横浜市金沢区長浜の「小柴貯油施設跡地」の地下貯油タンク内で重機の操縦席に乗った作業員の遺体発見

横浜市金沢区長浜の「小柴貯油施設跡地」の地下貯油タンク内で重機の操縦席に乗った作業員の遺体発見

転落したって報道からまず助からんと思ったけど、やっぱりあかんかったか。

それにしても、操縦席に乗ったまま亡くなってたって事は脱出を試みてないって事やから、即死やったんかもしれんな。

汚水が溜まってたとはいえあの高さやからなぁ。

まぁ、苦しんでの溺死やなくて、落下した時の衝撃で即死やったら、それはせめてもの救いですな。

スポンサーリンク

横浜の地下貯油タンク内で遺体発見

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有
Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
横浜市の公園造成現場で25日に60代の男性作業員が重機ごと貯油タンクに転落したとみられる事故で、28日午後、タンク内で遺体が見つかった。神奈川県警は行方不明になっている作業員とみて、身元の確認を進める。

市消防局によると、タンク内の雨水は、26日夜からの排水作業で水位が下がり、28日午前10時45分ごろ、重機が見つかった。その後、救助隊員が潜水して捜索。午後5時40分ごろ、重機の操縦席付近で遺体を発見した。

事故は25日午後4時15分ごろ判明。現場には直径約45メートル、深さ約30メートルの貯油タンクがあり、ふたの一部が崩落。誤って転落したとみられる。

映像ニュースはコチラ

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

横浜市金沢区長浜の「小柴貯油施設跡地」の地下貯油タンク内で重機の操縦席に乗った作業員の遺体発見

転落した時に取り上げたけど

横浜市金沢区長浜の「小柴貯油施設跡地」で60代の男性が重機とともに深さ30mの地下貯油タンク跡に転落
グーグルマップで見ると巨大な落とし穴に重機ごと落ちたって感じやけど、ここにタンクがあるって事前に分かってなかったんやろか?ロープとかで規制線を貼ってるわけでもないんで分かってなかったんやろうけど、こんなとこで作業してたらそりゃ落ちるわな。

"現場の小柴貯油施設跡地

ここに地下タンクがあったのは分かってて作業させてたかどうかが最大の問題なんやけど、それについて何の説明もないねんな。

まぁ、とにかく「救助」という名の遺体の捜索を優先させたって事なんやろうけど、何でこうなったんかはちゃんと説明して欲しいもんですな。

とにかく、遺体とはいえ見つかって良かった。

これで遺族も…

それにしても

スポンサーリンク

操縦席には土砂やヘドロがたまり活動は難航

操縦席には土砂やヘドロがたまり活動は難航

土砂やヘドロが溜まってる中、よう見つけられたな。

操縦席に留まってたのが功を奏したわけやけど、映像を見る限りかなりの汚水やったから、下手したら見つけられんと思ってたんやけど、ほんま見つかって良かった。

このヘドロの中生きてたのかどうか気になるとこやけど…

出来る事なら、落下した衝撃で亡くなってて欲しい。

そうやないと、あまりにも辛すぎる。

落下の恐怖もあったやろうし、ヘドロの中生きてたら暗闇の中死ぬのを意識してた事になるわけで…

その辺が凄い気になるんで、死因も公表して欲しいところですな。

スポンサーリンク

Twitterの反応

何にしても、遺体が見つかったのは良かったけど、ちょっと考えられん事故なんで、何でこんな事が起きたんか、地下タンクの存在は誰も知らんかったんか、その辺の事故原因を詳しく教えて欲しいもんです。

亡くなられた作業員のご冥福をお祈り致します。

スポンサーリンク





17LIVE

#17LIVE
#PR



17LIVE

#17LIVE
#PR

時事問題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

  1. 溺死だったそうです

タイトルとURLをコピーしました