スポンサーリンク

志水龍二(33)と妻の美穂(46)妻の連れ子の紘(23)の親子3人を逮捕 盗んだ漫画をそのまま売却

スポンサーリンク

リアル万引き家族やけど、志水龍二が33歳で志水美穂が46歳か。

志水美穂の連れ子の志水紘も加わってるから主犯は志水美穂なんやろな。

ちゅうか、志水紘は23歳にもなって親に逆らえんのやろか?

スポンサーリンク

家族3人で万引き 志水龍二と妻の美穂、妻の連れ子の紘を逮捕

YouTube
表示できません - Yahoo!ニュース
津市内のリサイクル店で万引きをしたとして、親子3人が窃盗の疑いで逮捕された。父親は「生活に困ってやった」などと話しているという。

三重県警の発表によると、逮捕されたのは津市内在住で無職の男(33)とその妻(46)、妻の連れ子で同県鈴鹿市の作業員の男(23)。昨年6月20日午後1時から2時ごろ、津市内の大型リサイクル店で漫画本11冊(約4千円相当)を転売目的で盗んだ疑いがある。息子が漫画本を盗み、父親が受け取ってカウンターで売る様子が、店内の防犯カメラに映っていたという。

県警の調べに対し、父親は「間違いありません」と容疑を認めているが、妻は「盗んでいません」。息子も「共謀はしていません」と話しているという。

志水美穂だけが容疑を否認しとるから、やっぱり主犯は志水美穂なんやろな。

息子は「共謀はしていません」と母親をかばってると。

何でこんなにも親に忠実なんかが気になる。

現場は三重県津市の「BOOKOFF 津南郊店」

現場は

この画像から

三重県津市高茶屋小森町丸田320の「BOOKOFF 津南郊店」と。

この「BOOKOFF 津南郊店」で

志水紘が漫画を盗み志水龍二が買取カウンターで売却

息子の志水紘が漫画を盗んで、それを父親の志水龍二に渡し、志水龍二がそのまま買い取りカウンターに持って行って売却ですか。

BOOKOFFの店内に全てが完遂してるのが何とも言えん。

普通は店変えると思うけど。

まぁ、その辺が「万引き家族」らしいか。

動機は…

志水龍二「生活に困ってやった」

「生活に困ってやった」って事らしいけど、こんなの何回繰り返しても生活の足しにならんやろ。

こんな事をするなら、その辺でバイトをした方がよっぽど生活の足しになる。

こんな事をする体力があるのに父親の志水龍二は何で働かんのかね。

息子の志水紘も作業員をやってるなら、そっちの稼ぎの方がよっぽどええやろ。

仕事が休みの時に手伝ってるんか?

何か、母親には逆らえんような感じやけど。

何にしても、主犯は母親の志水美穂やと思うんで、2人がかばっても母親の志水美穂にはキツイお灸を据えてやって欲しいもんです。

時事問題
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします
最新情報をお届けします。
ぶんぐのぶろぐ

コメント



テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました