スポンサーリンク

丸山穂高衆院議員が国後島古釜布で訪問団の団長に「戦争をしないとどうしようもない」と発言し謝罪

丸山穂高衆院議員
スポンサーリンク

丸山穂高が国後島訪問団の団長に「戦争でこの島を取り返すことに賛成ですか?反対ですか?」って発言して炎上してるんやけど、国後島って場所でビザなし訪問団の団長に政治家が言うたらそりゃ炎上するわな。

ただ、ロシアが「第二次大戦の結果を受け入れろ」って言うてる以上、交渉の余地はないわけで、丸山穂高の発言も出来るかどうかは別にして、一定の説得力はあるんやけどな。

スポンサーリンク

丸山穂高衆院議員が「戦争しないと…」と国後元島民へ発言

北方領土「戦争で取り戻すの賛成か」議員発言に波紋(19/05/13)
北方領土「戦争しないと…」維新・丸山議員 国後元島民へ発言(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
北方四島ビザなし交流の訪問団の一員として国後島を訪問した日本維新の会の丸山穂高衆 - Yahoo!ニュース(毎日新聞)
北方四島ビザなし交流の訪問団の一員として国後島を訪問した日本維新の会の丸山穂高衆院議員(35)=大阪19区=が11日夜、滞在先の国後島古釜布(ふるかまっぷ)で元島民の男性に対し、北方領土問題について「戦争をしないとどうしようもなくないか」「(戦争をしないと)取り返せない」などと発言し、トラブルになった。

同行記者団によると、丸山氏は11日午後8時ごろ、訪問団員との懇談中、元国後島民で訪問団長の大塚小彌太(こやた)さん(89)に「ロシアと戦争で(北方領土を)取り返すのは賛成か反対か」と語りかけた。大塚団長が「戦争なんて言葉を使いたくない」と言ったところ、丸山氏は「でも取り返せない」と反論。続いて「戦争をしないとどうしようもなくないですか」などと発言した。

丸山氏はロシア人島民宅で飲酒した後で、訪問団員らの制止を聞かずに大声で騒いだり外出しようとしたりしたという。このため複数の団員が「日露友好の場にそぐわない」として丸山氏に抗議。丸山氏は12日、滞在先の古釜布で全団員の前で「ご迷惑をかけたことをおわび申し上げます」と謝罪した。

一方、13日に北海道・根室港に戻った後の記者会見では「(マスコミに)発言を切り取られており心外。団員の中では領土問題についてタブーが無く話せると聞いており、団長にも考えを聞いた」などと述べた。

発言を受け、日本維新の会の松井一郎大阪市長は同日、大阪市内で記者団に「(丸山氏を)厳重注意した」と語った。

丸山氏は当選3回。衆院沖縄北方問題特別委員会の委員を務めている。

映像ニュースはコチラ

国後島で丸山議員「戦争で取り返すしか…」(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース
日本維新の会の丸山穂高議員が、ビザなし交流で訪れた国後島で訪問団の団長に「戦争で - Yahoo!ニュース(日本テレビ系(NNN))

丸山穂高衆院議員

結局、謝罪するんやったら言うべきやないわな。

北海道ニュースUHBが音声データを公開してるんやけど

丸山穂高衆院議員の発言

「北方領土は戦争で取り返せ」維新・丸山穂高衆院議員 ビザなし訪問時に発言 (19/05/13 16:11)

丸山穂高衆院議員 戦争発言1

丸山穂高衆院議員 戦争発言2

丸山穂高衆院議員 戦争発言3

丸山穂高衆院議員:「(大塚)団長は戦争でこの島を取り返すことに賛成ですか?反対ですか?」

大塚小彌太団長:「戦争するべきじゃない!」

丸山穂高衆院議員:「戦争しないとどうしようもなくないですか?」

戦争をせんと北方領土は取り返せんって言うてるわけやけど、第二次大戦後70年経っても解決してないし、世界的に見ても領土問題の解決は武力行使も選択肢の一つであって珍しい事でもない。

ロシアがクリミアに侵攻したようにな。

しかも、ロシアは

ロシアのラブロフ外相「第2次大戦の結果を認めないのは、世界で日本だけ」

「第2次大戦の結果を認めないのは、世界で日本だけ」 ロシアのラブロフ外相、「北方領土」呼称も問題視
根拠とする国連憲章の旧敵国条項についても説明した

ロシアのラブロフ外相

ロシアのラブロフ外相が1月17日、国内外の記者を集めて恒例の年頭会見を開き、日本が第2次世界大戦の結果を認めるよう改めて要求、「認めていないのは世界で日本だけ。なぜなのか、それを理解したい」などと述べた。

14日にモスクワで開かれた河野太郎外相との会談でも日本側に求めており、その根拠の1つとしている国連憲章第107条(旧敵国条項)についても説明した。

日本の国内法で「北方領土」という名称が使われていることも改めて問題視した。

結局、北方領土はロシア(ソ連)の戦利品で現状変更するには戦争して勝つしかないって事をロシア側も言うとるねんな。

まぁ、北方領土の値段を釣り上げる戦略なんやろうけど、ロシア側からしたら、北方領土はもうロシアの領土。

「返す」んやなくて「あげる」んやって言いたいんやろな。

となると、解決手段としては「戦争(武力行使)」も1つの選択肢って言うか、「戦争しかない」ってのも一定の説得力がある。

要するに、「そういう(戦争)手段も取れるんやで」ってカードがないと、強盗に「金返せ」って言うても返すわけもないわけで、日本が手詰まりになるの見えてる。

そういう意味じゃ、丸山穂高の発言も間違ってないんやけどねぇ。

結局、外交は経済力と武力がないと有利に交渉ができんって事なんですな。

まぁ、謝罪した時点で終わってるけど。

何にしても、戦争するのが良いのか悪いって話やなくて、「戦争」も「外交」の1つのカードとして持てんと、いつまで経っても足元を見られるって事だけは頭に入れとくべきですな。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました