【いわゆるA級戦犯を考える】その2 日英同盟から第一次世界大戦

【いわゆるA級戦犯を考える】その2 日英同盟から第一次世界大戦

「つまらん話を長々とするな」って怒られた…今日この頃。
σ(^_^;)ポリポリ

長々?
まだまだ続くでぇ。
(= ̄▽ ̄=)

それでは

https://bungu-uranai.com/blog/class-a-war-criminal1/

前回の続き

スポンサーリンク

日英同盟

初めての一人暮らしの朝鮮。

もう清に頼られへん朝鮮は、その頃満州を占領下に置いてたロシアに頼りよるねんなぁ。
┐(´~`)┌ヤレヤレ

あろうことか、日本の最大の脅威のロシアに…
( ̄Д ̄|||ガーン

この辺が征韓論とか脱亜論が出る元になっとるんやな。

目前に脅威が迫った日本は、清に権益を持ってたイギリスと同盟を結ぶ事に…

1902年日英同盟締結

【いわゆるA級戦犯を考える】その2 日英同盟から第一次世界大戦

日英同盟 - Wikipedia

この日英同盟が後々、日本をさらに戦争の渦に巻き込む事になるんやな。

時代のいたずらちゅうか、なんちゅうか…

これがなければ…
_| ̄|○ガク

まぁ、ロシアが迫ってる日本にゃ背に腹は変えられんわな。

ナポレオン率いるフランスを破って、当時世界最強って言われてたロシアがとうとう朝鮮に…
ヽ(‘Д`;)丿エェー

やりたくないけど、放っといたら朝鮮がメチャクチャになるし…

スポンサーリンク

日露戦争

という事でしょうがなく

1904年日露戦争勃発

1904年日露戦争勃発

日露戦争 - Wikipedia

世界中の誰もが日本が勝つなんて予想してへん戦争が始まったわけですわ。

しかし、肉じゃがの生みの親東郷平八郎と乃木希典の2人英雄がロシアを次々と撃破。

なんとロシアに勝ってしまうねん。
\(⌒▽⌒)/

「有色人種が白人に勝った」ちゅうて世界中が驚くんやな。

これが世界中の植民地に勇気を与え、独立戦争のキッカケを与えるんですわ。

そんなこんなで、猫ひろしの「ポーツマス!ポーツマス!」

…て、何の話やねん。
~\(>。<)ドナイヤネン

1905年ポーツマス条約締結

1905年ポーツマス条約締結

ポーツマス条約

このポーツマス条約を仕切ったアメリカが図々しく「清の利権に俺もかませろ」って言うてくるねん。

ほんま図々しい国ですわ。
未だにこんなもんやけど…
ε= (-.- )ハァー

けど、日英露三国によって締め出されるんやな。

これを逆恨みして、何故か日本だけを憎みよるんですわ。

「黄色い猿の分際で…」てな。

この頃から反日感情が激化するんやな。

何にしてもポーツマス条約で関東州(満州)の租借権と朝鮮を保護国とする権利を獲得。

近代化して間もない日本が、日清、日露で連戦連勝。

そういう状態でも与謝野晶子の『君死にたまふことなかれ』みたいに反戦が言える自由な国やったんやな。日本は。

ここから日英同盟の呪縛によって、さらに戦争に巻き込まれるとは…

とにかく、日清、日露の連勝でやっと一人前と認められた日本。

この当時は強い軍事力があるちゅのが一人前の条件やったんやな。

今もそうやけど…

スポンサーリンク

日韓併合

ロシアの脅威をとりあえず退けた日本。

けど、地理的に朝鮮半島が日本の防衛ラインになるのは変わらんやん。

だから早いこと「近代化」して「自立」してもらわな困るんやけど…

独立したから国名も大韓帝国に改めて、国家としての自覚を促しても、当の朝鮮にゃ「独立」とか「自立」ちゅう意識は全くないねんな。
┐(´~`)┌ヤレヤレ

あるのは「中華思想」の影響を受けた「小中華思想」と「事大主義」。

中国は世界の支配者で、その一番弟子の朝鮮は二番目にえらいちゅう思想と、「長いものには巻かれろ」ちゅう上のもんには逆らわん主義なんやな。

ようは、根拠のない自信と事なかれ主義が蔓延しとるんですわ。
ε= (-.- )ハァー

「そんなんじゃいかん」ちゅうて「近代化」する為に、あれこれ日本が言うと…

まぁ、親が子供の為に小言を言うてるのに、子供から見るとウザイやん。

朝鮮もそう思ってたんやろな。
「日本うぜぇ~」って。
(= ̄▽ ̄=)

そんなんは「自立」してから言えちゅうの。

まぁ、ニートのくせに親にえらそうに言うヤツと変わらん状態って事ですな。

そうなると日本の世論は「もう併合してまえっ!!」ってなるのも当然やねんけど、韓国総督府の初代総統伊藤博文が猛烈に反対するんですわ。

伊藤博文は朝鮮を「近代化」させて完全に「独立」させようと思ってたんやな。

そんな人の気持ちを踏みにじる様に、なんとロシアに「属国にしてくれ」って密使を送るねん。
( ̄Д ̄|||ガーン

よっぽど日本が嫌いなんか、ニートがええんか知らんけど…

それを注意しに伊藤博文が出向くと、なんと安重根ちゅうヤツに暗殺されるねん。
ヾ( ̄o ̄;) オイオイ

そんなアホな…

こういうとこが、日本人が朝鮮人を差別し出す原因になっとるんやろな。

韓国では英雄扱いされてるけど…

何にしても、これがキッカケで

1910年日韓併合

1910年日韓併合

韓国併合 - Wikipedia

当時の朝鮮最大の政党一進会の要望があったちゅうのも付け加えとくわ。

こうして朝鮮半島は日本の一部になるねん。

併合以前は度々大飢饉に襲われて、街中至る所に死体が転がってるわ、役人は農民いじめで私腹は肥やすわ、量刑は賄賂で決まるちゅう最低な国やったんやけど…

日本はこれを改善して、農地の開墾、下水道の整備、司法制度、学校、病院、銀行、鉄道、工場と全て日本の持ち出し作ってあげるんやな。

ここが欧米列強の植民地政策とは全く違うとこですわ。

しかも、清に長いこと支配されてるから自国の文化もなかったんやけど、日本が朝鮮の文化を見つけ出してハングル文字とかの朝鮮独自の文化普及に努めるねん。

見方によっちゃ「大きなお世話」なんかも知れんけど、これを植民地って言うのはおかしいと思わん?

まぁ、他所の国が言うには色んな価値観があるからええとして、せめて日本人はこれを植民地政策って言うて欲しくないな。

当時の悪政の代名詞

1939年創氏改名

1939年創氏改名

創氏改名 - Wikipedia

これはここではまだ先の話になるけど、この創氏改名も朝鮮人が自発的に望んだちゅう説が自然やと思うわ。

近代化にゃ人口の把握が不可欠で、それには「戸籍」ちゅうもんが必要やん。

当時の朝鮮は結婚しても「姓」が変わらんかったり、特殊な「姓」のつけかたがあって、まとめるのに大変やから協力をお願いしたところ、日本の善政のおかげで生活が向上した庶民が「日本人」になりたくて「日本風」の姓名をつけたって解釈するのが自然ですわ。

まぁ、諸説色々あるから自分でも調べて見て下さい。

何にしても「強制」したちゅう証拠は、存在してないみたいやけど。

そんなこんなで、朝鮮の近代化に尽力したおかげで日本は「大赤字」…
( ̄Д ̄|||ガーン

未だに借金しながら、他国にODAしてる姿がこの頃から日本にゃあったわけですわ。

「どこまでお人よしやねん」

日韓併合は言われてる様な極悪なもんやないけど、やる必要のなかった政策なのは間違いないわ。

まぁ、これも現代やから言えることで、当時はそうもいかんかったんやろうけど…

創氏改名はまだ先やけど、とにかく色々と朝鮮の近代化に尽力してる時に

スポンサーリンク

第一次世界大戦勃発

1914年第一次世界大戦勃発

第一次世界大戦勃発

第一次世界大戦 - Wikipedia

こないだ戦争が終わったばっかりやのに、また戦争かよっ。
~\(>。<)ナンデヤネン

まぁ、そういう時代やったんやろ。

日本は関係ないと思ってたら、日英同盟を盾にイギリスが日本に派兵を要求。

これを受けて当時の首相大隈重信が軍部と折衝もせず、しかも御前会議にもかけず参戦を決めるねんな。
┐(´~`)┌ヤレヤレ

コイズミのイラク派兵決定と似とるな。

これが原因で軍部と政府の関係が悪化して、後々の災いになるんですわ。

しょうがなく、陸軍がドイツが租借してた清の山東省を攻める。

あっという間に攻め落とすんやな。これが。

それで…

1915年対華21か条の要求

1915年対華21か条の要求

対華21カ条要求 - Wikipedia

要約すると「ドイツが持ってた権益を日本に引き継がせてね」ちゅう内容ですわ。

しかし、清(中国)にしたら気にいらんねんなぁ。これ。

ドイツ人はええけど、日本人はあかん…

嫌われとったんか、支那人のプライドが許さんのか、とにかく日本には拒否と。

これを元に清(中国)が「日本は侵略した」って言うとるねんな。

日本は手伝っただけなんやけど。

ちゅうか、これを「日本の侵略」にせんと都合が悪かったんやな。

清(中国)の国内は重税やら、何やらで庶民の不満が溜まって爆発寸前やってん。

けど、ロシア、イギリス、フランス、ドイツなどを受け入れた租借地、租界は、まるで桃源郷のようやったんやな。

身近な例やと香港、マカオを見れば分かるやろ。

「隣の芝が青く見える」のも手伝ってもう、うらやましいの何の…

当然、庶民の怒りは政府に向かうわけですわ。

そうすると、どうするか…

現代でも中国で「反日デモ」ってあったんやん。

国内世論のガス抜きの為に日本を悪者にして、怒りを日本に向けさせる…
ε= (-.- )ハァー

清(中国)の伝統的なやり方なんやな。

対華21か条の要求もそれに利用されて、対日感情は悪化するんやな。

これが後々さらなる争いを巻き起こす…

中国、韓国、北朝鮮と日本の関係は、この頃からこういう関係やねん。

そうこうしてるうちに連合軍は、欧州戦線で劣勢に…

それで、イギリスが日本海軍に派兵を要求。

「そんな遠いとこまで行かれへんし、メリットないやん」ちゅうて、日本は拒否するんやけど…

再三に渡って「同盟国やん。頼むわ」ってお願いしてくるねんなぁ。

またまた、しょうがなく地中海、インド洋、南太平洋に派兵。

なんと劣勢を挽回する大活躍。
(V^-°)

それだけ日本は強かったんやな。

そして、終戦間近に

1917年にロシア革命

1917年にロシア革命

ロシア革命 - Wikipedia

史上初の社会主義国家が誕生するんやな。

これで、更に世界が揺らぎ始める。



Amazon.co.jp 一般


Amazon.co.jp 一般

A級戦犯を考える
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました