福岡市中央区の渡辺通りで車にひき逃げされ弁護士の小林正幸さん(44)が意識不明の重体 防犯カメラに衝突の瞬間の映像

福岡市中央区の渡辺通りで車にひき逃げされ弁護士の小林正幸さん(44)が意識不明の重体 防犯カメラに衝突の瞬間の映像

防犯カメラの映像を見るとひかれる前から弁護士の小林正幸さんが路上でしゃがみ込んでるんやけど、何でこんなとこでしゃがみ込んでたんやろな。

ひき逃げが悪いのは言うまでもないけど、こんなとこでしゃがみ込んでたらひかれてもしゃあないわな。

しかも、午前4時やし。

まぁ、それでも当たった瞬間に止まって通報せなあかんけど。

スポンサーリンク

福岡市中央区の渡辺通りでひき逃げ 弁護士の小林正幸さんが意識不明の重体

エラー - NHK
3日早朝、福岡市中央区の路上で男性が倒れているのが見つかりました。男性は意識不明の重体となっていて、警察は現場の状況から、ひき逃げ事件とみて捜査しています。
3日午前4時すぎ、福岡市中央区の「渡辺通り」を通りかかった人から「人がはねられて倒れている」と、警察に通報がありました。

警察と消防が現場を確認したところ、男性が車道に倒れていのが見つかりました。男性は病院に搬送されて手当てを受けていますが、意識不明の重体となっています。

警察によりますと、男性は30代から40代くらいで、服には引きずられたようなあとがあるということです。警察は身元の確認を進めるとともに、ひき逃げ事件とみて捜査しています。

現場は片側4車線の「渡辺通り」の路上で、地下鉄の渡辺通駅のすぐそばです。警察は車線規制を行いながら現場を詳しく調べています。

午前4時やし、ひき逃げ犯は飲酒の可能性が高そうですな。

そうでもなけりゃ逃げる必要はないんやし。

しかも

福岡市中央区の渡辺通りでひき逃げ 弁護士の小林正幸さんが意識不明の重体

90mも引きずってるって事は、どうしても逃げなあかん理由があったって事やからな。

スポンサーリンク

ひき逃げ現場は福岡市中央区渡辺通2丁目の「渡辺通り」

現場は

ひき逃げ現場は福岡市中央区渡辺通2丁目の「渡辺通り」

この画像から

福岡県福岡市中央区渡辺通2丁目の県道602号の通称「渡辺通り」と。

ここで弁護士の小林正幸さんがひき逃げされたわけやけど、その瞬間が防犯カメラに映ってるねんな。

スポンサーリンク

防犯カメラにひき逃げの瞬間の映像が映っていた

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

防犯カメラにひき逃げの瞬間の映像が映っていた

これを見ると路上に小林正幸さんがしゃがみ込んでるんやから、ひかれてもしゃあないわけで、逃げずに110番すりゃ罪に問われる事もなかったやろうにねぇ。

それを90mも引きずって必死で逃げてるんやから、飲酒以外に考えられんな。

ひき逃げには「人だとは思わなかった」っていう魔法の言葉があるけど、人だと思わなかったとしても、事故を起こしたら通報義務があるわけで、その時点で道交法違反。

ひき逃げを厳罰化するのは当然なんやけど、通報義務を怠った場合も厳罰にして「人だとは思わなかった」っていう魔法の言葉を使えんようにして欲しいもんですな。

それにしても、小林正幸さんも何でこんなとこにしゃがみ込んでたんやろな。

飲み過ぎて酔いつぶれてたか?

ひき逃げある奴が悪いのは言うまでもないけど、こんなとこでしゃがみ込んでるのもどうかと思うな。

スポンサーリンク

Twitterの反応

何にしても、逃げ得は許されんので、とっとと捕まえて厳罰に処して欲しいもんです。




Amazon.co.jp 一般


Amazon.co.jp 一般

事故・交通違反・あおり運転
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました