松原愛華容疑者を逮捕 札幌市北区の「リベア麻生」で2歳の松原莉蒼ちゃんをクローゼットに30分間監禁し死なせる

松原愛華容疑者を逮捕 札幌市北区の「リベア麻生」で2歳の松原莉蒼ちゃんをクローゼットに30分間閉じ込め死なせる

松原莉蒼ちゃんは心肺停止から回復したって話やったけど、やっぱりあかんかったか。

それにしても、クローゼットに30分なぁ。

昔も言う事を聞かんと押し入れに入れるなんて事がよくあったけど、押し入れとクローゼットじゃ気密性が違うからなぁ。

昔と同じ発想は今の時代通用せんって事ですな。

スポンサーリンク

2歳長男監禁の疑いで母親の松原愛華容疑者を逮捕

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
長男(2)を自宅のクローゼット内に監禁したとして、北海道警は22日、札幌市北区北38条西2丁目、無職松原愛華(まなか)容疑者(20)を監禁の疑いで緊急逮捕し、発表した。長男は心肺停止の状態となり病院で治療を受けていたが、23日午前に死亡した。道警は司法解剖して死因を調べる。

札幌北署によると、死亡したのは莉蒼(れいあ)ちゃん。松原容疑者の逮捕容疑は、22日午後、莉蒼ちゃんを約30分間にわたり、自宅のクローゼット内に閉じ込めたというもの。松原容疑者は容疑を認めているという。莉蒼ちゃんに目立った外傷はないという。

松原容疑者は莉蒼ちゃんと2人で暮らしていた。22日午後に松原容疑者と電話で話した松原容疑者の母親が、会話の内容から莉蒼ちゃんが閉じ込められているのを知り、119番通報したという。

映像ニュースはコチラ

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

松原愛華容疑者を逮捕 札幌市北区の「リベア麻生」で2歳の松原莉蒼ちゃんをクローゼットに30分間閉じ込め死なせる

松原愛華容疑者のご尊顔は

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

松原愛華容疑者を逮捕 札幌市北区の「リベア麻生」で2歳の松原莉蒼ちゃんをクローゼットに30分間閉じ込め死なせる

「魔の2歳児、悪魔の3歳児」って言葉があるように、2歳の子を躾けるのは大変なわけで、20歳じゃこうなるのも無理ないか。

日常的な虐待の痕跡はないようなんで、突発的にクローゼットに閉じ込めたんやろな。

スポンサーリンク

現場は札幌市北区北38条西2丁目の「リベア麻生」

現場は

現場は札幌市北区北38条西2丁目の「リベア麻生」

この画像から

北海道札幌市北区北38条西2丁目2-11の「リベア麻生」と。

リベア麻生の住宅情報

【ホームズ】リベア麻生の建物情報|北海道札幌市北区北38条西2丁目2-11
リベア麻生(札幌市北区北38条西2丁目)の建物情報。間取り図や写真、家賃・価格や、建物内に賃貸や中古マンションの空室・売出し情報があるか確認できます。【不動産アーカイブ】なら日本全国にある250万棟以上の建物から住まいを探すことができます。

クローゼットは

現場は札幌市北区北38条西2丁目の「リベア麻生」

こんな感じと。

昔の人が押し入れに子供を入れる感覚でこのクローゼットに入れたんやろな。

スポンサーリンク

松原愛華容疑者「言うことを聞かなかったので閉じ込めた」

松原愛華容疑者「言うことを聞かなかったので閉じ込めた」

「言うことを聞かなかったので閉じ込めた」と。

莉蒼ちゃんは2歳やからなぁ。

前にも書いたけど

殺人未遂容疑で鈴木早紀容疑者(38)を逮捕 長男の鈴木大貴ちゃん(3)を殺害した疑い 「子供を殺してしまった」
子殺しで「殺人未遂」で捕まるのは珍しいな。 正直に「殺してしまった」って言うたからなんやろうけど、全ての子殺しを殺人で立件できんもんかね。
スポンサーリンク

魔の2歳児、悪魔の3歳児、天使の4歳児

「魔の2歳、悪魔の3歳、天使の4歳」育児に悩んだとき「救われた言葉」 | ママスタセレクト
「魔の2歳、悪魔の3歳、天使の4歳」 こんな言葉を聞いたことがありますか? かわいい子どものことを「悪魔」に喩えるなんて!と怒る方もいるかもしれませんが、我が子が3歳になり、この言葉が頭に浮かび納得してしまう自分がいます。 生まれてきてくれたことに感謝と幸せを感じつつ始まった育児生活。 赤ちゃんのころは、「
「魔の2歳、悪魔の3歳、天使の4歳」
こんな言葉を聞いたことがありますか?
かわいい子どものことを「悪魔」に喩えるなんて!と怒る方もいるかもしれませんが、我が子が3歳になり、この言葉が頭に浮かび納得してしまう自分がいます。

生まれてきてくれたことに感謝と幸せを感じつつ始まった育児生活。
赤ちゃんのころは、「この子を怒る日が来るなんて想像できない」と思っていたのに、2歳のイヤイヤ期を越え、自我が芽生え自己主張の激しい3歳児へと成長し、愛しい娘と過ごす日々は、怒ってばかりの生活へと変化しました。

「こんなにイライラしてしまうなんて、私はママとしてどこかおかしいのではないか……」
そんな気持ちになり、寝顔を見ながら反省して泣く日が増えました。
ママとしての自信を持てたためしはないけど、ママ3年目の今、最も自信をなくしてしまっている気がします。

「魔の2歳児、悪魔の3歳児」って言葉があるように、この時期の子育ては大変なわけで、実際虐待事件も子供がこの年齢の時が多い。

クローゼットに閉じ込めて死ぬとは思わんかったんやろうけど、何とも残念な結果になりましたな。

スポンサーリンク

Twitterの反応

何にしても、昔と同じ感覚で同じ事をやっても気密性が違うんで、閉じ込めるってのは絶対にやめる事ですな。

まぁ、監禁っていう立派な犯罪やし。

松原莉蒼ちゃんのご冥福をお祈り致します。



Amazon.co.jp 一般


Amazon.co.jp 一般

虐待・虐め・自殺
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました