、島田フミカネおよびProjekt Kagonish原作・角川書店企画のメディアミックス作品。コラム・漫画・小説・アニメなどがある。ファンからは「SW」「スト魔女」「ストウィ」「スウィッチ」「ストパン」の愛称でも親しまれている。

以下、ストライクウィッチーズならびにそれらの世界観をベースにした各タイトルの総合プロジェクト「ワールドウィッチーズシリーズ」についても記載する。

機械化航空歩兵(ストライクウィッチーズ)

魔力を原動力とする「魔導(小説版では魔道。一部には魔導)エンジン」により空を飛ぶことを可能にした「ストライカーユニット」を唯一動かすことの出来る少女「魔女(ウィッチ)」により編成された対ネウロイ戦闘部隊。魔導エンジンにより魔力を増幅することによって、通常の人が持つことも困難な銃火器も軽々と持ち、魔法陣による防御シールドを張ることが出来、ネウロイが放つ「瘴気」の中でも影響なく活動することが出来る。

軍人であるため、普段から軍服を着ているが、ストライカーを装備する際に干渉しないよう、上衣のみを着用する。腰の部分にはほとんどパンティーと言ってもいいようなズボンを穿き、脚は素足か、ハイソックス・ニーソックス・サイハイソックス・タイツ・ストッキングなどを履いている。また、扶桑皇国海軍ではスクール水着に似たボディスーツを着用し、その上にセーラー服か士官服を重ねて着ている。扶桑皇国陸軍では巫女装束に小具足を組み合わせたより戦闘的な服装をまとう者も多く、小説版の主人公である智子もこれにあたる。ちなみに、劇中ではこれらのスタイルは人々には自然なこととして認識されているらしく、彼女らは自分の格好に羞恥心を感じることは無い。

なお、飛行脚を装着する時は使役する使い魔の影響で、その使い魔の耳と尻尾が生えるため、尻尾との干渉を避けるため穿いているものはローライズが多く、スクール水着に似たボディスーツには尾部に穴が空けられている。

魔女なら必ずしも航空歩兵になれるというわけではない。

よく分からんけど、スクール水着に似たボディースーツを着て、その上からセーラー服を着てると(笑)

「ズボン」ですらないんですな(笑)

どっちでもええけど、そもそもこういうキャラクターを自衛官募集のポスターに使うのが間違ってるねんな。

こういうのに憧れて自衛官になるのっておるん?

おったらおったで、それも困るけど。

何にしても、クレームをつけてる方も理解に苦しむけど、こういうキャラクターを使う自衛隊も理解に苦しむ。

一般人にとっちゃ、どっちも訳の分からん話ですな。




Amazon.co.jp 一般


Amazon.co.jp 一般

時事問題
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

  1. そういうファッションにすればよし

    • こういう制服なら当然問題ないです

タイトルとURLをコピーしました