池袋82歳パパ活殺人 藤井遥は広島出身で軽度の知的障害 小林翔太は生活保護

池袋82歳パパ活殺人 藤井遥は広島出身で軽度の知的障害 小林翔太は生活保護

藤井遥の行動がどうにもアレなんで知的障害があると思ったけど、やっぱりかって感じですな。

それにしても、そんな知的障害のある人物に売春させて、その金を巻き上げる小林優介に生活保護の小林翔太と日本の貧困層では何が起きてるんやろね。

スポンサーリンク

池袋82歳パパ活殺人 身寄りのない“孤独老人”はなぜ殺されたのか?

《池袋82歳“パパ活”殺人》身寄りのない“孤独老人”はなぜ殺されたのか? 24歳の容疑者は元恋人に金を貢いでいたが… 「池袋アンダーグラウンド」のリアル(文春オンライン) - Yahoo!ニュース
 東京都が「まん延防止重点措置」を施行した1月21日、コロナ禍の影響か人もまばらになった夜の池袋駅西口の繁華街近くのラブホテルで事件は起きた。
東京都が「まん延防止重点措置」を施行した1月21日、コロナ禍の影響か人もまばらになった池袋北口の夜の繁華街近くのラブホテルで事件は起きた。

「『やばいから来て』と友人からラインがあった」

若い女性の声で公衆電話から110番通報があり、すぐに最寄りの警察官が自転車でホテルに駆けつけた。10階の部屋のドアをあけると、血だらけの老父が全裸で、椅子にもたれかかる状態で見つかった。老父は既に絶命しており、財布からは金が抜き取られていた。

非業の死を遂げたのは、さいたま市南区に住む今野勝蔵さん(82)。東北の豪雪地帯出身で1人暮らしだった。今野さんには身寄りもなく、遺体の確認は昔の職場の関係者がおこなったという。

映像ニュースはコチラ

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

池袋82歳パパ活殺人 藤井遥は広島出身で軽度の知的障害 小林翔太は生活保護

今野勝蔵さんは身寄りがなかったか。

このコロナ禍で重症化リスクの高い高齢者が繁華街をうろついて、立ちんぼについて行くから色々とアレやと思ったけど…

まぁ、遺族がおらんのなら、そこはまだマシやったか。

それにしても…

スポンサーリンク

藤井遥は軽度の知的障害

藤井容疑者は広島県出身で、軽度の知的障害があり、障害者手帳も所持していました。小林兄弟がネットの出会い系サイトで女性を演じて客を探し、藤井容疑者に売春をさせていた可能性が高い
藤井遥を殺人で逮捕 池袋駅前の路上で今野勝蔵さんに声をかけ「ホテル ムーンパティオ」に行き殺害
藤井遥が池袋で立ちんぼをやってて、今野勝蔵さんを捕まえたけどホテルでトラブって殺したと。 24歳で立ちんぼってのがアレやけど、カッターナイフを持ってたとこを見ると普段からいざとなったらそれで脅してたんかもな。

この時にも知的障害があるんちゃうかって事を書いたけど、やっぱりそうやったか。

そんな知的障害者に売春させて

藤井遥は軽度の知的障害

「普段から藤井容疑者から金をもらっていた」って、小林優介はクズ中のクズですな。

スポンサーリンク

知的障害の程度別の特徴

大人の知的障害とは?軽度から最重度までの特徴や原因、働き方の種類や仕事で利用できる支援を解説します。 - LITALICO仕事ナビ
知的障害とは、18歳までに起こった知的発達の遅れのために社会生活に適応する能力に制限がある状態のことです。大人になってから、自分が知的障害だとわかるケースも多く、仕事上で困りを抱えてる方も多くいます。この記事では、知的障害の特徴や原因、働き方の種類や、仕事において利用できる支援制度などについて解説します。
個人によってその状態像は変わってはきますが、アメリカ精神医学会の『DSM-5』(『精神疾患の診断・統計マニュアル』第5版)によると、知的障害の4つの段階には以下のような特徴があります。

軽度
暗算やおつりの計算といった金銭管理、抽象的な思考や文章の読み書き、計画を立てること、優先順位をつけることなどが苦手である場合があります。言葉の使い方やコミュニケーションにおいて、同年代のほかの人より未熟な点が見られることもあります。

身の回りのことを行うことに支障はないことが多く、家事や子育て、金銭管理、健康管理上や法的な決断は、支援があればうまくできることが多いようです。

中等度
成人でも、学習技能は小学校程度の水準にとどまっていることが多いとされています。複雑な社会的な判断や意思決定、人生における重要な決断を行うときは支援が必要となります。コミュニケーション能力に制限があったり、暗黙の了解とされるような事柄の理解が苦手である場合があります。

適切な支援や教育によって、身の回りのことや家事ができるようになる人が多いようです。支援があれば、職種や環境によっては自立して仕事をすることも可能であるとされています。

重度
書かれた言葉や数量、時間や金銭などの概念を理解することが難しいため、生涯を通して、食事や身支度、入浴など生活上の広範囲にわたる行為において支援が必要であることが多いようです。コミュニケーションにおいては「今、この場」の状態についての、単語や句を使っての簡単な会話のみ可能です。

最重度
会話や身振りを使ったコミュニケーションは、非常に限られた範囲であれば理解できることが多いようです。身振りや絵カードなどのコミュニケーション手段を使っての表出や他者からの感情の読み取りによって、他人と意思疎通を行うことができます。日常生活において他者からの指示や援助を必要とすることが多くなります。

藤井遥は軽度やから、暗算やおつりの計算といった金銭管理、抽象的な思考や文章の読み書き、計画を立てること、優先順位をつけることなどが苦手と。

個人的には小林兄弟もこれに当てはまる気がするけど。

スポンサーリンク

藤井遥のTwitterとFacebook

広島出身で24歳って事やから

Twitterは

藤井 遥 (@hn4vbr) / Twitter
SMGS3ndLast / 春から広島製菓専門生 / Dreamパティシエ/三代目 J shoul brathers 隆二くん押し
藤井 遥 (@strawberryvb4) / Twitter
五中→鈴峯→広島製菓専門学校 洋菓子科 1年2組

これとこれでFacebookは

Facebookにログイン | Facebook
Facebookにログインして、友達や家族と写真や近況をシェアしましょう。

これやと思うけど、それ以外に確定する要素がないんでリンクだけにしときます。

スポンサーリンク

小林翔太は生活保護受給者

弟の翔太容疑者は西八王子駅付近の小さなマンションに住んでいた。病弱な母親との暮らし、アルバイトと生活保護を受けながら母親の面倒をみていた。兄の優介容疑者や藤井容疑者もこのマンションに出入りしていたようだ。

マンションに最近引っ越してきたという近隣住民は、兄弟の印象をこう語る。

「マンション内で何度かすれ違いましたが、『今風の兄ちゃん』という感じで、香水の匂いをさせていました。でも、顔を合わせれば『こんにちは』とちゃんと挨拶をしてきて、チャラい見た目のわりには感じのいい青年だったんですが…」

兄弟の母親は「文春オンライン」の取材に対して「すいません、病気なのでわかりません」とか細い声で話すのみだった。

弟が病弱な母親の面倒を見てたってのがなぁ。

長男の小林優介は、どこまでもクズですな。

母親の「病気なのでわかりません」ってのも理解に苦しむけど。

スポンサーリンク

Twitterの反応

何にしても、こうなってくると小林優介が主犯って言うてもいいぐらいなんで、犯人隠避やなくて共謀共同正犯として厳罰に処して欲しいもんです。




Amazon.co.jp 一般


Amazon.co.jp 一般

殺人・殺人未遂・通り魔
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました